投資

株式情報の有益な情報の発信基地 本日の概況、明日の展望

明日に繋がる価値ある情報を解説。 注目銘柄も不定期で掲載します。 株式市場の動向や展望、個別銘柄の動向や思惑など、少しでも明日の戦略に役立てて頂ければ幸いです。

メルマガ情報

創刊日:2013-04-21  
最終発行日:2018-10-22  
発行周期:平日日刊  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

有益な株式情報の発信基地 本日の概況、明日の展望

2018/10/22

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇

          有益な株式情報の発信基地
          本日の概況、明日の展望

https://www.kabusaku.com/            2018年10月22日 発行
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇
                         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───<会員募集中>───────────────────────

短期銘柄中心に会員専用銘柄を配信中!
常時会員を募集中です!

▼短期銘柄強化中▼
1ヶ月:16,200円(税込)〜

※長期お申込みには割引制度があります。
是非ご利用のご検討の程宜しくお願い申し上げます。
https://www.kabusaku.com/service.html

ホームページ
https://www.kabusaku.com/
投資アドバイス
https://www.kabusaku.com/ad.html
過去の実績
https://www.kabusaku.com/zi.html

=======本日の会員銘柄=========================================
多木化学(4025) 合計+23.51% ストップ高!
ソフトフロントHD(2321) 合計+6.57%
応用技術(4356) 合計+16.62%
オプトエレクトロニクス(6664) 合計+77.08%

=======直近の会員銘柄=========================================
10/21 ソフトフロントHD(2321) 合計+6.57%
10/17 応用技術(4356) 合計+16.62%
10/16 多木化学(4025) 合計+23.51%
10/16 田淵電機(6624) 合計+21.03%
10/15 フィスコ(3807) 合計+10.74%
10/14 ワークマン(7564) 合計+9.44%
10/11 オプトエレクトロニクス(6664) 合計+40.29%
10/10 カイオム・バイオサイエンス(4583) 合計+15.56%
10/09 オンキヨー(6628) 合計+7.14%
10/03 夢みつけ隊(2673) 合計+26.55%
10/02 テクノホライゾンHD(6629) 合計+41.07%
09/30 ブロードバンドタワー(3776) 合計+22.61%
09/27 アンジェス(4563) 合計+5.76%
09/26 オプトエレクトロニクス(6664) 合計+77.08%

────────────────────────<会員募集中>──

▼本日の株式市場の動き

・上海株高が支えに
本日の日経平均は82円高の22,614円と反発しました。
外部環境の悪化を受けて日経平均は続落スタートとなり、
一時260円安まで下げ幅を拡大しました。
ただ上海市場が大幅上昇スタートとなると日経平均も先物主導で買い戻され、
先週末の安値を割り込むことなく後場にはプラスに切り返す展開となりました。

新興市場は、ジャスダック、マザーズともに上昇しました。
日経平均が切り返したことで短期資金の一角が新興市場に流れ
ジャスダック、マザーズ共にプラスに転じました。
ただ手控え感の強いであることからマザーズの騰落数は値下がりが優勢、
戻りも限定的に止まりました。
会員銘柄は、多木化学(4025)がストップ高まで上昇となったほか、
ソフトフロントホールディングス(2321)、オプトエレクトロニクス(6664)、
ワークマン(7564)、メルマガ銘柄のファーマフーズ(2929)などが買われました。

==============================================================

▼今晩の米市場の動向とイベント

・上海株高を支えに落ち着きを取り戻すか
Globex先物は小動きとなっております。
今晩の米市場は揉み合い展開が予想されます。
先週末はP&Gの好決算がNYダウを支えたものの、外部環境の悪さを受けて
ハイテク株が弱含むなど神経質な状況が続いております。
上海市場の大幅上昇が支えとなってくる一方で、
貿易摩擦、サウジアラビアを巡る地政学リスク、イタリア財政問題、
トランプ大統領の米露核廃棄条約の破棄などのリスク要因が上値の重しとなりそうです。
まずは落ち着いて推移し、悪材料を概ね織り込む形となるか注目となります。
主要企業決算は、ハリバートン、キンバリークラーク、ハズブロ、
ケイデンス・デザイン・システムズなど。

・経済指標やイベント(数値は市場予想値)
9月シカゴ連銀全米活動指数 0.22

=============================================================

▼テクニカル分析

・リバウンドに転じられるか
日経平均は続落スタートも先週末安値を割り込むことなく下げ渋り、
終値ベースで200日線を維持したまま陽線を形成して終了しました。
連日22,200円台で底堅さを見せたことで、二番底形成によるリバウンド展開に
転じることができるかがポイントとなります。
一目均衡表の雲が切り上がりに向かうため、75日線やボリンジャーバンド-1σなどの
抵抗ラインを突破し、勢いを付けて底値圏離脱できるかが注目となります。

==============================================================

▼明日の展望と戦略

・二番底形成の可能性を残す
明日の日経平均は揉み合い展開が予想されます。
日経平均は22,200円台から連日で200日線レベルまで戻る展開となり、
二番底形成の可能性を残した形となっております。
ただ外部環境の悪化を受けて神経質な状態が続いており、
動き辛い状態であることから日経平均は揉み合う動きが想定されます。
決算を含めた材料銘柄のほか、短期資金の循環物色が継続しておりますので、
動きのある材料株を追っていきます。

==============================================================

▼明日以降の注目銘柄

・リリカラ(9827)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■かぶさくら■

相場における資金の動き、思惑などを配信すると共に、
テクニカル分析による次の一手、展開をお届けします。
場中には市場動向、資金の動きなど、取引終了後には
今後注目される銘柄等をご紹介して参ります。

ホームページ
https://www.kabusaku.com/
会員情報のご案内
https://www.kabusaku.com/kai.html
過去の実績
https://www.kabusaku.com/zi.html

************************************************************************
-注意事項-
各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するも
のではありません。
これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負
いかねますので予めご了承の程お願い申し上げます。
また許可なくメルマガ内容の転用や販売を行うことを禁止します。
************************************************************************
かぶさくら
https://www.kabusaku.com/
customerinfo@kabusaku.com
************************************************************************


最新のコメント

  • コメントはありません。