小説

怪談・逢魔が時物語 −怖い投稿が本やCDになる!−

あなたの怪奇体験が本やCDになる怪談メールマガジン! 身の毛もよだつ怖い話の数々。怖いもの見たさのあなたを刺激する読者数日本一の人気怪談マガジンです。

メルマガ情報

創刊日:1999-02-24  
最終発行日:2017-10-15  
発行周期:毎月1,15日  
発行部数:4237  
総発行部数:2463539  
Score!: 74 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ メルマ!ガ オブ・ザ・イヤー 2005 受賞メルマガ

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

■怪談「逢魔が時物語」17.10.15【予知にかかわる怪談】三話です

2017/10/15

.
.
.
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  ∵ ∵ ∵ 本当にあった怖い話・不思議な話 ∵ ∵ ∵

         ★ 怪談 逢魔が時物語 ★
              2017.10.15
          【予知にかかわる怪談】
  ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵ ∵
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓




    ★逢魔が時(おうまがどき)物語へ、ようこそ★


 ここは、あの世とこの世の間にあるユラユラとした境界です。

 今宵も、背筋がゾッとする怖い話、不思議な話をお届けしましょう。

 では、気をつけて逢魔が時に足を踏み入れて下さい。


 今回から読者になられた方、心から歓迎いたします!


                逢魔プロジェクト主宰・雲谷斎




 ━━【目 次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ◆逢魔が時物語 読者投稿怪談
     【予知にかかわる怪談】三話

  ◆ 逢魔プロジェクトNEWS
     ・イベントNEWS
     ・出版物NEWS
     ・読者の声コーナー
     ・逢魔メンバーズNEWS

  ◆雲谷斎の編集後記
      「もののけ市」と「百鬼夜行」イベント

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      ≪怖い話・不思議な話 投稿募集≫

 五つ星級の投稿は、逢魔プロジェクトの出版物に内定します。
 三つ星級以上の投稿は、逢魔が時物語メルマガに掲載します。

      ◆投稿はメールで oma-pj@e-oma.com






 …… ━━━★【逢魔が時物語 読者投稿怪談】★━━━ ……



 嫌な予感とか、虫の知らせとか、確かに予知という不可解な力はある。

 今回は予知にかかわる怪異譚を集めました。

 どうぞ今宵は、そんな怪奇と不思議の世界に身を置いてください。



 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



           「 伝言 」 



 父が育った地域は、下町風情の残る東京多摩川の土手っぷち。

 父は近所でも有名なやんちゃ坊主。

 畑からカボチャを失敬するのは当たり前という悪ガキ。



 その日も日暮れまで、田んぼの畦道で友人と遊んでいた。

 そろそろ帰らないと……。

 慌てて帰って来ると、玄関先が煌々と明るく昼間のようだった。



 (……何だこりゃ?)

 不思議に思って、明るく照らす元を見上げた。



 すると、直径1メートルほどはあろう光の玉が浮いていた。



 それが何かわからず、呆気にとられてボーッと見ていた。

 やがて、光の玉は音もなくすぅ〜と目の前に降りてきた。

 見たこともない、得体の知れない大きな光。



 もちろんホタルであるはずがない。

 だが、不思議と怖くはなく、魅入られるように見ていた。

 光の玉は父の周りを一周すると、空高く飛んで行ってしまった。



 父は面白いもの見たぞと、兄弟に話そうと思いながら家に入った。

 その途端、電話が鳴った。

 電話に出た母親の様子から、それが悪い知らせなのはわかった。



 これは、さっきの光の玉が関係あると直感した。

 知らせは父の友人の母親が急死したとの連絡。



 「息子のことをよろしくね」

 父は、そのおばさんがそう言い残しに来たのだ今も思っている。



 ★★★☆☆(Level3.5)
 投稿:cannanさん(女性・神奈川県)



 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
 「これは怖いっちゅうより、ホコホコする話やなぁ。
  霊の多くは、わしらを見守ってくれてるんとちゃうやろか」


