インターネットビジネス

ネットで退職をしたニートが月3万円の小遣いを稼いでいる秘密

会社を辞めたニートだった私が、パソコン1台で小遣いを稼ぐための秘密を伝えていきます。やったこと・やっていることをメルマガで配信します。

全て表示する >

稼ぐためには何を売れば良いか

2012/11/09

こんにちは

けすこです。

SEO株式会社の社長がついに暴露です。

⇒ https://www.viral-manager.com/aff/59844/966/

正直SEOが出来れば、
ネットで成功も同然です。

さて、
今日のお話は稼ぐためには何をアフィリエイトすれば良いかです。

ここで、
当たり前のことを確認しておきましょう。

アフィリエイトは儲かる云々はよく聞きます。
またその逆もたくさんありますが。

アフィリエイトの話以前に、
稼ぐためにはどうするかを考えます。

当たり前のこととして、
利益率の高いものを売る。

当然です。

しかし結構していない人が多い。

アフィリエイトは正直どんな商品でも出来ると言って良いほど多数の商品が取り扱われています。

なので、
どうしても”自分の好きな商品””自分の知っている商品”

これを売ろうとしてしまいます。

その結果
売れない…
もしくは
儲からない…

そしてネットビジネス市場を去って行き、
今までと変わらない時間と空間を束縛された世界に戻ってしまいます。

非常に残念です。

私の読者様にはこのようになって戴きたくありませんので、
稼ぐためのアフィリエイトを紹介していきます。

稼ぐためには、
ずばり「情報商材」を売ること。

情報商材とは、
有料で情報が販売されており、
売買が可能なものというところでしょう。

簡単には本ですね。

基本PDF形式で作成された
デジタルの本と言った感覚でしょう。

私が普段からおススメしている教材にも当然情報商材を売ることをおススメしています。
⇒ http://tinyurl.com/bpokr7j

情報商材は基本的には高価なものが多いです。
しかしアフィリエイト報酬も高額なので、
一件成約すれば数万円という商材も存在しています。

ただ気を付けていただきたいのは、
情報商材をただアフィリエイトすれば良いという訳ではありません。

情報商材は、作成すればかなり稼げるので
良い情報、悪い情報が沢山出回っています。

アフィリエイト報酬さえ高くすれば、
アフィリエイターが紹介してくれます。

しかも
これはアフィリエイトの残念な傾向なのですが、
悪い商材を購入たのを、なんとか取り戻そうと思い、
その悪い商材をアフィリエイトしてしまうと言う状況もあります。

当然ですが、
良い商材をアフィリエイトしないとあなたの信用にかかわってきます。

ネットビジネスでは、
顔や声、雰囲気がわからないので、
あなたが書いた発信した情報そのものが貴方自身として捉えられてしまいます。

ネットビジネス上では、信用は実社会以上に重要です。

そのためには、
良い情報を見分ける力が必要になってきます。

次回は、
この良い情報を見分ける方法を書いていこうと思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

けすこ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-09-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。