その他カルチャー

友の会メール 東浩紀&ゲンロン最新情報

東浩紀とゲンロンの最近の活動をお知らせします。イベント、新刊などの情報はこれでバッチリ!

全て表示する >

[友の会メール]『ゲンロン0』 サイン本受付は明日まで! いよいよ発送開始!

2017/03/28


◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆

[友の会メールvol.258]
 『ゲンロン0 観光客の哲学』の東浩紀サイン本は明日受付分まで!
 友の会『0/5/6』会員も同じく明日まで!未購入の方はお急ぎください!
 
(2017年3月28日配信)
 ★Tumblrでも読めますよ。→https://tmblr.co/ZAiEQu2K0kcav

◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆



みなさん大変お待たせしました m(_ _)m
『ゲンロン0 観光客の哲学』いよいよ本日より発送開始です!

ただいま東浩紀が次々と本にサインを入れていっています。
早めにご注文いただいた方は、到着するまでもう少し……。
また、明日はサイン会の生中継放送も予定しています!

東浩紀のサイン入りで手に入るのは明日3/29までとなっております!
お買い逃しのないように、ぜひ今すぐ下記リンクに飛んでご購入ください!

http://shop.genron.co.jp/products/detail.php?product_id=353

同じくサイン本が手に入る「友の会『ゲンロン0』『5』『6』セット」会員も
明日までとなっております! ご検討中の方はお急ぎください!

https://genron-tomonokai.com/7th

また、来月には『ゲンロン0』関連イベントもさっそく開催します。
チケットは完売ですが、ニコニコ生放送はもちろんご覧いただけます!

◆4月11日(火)19:00-
東浩紀
「ついに出た!『ゲンロン0』世界最速読書会!!――『観光客の哲学』を読む」
http://genron-cafe.jp/event/20170411

そして、今になってもまだ買おうかどうか迷っているという方、
ぜひ以下の動画をご覧いただき、ご検討ください!
『ゲンロン0』は東浩紀本人が太鼓判を押す超自信作です!

【無料動画】
「東浩紀がゲンロン0がいかに傑作であるか、批評にどれほどの可能性があるかを
滔々と語る番組。それ以上でも以下でもない。」
(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=A3Wnpuz3SXA
(Vimeo)
https://vimeo.com/209144983


『ゲンロン0』の目次は以下の通りです!

第1部観光客の哲学
 第1章 観光
 付論  二次創作
 第2章 政治とその外部
 第3章 二層構造
 第4章 郵便的マルチチュードへ

第2部家族の哲学(序論)
 第5章 家族
 第6章 不気味なもの
 第7章 ドストエフスキーの最後の主体


東浩紀、そして出版社ゲンロンの渾身の1冊、ぜひご購入ください!

http://shop.genron.co.jp/products/detail.php?product_id=353


 * * *


●浅田彰さん還暦記念イベント、タイムシフトでご覧いただけます!

3/25(土)にゲンロンカフェにて開催された浅田彰さんの還暦記念イベント、
前半のトークイベントも後半のパーティーも、大成功に終わりました!
イベントの様子は以下のTogetterからご覧いただけます!

https://togetter.com/li/1095167

トークイベントはタイムシフトをご購入・ご視聴いただけますので、
「見逃してしまった!」という方はぜひこちらをどうぞ!

◆4/4(火)23:59まで
浅田彰×千葉雅也×東浩紀
「POST-TRUTH時代の現代思想
――60歳を迎えた浅田彰と語る、21世紀の新世界秩序」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv294247903
※ 生放送の内容に一部不備があったため、動画を編集し改めて再放送しております。



 * * *



それでは以下、今週のカフェ&編集部からのお知らせです。




◆◇ ゲンロンカフェからのお知らせ  ◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆


◇◇ 今週の放送情報 ―――――――――――――――――――――――――――


◆3/28(火)19:00-
【生放送】井出明×小松理虔×渡邉英徳
「息づく体験、蘇る記憶――ダークツーリズムとアーカイブがつなぐ歴史」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292415796


◆3/30(木)13:00-
【再放送】佐々木敦×冲方丁
「物語の選択と運命の決定――『未知との遭遇【完全版】』刊行記念対談」
(2017/1/24収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292711900


◆3/30(木)18:00-
【生放送】佐々木敦×柴那典×輪島裕介
「ヒットの崩壊の、その先に――日本の音楽カルチャーの『内と外』を問い直す」
(2014/2/22収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292410413


◆3/31(金)13:00-
【再放送】福冨渉×上田洋子
「タイ文字の読みかた、タイ文学の読みかた
――プラープダー・ユンから21世紀のタイ文学まで」
(2016/10/19収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292712066


◆3/31(金)18:00-
【再放送】梅津庸一×蔵屋美香×黒瀬陽平×齋藤恵汰
「今、日本現代美術に何が起こっているのか」
(2015/1/17収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292712221


◆4/4(火)18:00-
【再放送】大澤聡×加藤賢策×山本貴光
「思想とデザイン――『アイデア』No.370刊行記念トークショー」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292712370


