食材

旬のグルメを直送★土佐の高知から美味しい物を厳選してご紹介します

高知の山間部の嶺北にあるお店。その店長「末広マスオ」が高知の美味しい物をご紹介。旬の食材や手作り田舎寿司など、珍しい物も満載です。楽しいメールマガジンをお届けします。

全て表示する >

ゴルフもせずに山ごもり??そのご褒美は絶品料理!!7月25日は土用の丑の日

2017/07/18

★==============
(1)オススメ商品
==============★

毎月すえひろ屋が厳選した旬のグルメをお届けしている

『頒布会(はんぷかい)』

次回のお届けとなる7月の『頒布会』は、



●安芸市はたやま夢楽土佐ジロー肉(200g)
●香南市産山北ハウスミカン(3個)
●山本かまぼこ玉子なし大丸(1本)
●寺尾製菓芋けんぴ(270g)
●安芸市産ナス(3本)
●すえひろ屋特製のり巻(3本)





────── ◆ ──────




今回お届けするのが、はたやま夢楽の土佐ジロー肉です。

土佐ジローは1988年高知県で誕生した全国初の卵肉兼用地鶏です。

土佐地鶏を父親に、ロードアイランドレッドを母親にして生まれました。



ほぼ放し飼いの状態で飼育される土佐ジローは、ストレスなく健康的に育てられています。

約一年三ヶ月かけて飼育される土佐ジローは、しっかりとした噛み応えで親鶏の硬さで、噛めば噛むほど、味があっておいしい鶏です。



土佐ジローの里として最近観光客にも人気上昇中の「はたやま夢楽」から、新鮮な土佐ジローをお届けします。



────── ◆ ──────



高知でミカンといえば、山北ミカンです。

ミカン王国と呼ばれる四国でも、知らぬ人がいないほどの有名産地が『山北(やまきた)』です。

古くは江戸時代から独自の栽培方法を極め、甘みをたっぷりと含んだミカンとして知られています。

特にハウスミカンは、豊かな高知の太陽光をハウスでいっぱいに集めて育てているため、驚くほどの甘さです。



────── ◆ ──────



山本かまぼこの玉子なし大丸も同梱します。

山本かまぼこさんは、室戸市で昭和13年に創業されました。

手間暇かけた職人の手作りにこだわり、伝統的な室戸の味として地元で愛されています。

2014年に三代目社長が就任され、積極的な展開をされています。

玉子なし大丸は、カットした切り口が色鮮やかな蒲鉾です。



────── ◆ ──────



芋ケンピは、サツマイモを細長く切って油であげたお菓子です。

表面にたっぷりと砂糖をまぶしています。

高知県の名物お菓子として知られています。



寺尾製菓は高知県の東部、安芸市にある老舗の製菓店です。

昔から芋ケンピを製造しています。

こちらの芋ケンピの特徴は、砂糖が多めと言うこと。

甘いものが大好きな方にはたまりません。

寺尾製菓の芋ケンピは、少し柔らかめに仕上げています。



────── ◆ ──────



安芸市産ナスも同梱します。

高知は日本一のナス王国。

安芸市には700軒もナス農家があるそうです。



安芸市は高知県東部の海沿いの街。

三菱財閥の創始者である岩崎弥太郎の出身地としても知られています。



────── ◆ ──────

すえひろ屋特製のり巻き」は、日本一に輝いたお米が採れる嶺北地方の「ヒノヒカリ」を100%使用。

全体的に丸みをもった粒は厚みがあり、もっちりとした粘りや甘みが特徴のお米です。



30年来伝わる、すえひろ屋オリジナルの合せ酢に、嶺北の柚子酢を混ぜ、柚子の香りの効いた爽やかな風味のすし酢を使っています。

合せ酢は、塩加減を抑えた甘めの関西風タイプのお酢です。

高知県の柚子生産量は、全国の約40%を占め、中でも寒暖の差が激しい嶺北は、香り高い柚子が取れる産地として有名です。



────── ◆ ──────

ご注文は8月5日23時59分で終了です!
20日頃の発送となります。
お早めにご注文下さい。





───────────────
【旬のグルメ頒布会8月】
●安芸市はたやま夢楽土佐ジロー肉(200g)
●香南市産山北ハウスミカン(3個)
●山本かまぼこ玉子なし大丸(1本)
●寺尾製菓芋けんぴ(270g)
●安芸市産ナス(3本)
●すえひろ屋特製のり巻(3本)
http://www.suehiloya.com/SHOP/22-002.html?mm=12307
───────────────
