占い

運命のタロット!占いのスピリットを伝えるメルマガ

タロットって、実はもっと簡単!ちょっと専門的なのに、みんなに活用できるタロットの考え方。
あなたが実践できる占いの活用法をご紹介します。

全て表示する >

キーワードで占う人は大事なところが読み取れない!

2018/03/07


〜キーワードで占う人は大事なところが読み取れない〜


タロットをどう使おうと自由です。

予言して楽しむか、
予言して人から凄いと言われるか、
人それぞれなので、どこに価値を見出そうが自由ですが、

わたしのおすすめは、

問題について考える機会を持ち、
向き合い、
真実を見出そうとする行為のツールであり、

またタロットを通して問題を見直すことで、

自分の内面が成長し、
新しい認識を得るための道具として使うことです。


予言のためなら、

本に載っているキーワードからのチョイスが
当たるか当たらないかの命運を分けると思いますが、

それだと、どこかで必ずハズレるでしょうね。

当たることもありますけど。


占いが当たる、ということで受け取れる恩恵は、

驚き、だけではないでしょうか。


しかも、それは人間の心理で、

当たるというより、

本人が、占いで言われた内容に
結びつけている、ということになるんだと思うのですが。


当たって欲しい、というのもありますね。


もう一つの恩恵がありました。

宗教的効果です。

これは、自分に都合の良いことを言われた場合に限りますが、

良いお告げを信じることで、
頑張ることができます。


あなたは、そんな占い師になりたいですか?

ここには、
理論も客観性もない。


あるのは、
信仰(良い信仰かどうかは疑問です)
イメージ、

そして、その根底にあるのは、

不安や恐怖です。



善意であっても、
根底にあるものはこれなんです。


そして、不安や恐怖に根ざした行動は、
成長にはつながらないと思います。


リピーターを増やすことにはつながりますが。


一見、良いことのようで、

見えない世界で作用し、
その後で受け取るものは、

停滞、
盲信、
執着あたりでしょうか。


タロットを使うなら、
タロットの声に耳を傾けて、
それを受け入れ、

自ら考えるようにしてください。

そうすることで、

自分の内から湧くものに気がつきます。

時には言葉を持って、
時には、言葉にならないもの、
または、言葉にしたら小さくなってしまうものです。


それが、答えなんです。

タロットは、個人的な体験ですから、

本のキーワードに当てはめてしまうと、
その素晴らしい機会を失います。


そして、タロット占い師は、
クライアントに、その体験を提供させてあげられる魔術師でもあるわけなのです。



〜占いサロン愛月イベント&講座情報〜

・伊泉龍一専門講座
「信頼される占い師になる」講座 シリーズ
伊泉龍一独自の持ち味である「日本で翻訳されていない相当専門的なことを、かなりわかりやすく説明する」by占いサロン愛月

2018年は1年を通して「伝統的占星術」を完全マスターします!
4・5・6月入門〜初級
9・10・11月中級〜応用

講座の詳細
https://ameblo.jp/lovelymoon118/entry-12350280812.html  

10月のルノルマン1日マスター講座の実況動画
https://ameblo.jp/lovelymoon118/entry-12323837119.html
 
懇親会の様子
https://ameblo.jp/lovelymoon118/entry-12323958219.html 
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-04-05  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。