トップ > ライフスタイル > 生活情報 > 一生涯『介護』に頼らない生き方

一生涯『介護』に頼らない生き方

RSS

1人で生きると決めた人生を、台無しにする方法と成功させる方法をご紹介。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2013-02-22
発行部数:
7
総発行部数:
68
創刊日:
2012-10-24
発行周期:
不定期
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

******************************
*                            ****
*  ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ *  *
*  ◆    一生涯『介護』に頼らない生き方       * * *
*   〜1人で生きると決めた人生を台無しにする方法、  *  *
*            成功させる方法〜       ◆ * * *
*  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇ *   *
*                            * * *
******************************    *
*         ☆       ☆        ☆   * *
*     ★      ★       ★       ★  *
*********************************


厚生労働省のレポートによると、
平成19年の年間死亡者数から、日本人の3人に1人が
ガンで死亡していることが分かります。
 
また、生涯の内に男性の2人に1人、女性の3人に1人は、
ガンにかかる可能性があると言われています。
 
健康に関して、新聞やTVの嘘にまみれた情報を信じ、実行
している人、あるいは健康に関して何も勉強してこなかった人、
間違いなく近い将来、ガンやその他数々の症状に悩まされる
ことでしょう。
 
申し遅れました。

どうも、はじめましてnobと申します。
 
年齢は30代前半。
 
15歳の頃から健康の分野に興味を持ち、目的としては、
明晰な頭脳と、外見の永続的な若さ、死ぬまで元気な
肉体を手にいれるため、自分の体を実験体にし、数々の
テストを行ってきました。
 
投資金額としては、トータルで1000〜2000万円程度。
 
読んだ健康関連書籍の数は、100冊以上。
 
数々のサプリメントやハーブ、野菜、果物、食料品を試し、
毎年受診する健康診断での血液や尿のデータと比較し、
自分が次になすべき事を分析、実行しています。
 
肉体の進化としては、数年前より取り入れたトレーニング法
により、体脂肪率は12%から絶好調時は6%まで低下。

定期的に通う謎のクリニックでは、、体重は変化せぬまま
体脂肪率が激減し、筋肉量が増加した私のデータを見て、
担当も思わず絶句。
 
頭脳の進化としては、以前は集中力が続かず、自分の
なすべき事に集中できる時間が1日2時間程度でした。
現状は1日の内、のべ12時間程度は集中できるように。
 
などなど。。


健康の分野は奥深く、今なお毎日が新しい発見と気付きの
連続です。
 
さて、長々とした私の自己紹介など、あなたにとって
何の興味も関心も無いことは、充分に承知の上で
書いております。
 
それはなぜか。
 
私のことを知ってもらいたいからです。
 
実は私、父と母のケンカが絶えない家庭に生まれました。
 
父は絵に描いたようなアル中で、しかもギャンブル中毒。
父はギャンブルにのめり込んだ結果、数百万円の借金を
抱えました。
 
母は3つのパートを掛け持ちしながら、父が作った借金を
返済しました。

幼き頃の私は、スクーターに乗った母がいつもせわしなく
あちこちの仕事場に出掛けていく姿を見て育ちました。

母はいつも父の悪口を言っていました。

私は保育所に通っていたのですが、他の子供達はいつも
お母さん達が早く迎えに来てくれ、すぐに帰ってしまいます。

夕方には、賑やかだった部屋がガランとし、保育士さん達も
日誌を書いたりするために別部屋に移ります。

私は夕方の5時になると鳴り響くチャイムの音を聞きながら、
泣きそうになる気持ちと、泣くと保育士さんたちが母に電話を
するので、母に迷惑がかかる。

だから、泣いたらダメだという気持ちで一杯でした。
 
夕方の5時を少し過ぎてから、6時ちょっと前には母が
パートを終えて、保育所の門のところへやってくるので、
その姿を見て、とても安心したのを覚えています。

冬になると、5時・6時でも空は真っ暗になります。

母が「家に帰りたくない。」と言っているのを毎日のように
聞いていますから、子供ながらに母がいつ家や父や私を
見捨て、いなくなってしまうのか、それを考えると、とても
恐くなったのを覚えています。

自分は、真っ暗な空の下で1人ぼっちで死んでいくのかと
いつもの時間、いつもの場所に母の姿が見えないだけで、
世界の終わりのような気持ちになっていました。

実際は、母の仕事が残業になって遅くなっただけでしたが・・・


それから先も、私の成長と共に必要な学費などが増え、
父と母のケンカはどんどん激しくなっていきました。

私が高校生の頃には、私の中で父の存在価値はもはや
ゼロでした。

母に対しては、

なんで離婚しないのだろう?
そもそも何で結婚なんてしたのだろう?
子供抱えて、借金のためにやりたいことも何ひとつできず、
愚痴や苦しみの中で生きる人生に何の意味があるのだろう。