【旬のグルメ頒布会+(プラス)8月】
上記の頒布会に1品プラスしました。今月は『すえひろ屋特製防災せっと(海洋深層水2l??3本、ミレービスケット2缶)』を一緒にお届けします。
http://www.suehiloya.com/SHOP/1-051.html?mm=12308
───────────────
【土佐の酒と肴の頒布会8月】
●すくも酒造(宿毛市)芋焼酎ざまに〈720ml〉
●高知県産四万十ポーク豚バラスライス(約200g)
●高知県産四万十ニラ(1束)
●大弘水産干物やさんの干物(3枚)
http://www.suehiloya.com/SHOP/22-003.html?mm=12309
───────────────
【お肉の頒布会8月】
幻の和牛と呼ばれる土佐あかうしと、月替わりで厳選お肉をお届けします。

●2〜3人前【おてごろせっと】
http://www.suehiloya.com/SHOP/22-044.html?mm=12310

●3〜4人前【ごまんえつせっと】送料無料!
http://www.suehiloya.com/SHOP/22-045.html?mm=12320
───────────────
【野菜の頒布会8月】
10種類前後の野菜を詰め合わせてお届けします。すえひろ屋のバイヤーが厳選した旬の野菜は、安全で安心。野菜本来の濃い味をお楽しみいただけます。
http://www.suehiloya.com/SHOP/22-004.html?mm=12311
───────────────





★==============
(2)ゴルフもせずに山ごもり??そのご褒美は絶品料理!!
==============★

決算前の6月のことです。

今年も福島県新白河にあるエクシブ那須白河に行ってきました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_8075.jpg

リゾート地ですので、このような素晴らしいゴルフ場が目の前に広がっております。

男子プロのツアーが開催されるコースですので、一度はラウンドしてみたいと思うぐらいです。



昨年も同じことを考えておりましたが、今回も昨年同様、経営計画書を作るために合宿に参加しているので、そんな余裕は一切ないのです。

昨年の様子は下記よりチェックして下さい。



〜〜〜〜〜〜〜〜
頭が爆発しそう?経営計画作成の短期合宿とは!?
https://goo.gl/673H2u
〜〜〜〜〜〜〜〜



────── ◆ ──────



昨年は三日間の合宿でしたが、短期計画の他に長期計画も作るので、計5日間の長丁場となります。

普段会社で仕事をしていると、中々そんな時間が作れないのと、どうしても他のことに気を取られ、気が散ってしまいますので、このように集中して物事を考える時間が必要だなと感じるようになりました。



朝9:00〜19:00までパソコンとにらめっこしながら計画を立てます。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_8076.jpg

途中で休憩すると思考がストップするので、休憩はお風呂に入ってリフレッシュする程度です。



夕食以降は先輩経営者との飲みニケーションです。

こちらも重要な時間です。

ということはリゾート地にいるのに、ベットに入るまでは休む間がないぐらいの慌ただしさです。

おかげさまで、無事長期計画を作ることができましたので、後は経営計画発表会で魂を入れるだけです。



────── ◆ ──────



経営計画書作成のために山籠りした後は、美味しいものを食べて、心も体もリフレッシュしないといけません。

というのは冗談です。

半分は仕事です。

経営計画書作成の合宿で知り合いになった、先輩経営者のお店に行くことにしました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_8099.jpg



〜〜〜〜〜〜〜〜
【のどぐろ専門 銀座 中俣】 
03-6264-3229 
東京都中央区銀座4-10-12 銀座サマリアビル B1
〜〜〜〜〜〜〜〜



────── ◆ ──────



店内に入ると、のどぐろ専門店だけあって美味しそうなのどぐろがズラリならんでいました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_8106.jpg

