占い

運命のタロット!占いのスピリットを伝えるメルマガ

タロットって、実はもっと簡単!ちょっと専門的なのに、みんなに活用できるタロットの考え方。
あなたが実践できる占いの活用法をご紹介します。

全て表示する >

タロット上達の極意〜独特の世界観を掴む

2018/01/23

・・・冒頭は省略しますが、
相手の気持ちを表すカードとして、
ワンドクィーンが出たとのことです。

それで、私は、
まず、好意があるかどうかは置いておき、

ワンドは、熱だということを説明し、

他スートなら、こうですと、説明しました。


カップ=愛情やイメージ
ソード=判断
ペンタクル=現実、実益

つまり、ワンドが出て、もしも好ましい感情があるとすれば、
それは、熱意によるもの、

たとえば「ゲットしたい」というようなことだと思うと言いました。

それに対してKさんからは、

「ワンドクィーンが出たら相手をゲットしたいと読むのですね」とお返事が来ましたので、


「それがちが〜う!!」ということで返信した続きの文がこちらです。


→相手に好意があるかは、大アルカナや小アルカナの数札と、質問内容から読み取った上で、
ゲットしたいと思っているかを判断します。

ゲットしたいというのも火で、
水なら愛情がありますし、
地なら形にしたいと思っているので堅実ですが、

火は情熱からです。

情熱の良い点は、物事を動かす力です。
強引なほどのエネルギーが、恋愛を開始する際に役立つことはあるでしょう。

しかし、火は、
持続性はなく、協調性もありません。

受動的というのは、
キングやナイトなら能動的ですが、そことの対比です。

熱でもって、この問題を捉えていますが、
自ら事を起こすほどてもないというという判断になります。

タロットは、いろんな要素を総合して判断していきますから、

これが出たから、ゲットしたいと思っているという同じパターンは存在しないと思っていいです。


・・・Kさんから

愛月先生

では 水や土などと 比較してまた 
相手に好意があるかは、大アルカナや小アルカナの数札と、質問内容から読み取った上で、
ゲットしたいと思っているかを判断するのですね。


ということは 相手の気持ちをみるときは 1枚だけでなく 何枚か 並べる必要があるということ
そのような方法があるということでしょうか。


・・・愛月から

相手の気持ちを見るときに、何枚か並べて判断するのも一つの方法ですが、

タロットは、決まったパターンは存在しないんです。

そこで決めると、場合によっては深い理解を逃します。

いつも、19.太陽や21.世界のように、
先は定まっていません。

タロット大アルカナを理解していくと、そういった考え方もわかってくるかと思います。


大アルカナ1枚で人の気持ちが言い表せることもありますし。
もっと本当のことを言えば、他人の気持ちなんてわかるわけがないのですけど。

人は自分のフィルターを通してでしか体験できませんから。

いただいたメールに出たもカードたちを読んでいくと、そうなるということです。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-04-05  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。