海外旅行

週刊「世界ラジオ!」

電脳旅企画 週刊「世界ラジオ!」 フランス→イタリア→オーストリア→ノルウェー→スウェーデン(←今ココ) 主に各地の民族音楽をお送りする予定です。

メルマガ情報

創刊日:2013-08-06  
最終発行日:2013-09-08  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

1.ニッケルハルパ? 2.スウェーデンの民族音楽

2013/09/08

___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          〜電脳旅企画〜

                           週刊 「世界ラジオ!」

____________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  第五号130908


すっげえやかましいラジオでした笑


私の友人が紹介してくれたラジオプログラム「Radioresepsjonen」のことです。
もちろん良い意味で言ってます。

日本人の私からしたらこんな「中学生がやってるような?」ラジオでもいいんだ!?
と思っちゃいます。でもこれは確信を持って言えることですが、

内容は超ハイセンスのジョークまみれの番組、だと思いますよ。

なぜなら、その友人自身のジョークが超上手いのです!

そんなセンスの良いジョークを会話の所々に交えるもんだから、
私は彼と話していると感心しっぱなしです。

やっぱりジョークにも上品下品っていうものがあるもんなんですね。。。

さて、次はどこへ行こうかなと思うわけですが、
前々回のオーストリア、ウィーンから急遽予定変更でノルウェーへ飛びました。

ウィーン(オーストリア)→オスロ(ウィーン)距離としては1000km。

おおまかに言うと東京→札幌とほぼ同じ距離ですね。
ちなみに東京→韓国もほぼ1000kmでした。

LCC(大体格安航空会社)を使うと、
最安値で82.5ユーロ、日本円にして12,375円でした。

鉄道を使うとちょっと面倒くさいみたいです。
バルト海がありますから。

なんか脱線しまくり笑


脱線しないように次行きまーーーーす!


次はノルウェーのお隣、スウェーデンです!




では週刊 「世界ラジオ!」第5回目張り切ってスタート!




目次

■今週の「世界ラジオ!」
 ・ニッケルハルパ?
 ・スウェーデンの民族音楽
 

■編集後記


___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■今週の「世界ラジオ!」
___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

さ、今週はちょっと志向を変えてみようと思います。
スウェーデンについてちょっと調べてみると、

「ニッケルハルパ」

というものに出くわしました。

何だろう?と思う人が大半だと思います。ちなみに私は初めて聞きました(汗)
ズバリ、

民族楽器です!

スペルは”nyckelharpa”
nyckel:{鍵盤}+harpa:{ハープ}といった具合のようです。

皆さんもググって頂ければお分かりになられるかもしれませんが見た目はズバリ、

ピアノとバイオリンの融合体!!!

みたいな感じです。(いやーこの発想は無かった・・・)

さっそくニッケルハルパを使ったスウェーデンの民族音楽を調べてみました。
それでは皆様を知らない世界へ・・・へっへっへ(何

http://freedownloads.last.fm/download/160978149/Ergi.mp3

http://freedownloads.last.fm/download/221679075/H%25C3%25A4rjpipan.mp3

http://freedownloads.last.fm/download/221680408/Nidvisan%2Bom%2BAdrian%2BGr%25C3%25A5sv%25C3%25A4rd.mp3

http://freedownloads.last.fm/download/221680903/Kul.mp3

http://freedownloads.last.fm/download/221681942/Barnarovshalling.mp3

・・・いつも思うんですけど、こういった「ボーカル不在の音楽」というのは
何かその郷里の空気のようなものを感じさせてくれます。

音を聞くだけで情景が浮かんでくるというか。
以前から思っていたことですが、

「何かをしない」=「何かをする」

この場合、その「何か」=「言葉;メッセージ」であって
結果的にメッセージのめちゃくちゃつまった音楽になるということです。

サラッと言いましたが、
このニッケルハルパを使った楽曲はYOUTUBEにもたくさんアップされています。
ぜひ聴いてみてください。

___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■編集後記
___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ここまで読んでいただきありがとうございます。
週刊「世界ラジオ!」第5回はいかがでしたか?

冒頭にも触れましたが今週はちょっと志向を変えてみました。
もしかしたら旅とともに民族音楽を探るメルマガになるかもしれません。


ではこれにてまた来週!

                               (piro)

___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


メールマガジン 週刊「世界ラジオ!」

☆発行責任者:piro
☆公式サイト:https://twitter.com/piroaki1000
☆メール:worldradimail@gmail.com

最新のコメント

  • コメントはありません。