名言

人生のサプリメント【紅玉版】 ─ 蔵書より、今日のワンフレーズ

人生を拓いてくれた手持ちの書籍たちから、その日の直感で選んだフレーズを、クイズ形式でご紹介していきます。

全て表示する >

【人生のサプリメント】●●●●●考えることは、実戦ではよくある 《2017年10月02日号》

2017/10/02

 

 今日のひとりさん。

 商売はスピードが肝心。
  ↓ ↓ ↓
 https://youtu.be/0K1f-B2FvbM

 普段の仕事でも基本同じです。



 というわけで、おはようございます。

 発行人のせらつかです。

 今日も本メールをご覧いただき、

 誠にありがとうございます。



 このメルマガではその日の直感で選んだ蔵書から、

 気になったフレーズをご紹介しています。

 穴埋めクイズ形式になっていますので、

 頭の体操代わりに答えを予想してみてください。



 ■■今号のメニューはコチラです■■

  ★フレーズ穴埋めクイズ
  ★今日のフレーズについて
  ★(ブログには書かない)編集後記

______________________
______________________

★フレーズ穴埋めクイズ:第1498問目
______________________

「緋弾のアリアXXVI 闇穿つ大蛇」(赤松中学/KADOKAWA)より
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040693973/1dayphrase-22/ref=nosim/


『本当は何が出来るか考えてから走るのが正しいんだろうが、
 ●●●●●考えることだって――実戦では、よくあった。』(p88)

 ●●●●●に当てはまる言葉は?

 (NGワード:「出来てから」)


 ↓答えはこちら
 http://1dayphrase.sblo.jp/article/181154393.html

 ↓過去ご紹介したフレーズの検索はこちら
 http://1dayphrase.blog.fc2.com/

_______________________
_______________________

★今日のフレーズについて
_______________________

「緋弾のアリアXXVI 闇穿つ大蛇」(赤松中学/KADOKAWA)より
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040693973/1dayphrase-22/ref=nosim/



 天の時、地の利、人の和。

 物事が成就するための、必勝の三条件です。



 戦略も戦術も、これを整えるために練られる、

 と言っても差し支えありませんが、とはいえ、

 全てが事前に揃うことなど、実際は極めて稀。



 むしろ、事を運びつつ柔軟に組み上げた方が、

 肝心な最後の鍵に、しばしばつながるのです。


 赤松さん、楽しい本をありがとうございます。



「緋弾のアリアXXVI 闇穿つ大蛇」(赤松中学/KADOKAWA)
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4040693973/1dayphrase-22/ref=nosim/

 この本のピンポイント評価(最大★5)
 案ずるより産むが易し度:★★★★★

_______________________
─…─↓ PR ↓─…─…─…──…─…─…──…─…─…──…─


初心者からPC自作ユーザーまで幅広いご支持を頂いております
「ドスパラ」のWeb通販サイトです。自由にカスタマイズできる
オリジナルパソコン「Prime」を中心に現在躍進中です!
皆様のご訪問を心よりお待ちしています!
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25XYAT+6Z8Y2A+NTS+60OXF

…─…─…──…─…─…──…─…─…──…─…─↑ PR ↑─…
_______________________

★(ブログには書かない)編集後記
_______________________

=======================

   ↓ブログも同時更新中です↓
   http://1dayphrase.blog.fc2.com/

=======================

 今日ご紹介の「緋弾のアリア」シリーズは、

 本編だけでもう26作目になるんですね。

 (その中でも今作が一番痛快で、

  極めて面白かった気がしますがそれはさておき)



 小説一冊と侮るなかれ。それを書き上げる労力は、

 はっきり言ってそこらの肉体労働では、

 足元にも及ばないですよ。

 

 そんな仕事を26冊も(他作含めればそれ以上)、

 勿論人気を得ながら打ち切られることなく続ける。

 センスだけでも、バイタリティだけでも無理です。 



 「ライフワークバランス」でもなければ、

 「ライフワークシナジー」でもない。

 「ライフワーク」そのものの領域です。



 何かひとつ物事を継続できるようにするには、

 二つの方向性があります。

 ひとつは、続けられる仕組みを作ること。

 もうひとつが、この「ライフワーク」化。



 このメルマガも、気づけばもうじき1500号。

 特に仕組みを作ってあるわけではないので、

 これもすでにワイフワーク化してるのかも?

 まあ、自分ではよくわかりませんが、というお話です。

_______________________

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-08-06  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ日刊(定期配信は午前6時)  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。