マーケティング

絶対負けない「ビジネス ゲリラ」の秘密の戦術!

ドラッカーを愛す"ビジネス ゲリラ"の戦術を極秘公開!

著者:イラスト ドット コム 小林 祐二

【経歴】
下記「サンプル記事の記載」をご覧ください。


全て表示する >

絶対負けない「ビジネス ゲリラ」の秘密の戦術! 〜「ヒト」は「人間」〜

2013/09/21

 
 
 
■ 「ヒト」は「人間」 ■



「そんなの、他人事…。」


これは、アイデア出しにとって
非常に大切な発想です。

私は、
「プレゼンに強い!」
「プレゼンに絶対負けない!」
と豪語してきました。

実際自分一人でプレゼン対決をして
負けた憶えがありませんが、

そんな私でも
アイデア出しをする時、
「必ず最初にする事」があります。

それは「軽い深呼吸」です。


「そんなの当たり前だ、
いちいちメルマガで投稿するな!」


(笑)はい、ごもっともです。
でも、皆さんとは非常に意味が
異なっていると思いますので続けますね。


よく、「将棋」「オセロ」そして「サッカーなど」で、
周りの観客の方が、
「良い手」を見つけますよネ。

まあ、○○学的とか、
立証された理由はわかりませんが、

ヒトは、
「他人事には良く気が付く生き物」
のようです。

「さあ!このプレゼンはゲットしてやるゾ!」
とか、
「前回の汚名返上だ!」

そんな「気負い」がある内は、
「良い手」を見つける事はできません。


「軽い深呼吸」をして、
『こんなプレゼン、他人事…。
落とそうが、どうしようが、知ったこっちゃない。』

一旦、本気でそう思う事にしています。

その瞬間、
『…こんな企画コウすればイイじゃん…(バッカじゃねーの?)』
っと「他人事のように」気付きます。

そうなんです、
「他人事のようにアイデアが出る。」
のではなく、
「他人事のように気付く。」
のです。


人間は「考えようとする時」、
脳の一部しか使っていません。

人間は「遠くから全体を見ている時」、
脳の全体を使っているのです。


ビジネスと言うジャングルで、
何で、「ヒト」を「人間」と言うかわかりますか?

「敵(人)」との「間」を作って、
観察し、殺し合う動物だからです…。

それができないヤツには死有るノミ!



■「プロジェクトの参加」「アイデア相談」■


ああ〜ごめんなさい!
恐ろしい事を書いてしまってゴメンナサイ!!
だってぇ人間の歴史においてぇ…

ああ〜ごめんなさい!もう書くのやめます!!

「プロジェクトの参加」「アイデア相談」承ります。
まずはこちら↓までお問い合わせくださいませ。
melma@irasuto.com
どうぞ、お気軽に!

イラスト ドット コム
http://www.irasuto.com/
小林 祐二
名古屋市中川区上高畑2-39 シャトー八田 301
Tel:052-740-0974
(万が一留守番電話になりましたらメッセージをお願い致します。)
 
 
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-07-21  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。