メンタルヘルス

簡単に短期間で改善できる!対人恐怖症改善法

初めまして丸山大輝と申します。このメルマガでは対人恐怖症を改善する方法を紹介していきます。私は実際にこの方法を使って、行動を制限されることなく生活できるまでに改善することができました。わかりやすくあなたに教えていきますのでどうぞよろしくお願いします。

全て表示する >

対人恐怖症改善法「これは奇跡」

2013/09/06

こんにちは、
発行人の丸山大輝です。


二日ほど発行ができなくてすいませんでした。


今回は、一つの教訓のようなことを話しますが、


前回私は、近頃ラインコンサルをやりたいと思っている
と言いました。


それで、まあ数日後にやるかどうかを決めようと思っていたのですが、
このメルマガの読者さんの方から、


ラインコンサルやってください


という、うれしいメールをもらいましたので、
ラインコンサルをすることに決定いたしました。


何か相談したいことがある。

という方や

自分の思っていることを話して
すっきりしたいと思っている。

という方はこちらから
友達登録をしてください。


LINE ID:daiki_11.18


登録すると何か良いことがあるかもしれません。


それでは、
今回も一つ話をしようかと思います。

今日話すのは、
「自分の存在そのものが奇跡ということに気づく」という人生訓です。



この不景気の中で、生きていても楽しくないとか、
自分には存在価値がないんじゃないかとか、


そういう気持ちで生活している人が、最近多いように感じます。


でも、よく考えてみると、
私たち日本人よりも、悪い環境で生活している人はたくさんいるんです。


私たち日本人のほとんどは、
毎日三食食べることができて、
お風呂に入ることができて、
あったかい毛布にくるまって眠ることができるんです。


こういう、日本人にとっては当然なことができない人がたくさんいるということです。


そして結局のところ、私が言いたいのは
この日本という国に、人間として生を受けたという事実に
注目してちょっと考えてほしいということです。


不景気、といったところで、日本は餓死できるような国ではありません。


世界には、1日1ドル以下で生活している人たちが12億人いるといわれています。


これは全世界人口の5分の1、日本の人口の10倍です。


彼らの中には、「貧乏」などという眠たい悩み以前に、
「明日死ぬかもしれない」という過酷な運命を背負いながら、
なんとか日々を生きている人たちも多く存在します。


そして、
世界の人口は約60億人ですが、この地球上には何万、
何十万という種類の生物が存在しており、
単体の数にすると、もはや天文学的数値です。


気の遠くなるような広大な宇宙の中でも稀に見る、
奇跡的に誕生した「地球」という星の、

さらに「日本」という治安のすこぶる良い世界トップクラスの経済大国に、
生物界の覇者として君臨する「人間」として生を受けた


冷静に、この事実に目を向けてください。


これは奇跡です。


この事実を素直に受け入れてください。


存在価値云々以前に、あなたの存在自体が奇跡だということに気づいてください。


そして、
私たちは、この奇跡に感謝しなくてはいけないと思うんです。


そのためには、自分のやりたいことをして、
人生を精一杯生きていかなければなりません。


こうして奇跡的に誕生してきたんだから精一杯生きなければもったいないです。


やりたいことをして、楽しく生きていかないともったいないです。


先ほどにも言いましたが、時間は有限です。


だから、一日一日を有効に使って過ごしていかなくてはなりません。


いつ死んでも自分の人生は最高だったと思えるように、
毎日毎日を充実させて生きていかなければなりません。


私も一応、こういうマインドを持って日々生活しているつもりです。


ネガティブなことを考えている時間なんてないんですよ。


今すぐ自分のやりたいことをやるんです。

 
少し分かってもらえたでしょうか?


結局私が言いたいのは、
「人生は一度きりなんだから楽しみましょうよ」ってことです。


では、今回も最後まで読んで下さって
ありがとうございました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-08-23  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。