私も働ける歳になっていたので、母を支えながら、
でもその裏側で、そんなことをずっと考えていました。

両親が不仲な家庭で育った子は、2つのタイプに分かれると
言います。

1つは、両親を反面教師として、幸せな家庭を築こうとするタイプ。

もう1つは、家庭というものにマイナスイメージを持っているため
結婚そのものを放棄するタイプ。

現在、私は30代前半ですが、どうやら今のところ、後者の
結婚すら放棄するタイプのようだと判りました。

反面教師のお手本のような父を見て育っていますので、
アルコールは殆んど、ギャンブルとは一切無縁の生活を
送っています。

けれども、女性が大好きなので浮気をしてしまいます。
どうやら、この癖は治りそうにありません。

浮気は、女性を不幸にすると思います。

結婚をし、最初はうまく隠せていても嘘はいつかバレて、
そのことでケンカになり、かつての自分が嫌悪していた
両親のケンカというものを自分の子に見せることになる。

そのような思いもあり。

また、幸せな家族像というものが、実体験として欠落
しているため、想像ができない、想像できないものを
形にすることはできない。

だから、自分には結婚は向いていないと考え、現在は
ずっと1人で生きていくつもりであります。

1人で生きていく中でリスクとなるのが、病気になったり、
ボケたり、動けなくなった時に、誰も面倒を見てくれない
ということ。

逆に言えば、病気になったり、ボケたり、動けなくなったり
することが無ければ、面倒を見てもらう必要も無い。

そのためには、何が必要で、何をすればいいのか?

初めの方で、15歳から健康分野の勉強をしていたと言い
ましたが、この頃からすでに自分は将来家庭を持つことは
おそらくないだろう、という予感がありました。

学ぶ上で色々と、もっともらしい理由をつけていますが、
本音を言えば何てことない、要するに

誰にも介護を頼めないので、介護が不要になるくらい
健康になりたいということです。

おまけで言えば、一般的なオジサン(独り身)ではモテないので、
普通じゃない若さと知識と肉体を持ったオジサンになってモテたい、
そのような考えで15歳から勉強をしてきたわけです。

さて、今回なぜ私がこのような活動を始めたのかというと、
私と同じように1人で生きる人生を選択して、自分の将来の
健康に不安を抱いている人の力になりたいと思ったからです。

もちろん、その裏には、私が今よりももっとレベルアップして、
最高の健康状態を維持するために、自分がこれまでに学んだ、
未だ言語化できていないモヤモヤしたものを言語化し、それを
表現する場を持ちたかったという理由もあります。

人間、自分にとってメリットが無いことは、
なかなかできませんからね。

長くなりましたが、第一回目はこれくらいにしておきます。

次回より、一生涯介護に頼らなくても済むように、
何をやっていけばいいのか、そして逆に何をすれば
要介護者になってしまうのか。

それらについて、詳しくお伝えしていきます。

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. ポピュラー・サイエンス・ノード

    最終発行日:
    2016/11/30
    読者数:
    1522人

    科学が好きな普通の人々に送る無料メールマガジンです。「科学ファン」の視点で面白いもの、科学に関する情報、URL紹介や書評、エッセイなどをお送りします。

  2. 間違えやすい日本語・ことわざ・慣用句

    最終発行日:
    2014/01/29
    読者数:
    41人

    間違えやすい、紛らわしい日本語を集めてみました。 「にやける」「破天荒」の本当の意味は? 「雪解水」の正しい読み方は? 知らず知らずに誤って使っている漢字・ことわざ・慣用句をいっしょに勉強しましょう。 海外からお越しの外国人の方も、是非ご参考になさってくだ

  3. 辞書なしで英語ニュースを読む唯一無二の絶対法則

    最終発行日:
    2016/06/27
    読者数:
    18人

    辞書なしで英語ニュースをスラスラ読むための 画期的な手法を実践する有料版メールマガジンの一部を紹介し、購読者様を募集する目的で配信している無料のメルマガです。

  4. たじたじ争論

    最終発行日:
    2013/02/06
    読者数:
    4人

    世の中のニュースにたいして喧々諤々

  5. iPhoneの使い方

    最終発行日:
    2013/02/06
    読者数:
    14人

    このメールマガジンは、iPhone(iPad、iPod touch)の色々な事(裏ワザ、オススメアプリなど)を紹介させていただきます。

発行者プロフィール

nob

nob

1人で生きると決めた人生を、 台無しにする方法と成功させる方法をご紹介。