インターネットビジネス

ネットで退職をしたニートが月3万円の小遣いを稼いでいる秘密

会社を辞めたニートだった私が、パソコン1台で小遣いを稼ぐための秘密を伝えていきます。やったこと・やっていることをメルマガで配信します。

全て表示する >

ブログ記事とサイドバーの違い

2012/10/23

こんにちは、
けすこです。


行動力のある人は
ブログを作成し、
そろそろ記事が貯まってきたことと思います。

始めのうちは、
記事を書くだけで大変だと思います。

記事を簡単に書く方法を
書いてありますので参考にしてください。

⇒ http://goo.gl/JNJzT


さて、
ブログ開設直後は、
記事の数も少なくすっきりしすぎていることに
不安を感じているかもしれません。

ブログの寂しさを紛らわすために
サイドバーをむやみやたらに増やしているかもしれません。

しかしアフィリエイトをして
稼ぎたいと思うなら、
ブログにはあまり余計な情報は載せない方が
良いでしょう。

っで、
ブログの記事とサイドバーの違いを少し書いておきます。

ブログの記事は、
更新されていくたびに、
古い記事は下に追いやられてしまい、
訪問者の目に触れにくくなってしまいます。

その点サイドバーは、
記事に関係なく常に訪問者の目に映っています。

SEOの視点から、
記事とサイドバーの違いをみていきます。


ブログ全体で、
検索結果の上位に表示されるのは良いのですが、
始めはそう簡単には上手くいきません。

記事のタイトルも
SEOに影響がありますので、
記事タイトルも考えて書くようにしてください。

そうすると、
ブログ全体というより、
個別記事がSEOの検索結果で
表示されることが多々あります。

そう考えると、
ブログの位置づけにもよるのですが、
記事は、SEOのため。

記事タイトルで訪問者を呼び込み、
訪問してもらえたら、
サイドバーに目を移してもらえるように工夫する。

つまり、
記事の内容にはあまりこだわらずに、
SEOのためにどんどん更新することを第1に考えてみてください。

何か質問があれば、
気軽にメールくださいね!
読者の方の声は非常に嬉しいです★

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-09-16  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。