 ◆採点してください(あなたの★の数は?)
  http://form.mag2.com/cruphoumia

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         「 虫の知らせ 」 



 「虫の知らせ」というのだろうか。

 母は近親者に何かあるとき、『夢』を見るという。

 

 当時、神戸に住んでいた祖母は百歳を超える長寿をまっとうした。

 いよいよ亡くなる何日か前、夢に出てきて母の頭を撫でたという。 

 父に報告すると、父は慌てて祖母に会いに行った。



 予知夢のとおり、数日後、祖母は眠るように旅立った。



 これだけではない。

 祖母の体調が悪かった時、母は祖母の妹に預けられていた。

 その後、そのお婆ちゃんがお菓子をくれる夢を見たそうだ。

 やはり亡くなる数日前で、日を待たず亡くなった。



 母の兄に当たる叔父が病気で亡くなったときもそうだった。
 
 そんな母の血を受け継ぐ私……。

 近親者が夢に出てくると、気になって必ず電話をするようになった。



 ★★★☆☆(Level3.0)
 投稿:ひぽぽたますさん(男性・岡山県)



 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
 「これ、予知夢というんやろなぁ、よう聞く話やけど。
  立て続けに当てるっちゅうのは夢グランプリです」


 ◆採点してください(あなたの★の数は?)
  http://form.mag2.com/cruphoumia



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          「 危機一髪 」 



 妙に勘がはたらく時がある。

 私自身はそれを望んでいなくて、むしろ迷惑なのだが。



 でも、目の前の人を救いたいし、後悔したくないから無理をする。

 そんな話。



 埼玉の某施設に実習を言いつかって、二か月間出かけた。

 そこで、他の学生とも仲良くなった。

 何を話すわけでもないが、同じ立場の人はいるだけでありがたかった。


 
 その日の午後、妙に山が騒いでいるような気がして、心持が悪かった。

 夕方、唐突に雷雨がきた。

 他の人とは違って、私はどこか気持ち悪さを感じていた。



 稲光が近づき、雷雲が上空を覆っていた。

 実習に来ていた男子が「ああ、イヤだ、この雰囲気」と言って帰りかけた。



 彼が帰ろうとドアを開こうとした時だった。

 私は何とも言えない衝動にかられて、彼が外に出るのを阻止した。



 その次の瞬間、物凄い落雷に見舞われた。



 施設はすへて停電になってしまった。

 なんと、配電盤に落ちたらしく、それは入り口のすぐ先にある。

 落雷が彼に落ちることも大いにありうる距離だった。



 その場に居合わせたスタッフたちは、全員それを目にしていた。

 だが、非現実的なことを目の当たりにすると何も反応できない。
 
 

 私の不可思議な勘。

 今回は間に合ったみたい……いつも、間に合えばいいのだが。



 ★★★☆☆(Level3.5)
 投稿:立夏さん(女性・東京都)



 ◆雲谷斎のイッチョ噛み
 「何か一大事がある前にビビッとくるんですか?
  地震の前に騒ぐナマズみたいな力ですやん」


 ◆採点してください(あなたの★の数は?)
  http://form.mag2.com/cruphoumia


 ■前号メルマガに寄せられたご感想と採点はこちら。
  http://www.e-oma.com/mm-kanso.html



 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

       怖い話・不思議な話 投稿募集

 五つ星級の投稿は、逢魔プロジェクトの出版物に内定します。


      ◆投稿はメールで oma-pj@e-oma.com


 ※投稿された時点で、逢魔プロジェクトが許諾する出版物、各種媒体
  への掲載・加筆等の承諾を得たものとします。
 ※盗作、創作、類似、都市伝説、意味不明等の投稿は掲載不可。
 ※掲載話は雲谷斎が投稿文章への加筆・訂正を行います。
 ※メルマガ掲載はLevel★3.0以上の投稿だけです。
 ※Level★5.0(4.5一部含む)は出版物内定です(メルマガ非掲載)。
 ※投稿ストックが多く、掲載までに長時間かかっています。

