投資

株式情報の有益な情報の発信基地 本日の概況、明日の展望

明日に繋がる価値ある情報を解説。 注目銘柄も不定期で掲載します。 株式市場の動向や展望、個別銘柄の動向や思惑など、少しでも明日の戦略に役立てて頂ければ幸いです。

メルマガ情報

創刊日:2013-04-21  
最終発行日:2019-11-20  
発行周期:平日日刊  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

有益な株式情報の発信基地 本日の概況、明日の展望

2019/11/20

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇

          有益な株式情報の発信基地
          本日の概況、明日の展望

https://www.kabusaku.com/            2019年11月20日 発行
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───<会員募集中>───────────────────────

短期銘柄中心に会員専用銘柄を配信中!
常時会員を募集中です!

▼短期銘柄強化中▼
1ヶ月:16,500円(税込)〜

※長期お申込みには割引制度があります。
是非ご利用のご検討の程宜しくお願い申し上げます。
https://www.kabusaku.com/service.html

ホームページ
https://www.kabusaku.com/
投資アドバイス
https://www.kabusaku.com/ad.html
過去の実績
https://www.kabusaku.com/zi.html

=======本日の会員銘柄=========================================
YKT(2693) 合計+16.29%
高田工業所(1966) 合計+8.31%
小田原機器(7314) 合計+8.58%

=======直近の会員銘柄(日付は公開日)=========================
11/17 YKT(2693) 合計+16.29%
11/14 小田原機器(7314) 合計+16.32%
11/13 インソース(6200) 合計+8.59%
11/13 フジトミ(8740) 合計+29.15%
11/11 YKT(2693) 合計+6.64%
11/11 高田工業所(1966) 合計+7.32%
11/10 アイスタディ(2345) 合計+20.22%
11/10 中村超硬(6166) 合計+16.55%
11/07 クニミネ工業(5388) 合計+36.89%
11/06 YKT(2693) 合計+10.67%
11/05 栄電子(7567) 合計+12.26%
11/04 三櫻工業(6584) 合計+57.90%
11/04 中村超硬(6166) 合計+34.02%
10/31 ショクブン(9969) 合計+20.59%
10/31 ダイトーケミックス(4366) 合計+42.13%

────────────────────────<会員募集中>──

▼本日の株式市場の動き

・米中対立懸念が重しに
本日の日経平均は144円安の23,148円と続落しました。
米市場の下落、為替の円高を受けて日経平均は続落スタートとなりました。
売り一巡後は下げ渋り、一時小幅プラスに転じる場面がありましたが、
米上院で香港人権法案が可決し、これに対して中国側が報復も辞さないと反発しており、
米中対立の警戒感が再燃したことで日経平均は大幅下落となり、
一時206円安まで下げ幅を広げました。

新興市場は、ジャスダック平均が下落、マザーズ指数が上昇しました。
東証1部が利益確定売りに押されて重い中、新興市場は短期資金の流入が継続し、
朝方から堅調な動きとなりました。
日経平均が失速したことで新興市場も伸び悩む展開となりましたが、
マザーズは引けにかけて持ち直し、騰落数は値上がり優勢の強い動きを維持しました。
ジャスダックは下落したものの、下げ幅は小幅に止まりました。
会員銘柄は、YKT(2693)、小田原機器(7314)、高田工業所(1966)
などが買われました。

==============================================================

▼今晩の米市場の動向とイベント

・米中対立再燃の警戒感が重しに
Globex先物は軟調となっております。
今晩の米市場は、上院で香港人権法案が可決し、
中国がこれに報復を辞さないと反発していることを受けて、
米中対立再燃の警戒感を重しに米市場はリスクオフが意識されて
弱い展開が予想されます。
場中はFOMC議事録が利下げの期待感が相場を支える要因になってくるか注目となります。
主要企業決算は、ターゲット、ロウズ、エル・ブランズなど。

・経済指標やイベント(数値は市場予想値)
MBA住宅ローン申請件数
DOE原油在庫 前週比+131.0万バレル
FOMC議事録(ベージュブック)の公表

=============================================================

▼テクニカル分析

・続落も持ち合いは維持
日経平均は続落し5日線を下放れる形となりましたが、
23,000円台の持ち合いは維持しております。
25日線が23,000円に接近してきたことで、23,000円台を維持できるかどうかが
今度の焦点となってきます。
ボリンジャーバンドのバンドが23,000円に向かって収束しており、
煮詰まり感が徐々に強まってきたことから、上下放れた方向にトレンドが
向かっていくことになります。
24,000円に向けた期待は残しておりますが、23,000円を下放れた場合は
調整が長引く可能性がありますのでやや注意したいところです。

==============================================================

▼明日の展望と戦略

・米中対立懸念が重しに
明日の日経平均は軟調展開が予想されます。
米上院が香港人権法案を可決し、中国側がこれに反発したことが嫌気されました。
既に下院では可決されておりますので、ある程度織り込み済みであるものの、
通商協議の合意期待が目先の上昇の支えとなっていた経緯がありますので、
何らかのポジティブな材料が出てくるまでは様子見ムードの強い
上値の重い展開となりそうです。
日経平均は23,000円の節目及び25日線を維持できるかが焦点となり、
ここがサポートとして機能すると思われるものの、
一方で割り込むような展開になるようだと、調整の本格化を警戒した
売り圧力が強まる可能性に注意が必要となります。
個別は、東証1部主力を中心に調整が意識されやすい一方で、
これまで弱い動きだったマザーズ中心に短期循環物色の動きが注目となります。

==============================================================

▼明日以降の注目銘柄

・テクノスマート(6246)
・澤藤電機(6901)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■かぶさくら■

相場における資金の動き、思惑などを配信すると共に、
テクニカル分析による次の一手、展開をお届けします。
場中には市場動向、資金の動きなど、取引終了後には
今後注目される銘柄等をご紹介して参ります。

ホームページ
https://www.kabusaku.com/
会員情報のご案内
https://www.kabusaku.com/kai.html
過去の実績
https://www.kabusaku.com/zi.html

************************************************************************
-注意事項-
各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するも
のではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負
いかねますので予めご了承の程お願い申し上げます。
また許可なくメルマガ内容の転用や販売を行うことを禁止します。
************************************************************************
かぶさくら
https://www.kabusaku.com/
customerinfo@kabusaku.com
************************************************************************




最新のコメント

  • コメントはありません。