音楽

初心者のための「ジャズピアノ・ワンポイントレッスン」

「ジャズピアノ・ワンポイントレッスン」「ジャズスタンダード歌詞の解説」が中心です。 時にはバークリー音楽大学の講義内容まで、様々な情報を発信しています。 杉山ジャズピアノ教室の生徒様にお送りしているもので、初心者向きの内容が多いです。

メルマガ情報

創刊日:2013-02-15  
最終発行日:2017-08-17  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

vol.225【3つのゾーン】

2017/08/17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【3つのゾーン】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!
杉山です。


3連休あり、お盆あり、で
ゆっくりされた方も多いんじゃないでしょうか。


僕はいつも通りを過ごすのが好きなので、
何も変わったことをした記憶がありませんが、笑

強いて言えば、暗号通貨の存在って大きくなってるなあ、
と思って、それ関係の本を読んだことくらいでしょうか。


とっても面白いし興味深いのだけど、
あと10年もしたら世の中についていけるのか心配です、、、汗



┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【3つのゾーン】
└────────────────────────────────


単音楽器なら一つのラインだけにこだわれば良いので
考え方的には楽ですが、

ピアノは音域が広いし、
何音も同時に鳴らすことができる。


やれることがたくさんあって楽しい反面、
大変さもありますよね。


頭を整理するために、ピアノを一度
「3つのゾーン」に分けて考えてみるのはいかがでしょうか。


少しはスッキリするかと思います。。。



3つのゾーンとは、低音の方から
ーーーーーーーーーーー
1「ベースのゾーン」
2「内声のゾーン」
3「メロディーのゾーン」
ーーーーーーーーーーー
です。


ピアノトリオで演奏する場合は
(ベーシストが1を担当しているので)
ピアノは2の内声と3のメロディーを担当します。

ですので、セッションを重視している方は
その2つのゾーンに集中して練習するのが良いと思います。


もしピアノトリオ+サックス(カルテット)で演奏するのなら、
ピアノが担当するのは2の内声。


ボーカルやサックスなどをピアノ一人で伴奏しようとすれば、
ピアノが担当するのは1のベースと2の内声


という感じになります。
(あくまでざっくりな分類なので、例外はたくさんあります)


必ずしも1、2、3が常に鳴っている訳ではないですが、
こういう分類ができていると
考え方が楽になって、
自分の役割がわかりやすくなると思います(^^)



┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回ジャムセッションは9月です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:9月27日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================


以降の予定です
==================
11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48

配信停止のできない場合は
お手数ですがコチラにご連絡ください。
magazine@takahikosugiyama.com
停止設定をさせていただきます。
───────────────────────────────

最新のコメント

  • コメントはありません。