 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【逢魔プロジェクトNEWS】
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ◆イベントNEWS



 【京都魔界ウォーク】

 雲谷斎の京都魔界ウォークが復活!
 さて、記念すべき復活ウォークは11月11日(土)です。

 ・【渋谷通り&東山トレイル】ご予約はこちら。
  http://www.e-oma.com/evt-makaiwalk-4-higashiyama.html




 【逢魔が時チャンネル】

 逢魔プロジェクトが制作する、youtube のオモシロ怖いチャンネル。
 闇語りバラエティ、逢魔怪談朗読、京都怪談、京都魔界ツアーなど、
 どんどんコンテンツが増えています。

 ・逢魔が時チャンネルを見る(youtube)
  https://www.youtube.com/channel/UC8gm_7u3j_AxvdHpjwf7QDw


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ◆出版物NEWS


 【新刊出版】

 『怖すぎる実話怪談−怨嗟の章』。

 5冊目の雲谷斎の本、全国書店、アマゾンなどで好評発売中です!
 三木大雲、宇津呂鹿太郎、いたこ28号・・・怪談界の著名人による
 特別寄稿ページ。怖さの競演を楽しめます。



 【新刊出版】

 『逢魔怪奇探偵団−プロローグ編』
 『逢魔怪奇探偵団 事件簿1−県立心霊小学校』

 ついに2冊同時出版! 怪奇の現場に探偵が飛ぶ。実話怪談と
 フィクションの融合したエンタメホラー小説。コミケで大好評でした。 



 【新作DVD−3】

 『闇語りバラエティ第1回』DVD
 『闇語りバラエティ第2回』DVD

 ついに2作同時リリース! 怪談あり、お笑いあり、素敵なゲスト
 トークあり、京都魔界ツアーまであるオモシロ番組がDVDになった。 


 ・お求めは、いずれも逢魔が時売店でどうぞ。
  http://www.e-oma.com/btn-top.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 ◆読者の声コーナー


 なかなかイベントは行けませんが楽しくサイト拝見してます。
                 ・ひろのりさん(男性・大阪府)

              ↓↓↓
 初めて人はちょっとハードル高いみたいやけど、逢魔は気楽ですよ。
                            雲谷斎



 仕事でトラックドライバーをしていまして、長距離運転の時は眠気
 防止も含めて楽しく(?w)拝聴しています。
 これからも更新楽しみにしていますので、頑張って下さい(^^)
                 ・あきにぃさん(男性・埼玉県)

              ↓↓↓
 安全運転の役に立ってるとしたら嬉しいことですわ。雲谷斎


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ◆逢魔メンバーズNEWS


 逢魔メンバーズになりませんか? もう3千人がメンバーです。
 逢魔のファン倶楽部みたいな感じかな。メンバーには専用の配信
 システムからメルマガをお届けします。
 メンバーだけのプレゼント企画もあるのでおススメです。

 逢魔メンバー登録(無料)
 https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=omaproject



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【雲谷斎の編集後記】

 昨日、京都の一条通りで行われた「もののけ市」と「妖怪百鬼夜行」
 イベントに行ってきました。手作り感満載のフレンドリーな催し。
 驚いたのは外国人の見物や参加がめっちゃ多かったことですね。
 あんたら、好きやなぁという感じで日本のホラーイベントを楽しん
 でいました。そうか! 逢魔が時も外国人にアピールしようか。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ●

     【逢魔プロジェクト ネット活動】

 ■逢魔が時物語ホームページ http://www.e-oma.com
 ■雲谷斎/ブログ      http://ameblo.jp/omaproject/
 ■雲谷斎/ミクシー     http://mixi.jp/
 ■雲谷斎/ツイッター    http://twitter.com/omaproject
 ■雲谷斎/フェイスブック  https://www.facebook.com/
 ◆各種お問合せ:      oma-pj@e-oma.com
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※「逢魔が時物語」メルマガ配信の登録・解除はご自身でお願いします。
 ※「逢魔が時物語」は複数のメルマガ発行スタンドから配信中です。

最新のコメント