私が想像していたのどぐろよりも、はるかに大きなサイズでした。

テニスの錦織圭選手の好物ということでメディアに取り上げられたこともあって、一時は入荷が難しかったと社長がおっしゃられていました。



以前にものどぐろを食べた記事を2本アップしていますので、併せてチェックしてみて下さい。



〜〜〜〜〜〜〜〜
徳島のグルメ、うまいものを一挙に羅列。高知と同じぐらい魚が美味しかった。
https://goo.gl/DDYAdE
〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜〜〜〜〜〜
ピンクな場所のど真ん中に・・・山陰の海産物を堪能できる寿司屋さんとは!?
https://goo.gl/HjNKpo
〜〜〜〜〜〜〜〜



────── ◆ ──────



まずはお刺身で味わいました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_8103.jpg

とろけるような食感で、脂がのって、美味しいお刺身です。



最後にのどぐろの塩焼きを頂きました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/06/IMG_8105.jpg



────── ◆ ──────



この日は6人で食事をしましたが、ちょうど2尾を注文したかと思います。

なんとお店のスタッフさんが目の前でほぐしてくれるので食べやすいことこの上なしです。

焼き魚の難点は、自分がほぐした魚を他の人が箸を伸ばしずらいことではないでしょうか。

ほぐしてくれるので、そんな悩みは全くありません。



おかげさまで楽しい夜となりました。

次は社員を連れて来たいと思い、さっそく予約をしましたよ。





★==============
(3)今週のランキング
==============★

★1位:四万十うなぎせっと<3尾>

日本最後の清流『四万十川(しまんとがわ)』育ちの鰻をこだわりの4度焼き。特製タレにつけては焼き、つけては焼き・・・。中はふっくら、外はパリッと焼き上げました。
http://www.suehiloya.com/SHOP/30-012.html?mm=12312



★2位:アイスクリン(150ml×12個入り)【送料込み】

アイスクリームじゃないんです。アイスクリンなんです。今では日本の一部でしか味わえない、懐かしい味。さっぱり冷たい、高知の暑い夏にピッタリの味。
http://www.suehiloya.com/SHOP/3-006.html?mm=12313



★3位:四万十うなぎ食べ比べせっと

人気の四万十うなぎを、蒲焼と白焼きで食べ比べ。コッテリおいしい蒲焼が好き?それとも鰻本来の味が楽しめる白焼きが好き?
http://www.suehiloya.com/SHOP/30-058.html?mm=12314



★4位:土佐あかうしサーロインステーキ(ブロック)【約1kg】

脂身が少なくて赤みの味が濃い人気の『土佐あかうし』のサーロインステーキです。なんとたっぷり1kg!贅沢なひと時を楽しめます。
http://www.suehiloya.com/SHOP/21-036.html?mm=12315



★5位:土佐ジローと土佐あかうしの焼肉お手頃せっと【土佐ジロー200g、土佐あかうしモモ250g】

シコシコした歯ごたえの地鶏と、ガッツリ赤身の焼肉をセットでお届けします。BBQにピッタリのセットです。
http://www.suehiloya.com/SHOP/25-098.html?mm=12316





★==============
(4)あとがき
==============★

私「末広マスオ」は以前より、右目の上にある大きなホクロが気になっていました。

過去にはアゴにも大きなホクロがありました。

こちらは皮膚科で簡単に取り除いてもらいました。

今回も同じように取り除いてもらえるのかと思っていましたが、そうではありませんでした。



────── ◆ ──────



皮膚科に行くと、場所が場所だけに手術が必要ということで形成外科にかかりました。

この右目上にあるホクロは目が腫れぼったくみえるのと、ガン化する可能性あるということで、気になっていました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/07/IMG_8148.jpg



当初は入院する必要があるかと思っていましたが、最新の病院にかかると、なんと日帰りでいいと。

しかも送り迎えの付き添いもいらないということで、自分で車を運転して手術を受けました。



────── ◆ ──────



手術を終えるとまるでボクサーみたいになっていました。
http://www.suehiloya.jp/wp-content/uploads/2017/07/IMG_8154.jpg



手術時間はわずか30分でした。

手術後は何度か通院しましたが、無事ホクロを取り除くことができました。



────── ◆ ──────



後からわかったことですが、自分が気にしてる以上に他人は気にしていないということです。

中には

  そんなところにホクロがあったっけ!?

と言われる始末です。



ホリが深いせいか、東京などに行くとよく外人に間違われますが、そんなことがなくなるでしょうか(笑)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-05-10  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。