OS

知らないと損!Windows8の便利技と裏技

メルマガランキング常時上位で大ヒットの「知らないと損!Windowsの便利技と裏技」シリーズの8版です。ウィンドウズ8(Windows8)の目からウロコの便利技と知ってビックリ裏技を惜しげもなく大公開!初心者から上級者まで使えます!Windows8(ウインドウズ8)のすべてがわかります!

全て表示する >

Windows8の便利技と裏技

2018/09/15

■□■  知らないと損!Windows8の便利技と裏技     ■□■
  かんたん!Windows8 → http://www.mag2.com/m/M0096149.html
======================================================================


"
【有料ですが 無料お試しも 月 \300 無料より値段以上の値打ちあり!】

なっとく!エクセル&ワード  → http://www.mag2.com/m/P0007145.html
Windowsの便利技と裏技 → http://www.mag2.com/m/P0007103.html
パソコントラブル相談室    → http://www.mag2.com/m/P0006989.html
かんたん!パソコン入門    → http://www.mag2.com/m/P0007361.html

"


【 単語登録 】



 新しい単語を辞書に登録します。


 [単語の登録]ダイアログボックスで単語を登録します。


 人名や地名などの固有名詞は、読みが難しかったり、思い通りに

 変換されなかったりして、入力に手間取ることがあります。


 このような単語は、新しい単語として変換用の辞書に登録しておく

 と、スムーズに入力できるようになります。

 文字数の多い単語や定型句、頻繁に入力する住所やあいさつ文など

 を短い読みで入力したいときにも便利です。 


 単語を登録するには、まずデスクトップを表示します。

 IMEのコンテキストメニューから[単語の登録]を選択し、

 [単語の登録]ダイアログボックスで単語や読みを入力します。

 その時、品詞も登録しておくと、変換精度を高めることができます。



 方法は次のとおりです。



 1.デスクトップを表示してから通知領域の[あ]または[A]を

   右クリックするか長押しします。


 2.コンテキストメニューから[単語の登録]を選択します。


 3.[単語]や[よみ]を入力し、[登録]をクリックするかタップ

   します。変換精度を高めたいときは[品詞]も設定しておきます。



 登録した読みを入力すると、変換候補に登録した単語が表示されます。





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-04-14  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。