★「ゲンロン完全中継チャンネル」今後の放送予定の一覧表
https://goo.gl/ay9ey7



◇◇ 現在視聴可能なタイムシフト ――――――――――――――――――――――


◆3/28(火)23:59まで
【再放送】高橋源一郎×藤田貴大(マームとジプシー)
「演劇・戦争・民主主義――歴史と未来を結ぶ言葉と身体」
(2016/1/12収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292710119


◆3/29(水)23:59まで
【再放送】斎藤哲也×山本貴光×吉川浩満
「『人文的、あまりに人文的』な、2016年人文書めった斬り!」
(2016/12/7収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292710316


◆3/30(木)23:59まで
【再放送】小泉義之×千葉雅也×東浩紀
「サイコパスの哲学へ――欲望と暴力について」
(2014/4/4収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292710542


◆3/30(木)23:59まで
【再放送】浅田彰×東浩紀
「『フクシマ』は思想的課題になりうるか――震災後の日本を振り返る」
(2014/2/22収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292710780


◆3/31(金)23:59まで
【再放送】千葉雅也×東浩紀
「思弁的実在論の展開について
――メイヤスー『有限性の後で』刊行直前対談」
(2016/1/15収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292711002


◆3/31(金)23:59まで
【再放送】浅田彰×中沢新一×東浩紀
「現代思想の使命――1989/1995/2011」
(2015/1/17収録)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292711521


◆4/2(日)23:59まで
【生放送】さやわか×ふみふみこ×里咲りさ×西島大介
「『qtμt(キューティーミューティー)』第1巻刊行記念イベント」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292724265


☆注目放送!☆
◆4/4(火)23:59まで
浅田彰×千葉雅也×東浩紀
「POST-TRUTH時代の現代思想
――60歳を迎えた浅田彰と語る、21世紀の新世界秩序」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv294247903


◆4/4(火)23:59まで
【再放送】井出明×小松理虔×渡邉英徳
「息づく体験、蘇る記憶
――ダークツーリズムとアーカイブがつなぐ歴史」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv292415796


※ご視聴は23:59まで可能ですが、ご購入できるのは視聴終了日の18:00までです。ご注意ください。


◇◇ 今週のおすすめアーカイブ動画 ――――――――――――――――――――――――


◆【vimeo】井出明×渡邉英徳
「ダークツーリズムとアーカイブから考えるヒロシマ――記憶と未来をつなぐ旅」
(2014/8/6収録)
https://vimeo.com/ondemand/genron20140806


◆【vimeo】さやわか×柴那典【さやわか式☆現代文化論 #6】
「初音ミクの真実!」
(2014/4/6収録)
https://vimeo.com/ondemand/genron20140406


◆【vimeo】プラープダー・ユン×東浩紀×福冨渉
【東京国際文芸フェスティバル2016 オリジナルイベント】
「タイと日本の一般意志2.0――アジアにおける現代思想」
(2016/3/4収録)
https://vimeo.com/ondemand/genron20160304


◆【vimeo】加藤賢策×上田洋子
「デザインによるユートピアとポスト・ユートピア
――ロシア・アヴァンギャルドから現在へ」
(2014/10/15収録)
https://vimeo.com/ondemand/genron20141015


★ゲンロンカフェ Vimeo On Demand 公開動画一覧
https://goo.gl/ycdtJe



◇◇ 発売中の会場チケット ―――――――――――――――――――――――――


◆3/30(木)19:00-
佐々木敦×柴那典×輪島裕介
「ヒットの崩壊の、その先に――日本の音楽カルチャーの『内と外』を問い直す」
http://peatix.com/event/245539


【チケット完売】
◆4/11(火)19:00-
東浩紀
「ついに出た!『ゲンロン0』世界最速読書会!!――『観光客の哲学』を読む」
http://peatix.com/event/247901


★New!★
◆4/12(水)19:00-
大森望×片渕須直
「コニー・ウィリス、その作品世界と魅力
――『ブラックアウト』『オール・クリア』と『この世界の片隅に』」
http://peatix.com/event/251069


◆4/14(金)19:00-
亀山郁夫×岡田暁生
「オーケストラと近代市民社会のみた(悪)夢
――ベートーヴェンからショスタコーヴィチまでの交響曲を考える」
http://peatix.com/event/245561



◆◇ 五反田アトリエからのお知らせ   ◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇


今後の展示予定
◆3月31日(金)-4月9日(日)15:00-20:00 ※月曜休廊
太田剛気 個展「四峰隆満内閣展」


三毛あんり「肖像画展」へのご来場ありがとうございございました!
金曜日からは、いよいよ太田剛気さんの個展がはじまります。
太田さんは日本のパラレルワールドの「近代政治史」を1人で作り続けてきました。
現役の藝大生である彼は、その架空の歴史に登場する主要な政治家たちの肖像画をも制作しています。
故に、彼の展示は造形作品の展示のみでなく、「資料編」と「絵画編」から構成される予定です。
さながら地理人(今和泉隆行)の歴史版である彼の仕事は、美術に詳しくない方でも楽しめるはず!
ご来場をお待ちしております。
(藤城嘘/カオス*ラウンジ)



◆◇ 編集部からのお知らせ   ◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆

◆『ゲンロン0 観光客の哲学』予約受付中!!

