語学・言語学

文章力が身に付くメモ

文章が簡単に上手くなるちょっとしたTips集

全て表示する >

文章力が身に付くメモ_第3回

2012/09/28

■何でも「こと」「もの」で片付けない
例文1:相手のことを十分思いやる
改善案:相手を十分思いやる
例文2:自分勝手なことを言うこともなくなる
改善案:自分勝手も言わなくなる
例文3:理解することでわかることもある
改善案:理解すればわかる

上記の例文は、それぞれ「こと」を削った形です。

例文4:辞書はわからない言葉を調べるものである
改善案:辞書はわからない言葉を調べる書物である
例文5:食器とは、料理を入れるものである
改善案:食器とは、料理を入れる器である

今度は、「もの」を具体的な言葉に置き換えた例です。

「こと」や「もの」は、その前で述べた内容をまとめて「名詞化」してくれる、とても便利な言葉ですが、肝心の主語を曖昧にしてしまったり、文章全体をぼやけさせてしまう、逆の効果もあります。
また、「こと」「もの」を使い過ぎ、より適切な言葉を探す努力をさぼっているだけに捉えられる場合もあります。
面倒くさがらずに、少しだけ踏み込んで、「こと」「もの」よりも適切な言葉を選択することで、文章の見た目が全く変わる点に着目してみてください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-09-19  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。