健康・家庭の医学

健康は自分で守りましょう

生きていくのに健康はとても大切です。
以前は体の健康から、今は心のケアを
書いています。

全て表示する >

現実を知る5(最終)

2013/09/03

◎物事を正しく見る目を養うコツ

物事や相手をありのままに見ることができないのは
自己中心な目線で世の中を見ているからです。
この人はよい人に違いない。これはいい物に違いない。
自分にとって都合のいいように人や物事を見ているから
判断を間違うのです。

正しく人や物事を見るためには、もう一人の自分で
自分と相手を第三者の立場から見ることが大切です。
そのためにはどうすればいいのでしょう?

自分を上から見張リ続けると、客観的に見ていた自分と
行動している自分が突然一つになります。そうなると
客観的に物事を見る事ができるようになります。

正しい判断は平常心の時にしかできない。
ハイテンションでもローテンションでもない
平常心でいることが判断を誤らないコツです。


     ―あなたを変えるたった1つの小さなコツ―
           野澤卓央氏より引用 




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-07-02  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。