★ゲンロンショップで購入する(今なら東浩紀サイン入り! オススメ)
https://shop.genron.co.jp/products/detail.php?product_id=353

★ 東浩紀が『ゲンロン0』について語った
ニコ生のアーカイブ動画へはこちらから(無料です!)
(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=A3Wnpuz3SXA
(Vimeo)
https://vimeo.com/209144983

★ 友の会第7期入会はこちら(『0/5/6』セット会員あります!)
https://genron-tomonokai.com/7th/


◆批評再生塾初代総代の吉田雅史さんの共著書『ラップは何を映しているのか
――「日本語ラップ」から「トランプ後の世界」まで』が3月27日に刊行されました!

大和田俊之、磯部涼、吉田雅史
『ラップは何を映しているのか――「日本語ラップ」から「トランプ後の世界」まで』
(毎日新聞出版)
http://mainichibooks.com/books/arts/post-398.html


◆3月16日の『産経新聞』朝刊のオピニオン面「正論」にて、日本大学教授の先崎彰容さんに、
『ゲンロン4』、とくに東浩紀の「批評という病」を取り上げていただきました!
記事はネットでもご覧いただけます。
http://www.sankei.com/column/news/170316/clm1703160006-n1.html


◆3月15日の『東京新聞』朝刊の「地域の情報」面で、新芸術校上級コース成果展
「まつりのあとに」の連動企画のひとつ、「Death Line」展が取り上げられました!
記事はネットでもご覧いただけます。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201703/CK2017031502000160.html


◆「ゲンロン友の声」サイト、質問募集中です!
知られざるTumblrサイト「ゲンロン友の声」では、
友の会会員のみなさまからお寄せいただいたご意見・ご質問に対して、
東浩紀をはじめとするスタッフがお返事を差し上げております。ご要望などもお気軽に!
http://genron-voices.tumblr.com/

(最近の更新)
・観光客の哲学にとってテロリズムとは
https://tmblr.co/Zv9iRg2JrUhgv



◆◇ 東浩紀 執筆・出演情報   ◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆


◆3月10日に発売された書籍『Media Theory in Japan』(英語)の第1部第3章で、
門林岳史さんが東浩紀について書いた論文が掲載されています!
Kindleでもご覧いただけます。
論文タイトルは「The Media Theory and Media Strategy of Azuma Hiroki, 1997-2003」です。

Marc Steinberg, Alexander Zahlten(eds.), “Media Theory in Japan,” Duke University Press
http://amzn.to/2n3p8a4


◆3/16(木)に発売されるゲーム『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』(PS4、PSVita版)
の店舗限定初回特典「[この世の果てで恋を唄う少女YU-NO]20周年記念本」に、
東浩紀がコメントを寄せています。
http://yu-no.jp/spec/


◆『AERA』の巻頭エッセイコーナー「eyes」に、東浩紀が隔週で連載中です!
これまでの記事は朝日新聞のウェブサイト「.dot」で全文をお読みいただけます。

第6回「こじれる築地市場の豊洲移転 石原慎太郎というスケープゴート」
https://dot.asahi.com/aera/2017031500065.html
第5回「『安倍晋三記念小学校』は非日本的な名前?」
https://dot.asahi.com/aera/2017030100035.html
第4回「映画『沈黙―サイレンス―』を観てもう一度普遍主義の価値を考える」
https://dot.asahi.com/aera/2017021600122.html
第3回「トランプが体現する政治と経済の矛盾」
https://dot.asahi.com/aera/2017020200023.html
第2回「初詣ベビーカー論争に見る『迷惑』と『権利』の混同」
https://dot.asahi.com/aera/2017011700208.html
第1回「もっとも深刻なのは『忘れっぽさ』である」
https://dot.asahi.com/aera/2016122900077.html



◆◇ その他のお知らせ  ―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆


◆友の会会員のみなさまへ

<クラス30以上の座席確保サービスについて>
ご好評いただいております、座席確保サービスですが、
お席の希望のご連絡を、当日16:00までに、
いただけますよう、よろしくお願いいたします。

<登録情報の変更について>
お引越しなどの理由で、ご登録いただいている住所や電話番号、
メールアドレスなどに変更があった方は、
友の会サイトのフォームから申請をお願いいたします。

会員サービスページ
https://genron-tomonokai.com/service/


※株式会社ゲンロンは、土曜、日曜、月曜は休業日となっております。
営業時間は、13時-21時です。
営業時間外のお問い合わせは、お返事が遅くなる場合がございます。
ご了承くださいます様、お願いいたします。


◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆―――◇―――◆


株式会社ゲンロン
〒141-0031
東京都品川区西五反田1-16-6 イルモンドビル2F
tel.03-6417-9230 / fax.03-6417-9231
http://genron.co.jp Twitter:@genroninfo


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-03-12  
最終発行日:  
発行周期:不定期で月2回程度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。