北海道・東北

気仙沼〜被災復興インフォ〜

気仙沼地域の紹介と気仙沼の復興に関する提案と役立ち情報(主にネットビジネス)です。

全て表示する >

気仙沼 被災 復興 情報 ネットビジネス フランス語

2013/01/14

気仙沼でフランス語教えているんですね!

フランス人のフローレンスさんが

気仙沼市民会館近くの気仙沼公園仮設住宅の集会所で

   「なんちゃってフランス語講座」

を開催してくれました。

当日は25人の参加者と一緒に、

楽しみながらフランス語を学び、

フローレンスさんが焼いてくれてケーキを

ご馳走になりました。

フローレンスさんは、震災直後から沿岸部への

ボランティアに奔走。

実は気仙沼くわ茶佐藤家にも泊まって行くほどの仲良し。

是非、また来てくださいね〜。


この情報発信元は、気仙沼くわ茶エイトクさん。

自然な甘さの中に血糖値改善DNJ。

ダイエットにも効果的!ホームページは、こちら!。

www.kesennuma-kuwacha.com



2011年3月11日・午後2時46分 

人生の全てが一変したのです。 

あの日まで、私は自宅と併設した小さな工場で
「フカヒレコロッケ」業を営んでおりました。 

そしてあの地震がきたのです・・・ 

今まで体験したことのない大きな揺れに、
ただ事ではないと、急いで母と妻の無事を確認 

すぐさま二人を避難所へ。 

私は津波に追いかけられながらも、
町内の人達にメガホンで避難を呼びかけ 

命からがら近くのビルへ避難しました。 

東日本大震災 マグニチュード9.0 
震度6弱 自宅前津波の高さ7m 

避難したビルの小窓から、
我が家が津波で粉々に押し流されるのを 

ただ呆然と見ていることしかできませんでした・・・ 

家族と再会できたのはその二日後。 

それから2ヶ月間の過酷な避難所生活が続き、
現在は仮設住宅で暮らしております。 

全財産を失い途方にくれていた私のもとへ、ある日 

岩手県「いわいの里ふるさと作り研究会」から連絡があり 

桑の葉について、お話を聞かせていただきました。 

長年住んできた自宅、苦労をともにした店舗を失いましたが 

幸いにも家族は皆無事でした。 


家族のために、そして自分の誇りのためにも前に向かって 

すすむには、年齢的にも最後の挑戦。 

「桑茶で再起を!」という決意をしたのです。 

気仙沼桑茶に使用している桑の葉は、気仙沼市鹿折地区と 

南三陸町の契約農家さんが、まごころこめて栽培した 

無農薬の桑葉を使用しております。

一杯の桑茶から復興!気仙沼くわ茶をご賞味ください。


じんと来ましたね。もう一度、気仙沼くわ茶エイトクさんの

ホームページは、www.kesennuma-kuwacha.com

になります。お願いします。



フェイスブックはこちらです。

http://www.facebook.com/home.php#!/kesennuma.kuwacha



さてさて、気仙沼を復興させるために、ネットからの情報が少ないです。

情報発信していないのが、現状です。

そして、気仙沼にいる私自身も知らない情報もあって、

それは、実はそれがネットで伝えられてたりしていました。

みなさんに伝えていることが、実は私が気仙沼を知ることになっています。

今日の日に感謝!

それでは、ネットの情報から、今日はフランス語です。

絶対にフランス語を覚えたい!そんな気持ちの方はどうそ!


「松平式フランス語のおぼえ方」
http://www.infotop.jp/click.php?aid=172981&iid=37578

網野式・動詞フォーカスフランス語入門【ネイティブ音声付き・メールサポート付き】〜本物のフランス語を身につけたい方へ〜 
http://www.infotop.jp/click.php?aid=172981&iid=45113

3倍速に挑戦! フランス語をリスニング
http://www.infotop.jp/click.php?aid=172981&iid=43770

パリでカンコ〜♪フランス語!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=172981&iid=33939

絶ッ対☆フランス語
http://www.infotop.jp/click.php?aid=172981&iid=29557



気仙沼は、ただ今大雪です。大分積ってきました。

皆さんもお体にお気をつけください。

連休最終日、よい週末を!


気仙沼から 被災復興インフォ がお伝えしました。ではまた!!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2013-01-02  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。