仏蘭西通信

RSS

仏蘭西・メディア(ル・フィガロ紙、パリ・マッチ誌、エル誌などなど)、巷の情報、テレビ、ラジオなどを通じて仏蘭西国の風をお送りします。仏蘭西在住の方、非在住の方、仏蘭西を熟知している方、未知の方のすべて方にお送りするものです。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

パリ近郊で過ごす週末

発行日: 02/26


熱々ムードでモワイユー城、シャトー・ホテル
Le château des Moyeux

プロヴァン、フォンテンブロー、ヴォ=ル=ヴィコントを結ぶ三角形の中心に位置するこの豪華なお城と4部屋のゲストルーム。2人〜5人まで。景色のいい田舎、森の入り口の図書館(毎日9時から20時まで開館)の横にある礼拝堂。よろしければリラックス・サービス(45分、40ユーロ)もあり、レンタサイクルも。唯一の欠点は、食事を他でしなければならないこと。朝食つき二人で130〜150ユーロ。


ほんのり優しくコローの池ホテル
Les Etangs de Corot

パリから西へ15分。ヴィル=アヴレの池に面した41室、2スイートのこのホテルは、くつろいで元気を回復するのに最適。コーダリーのスパ、レストランあり(ル・コロー、レ・パイヨット、カフェ・デ・アーティスト)。ヴェルサイユへのサイリングもお勧め。部屋のお勧めはドミ=スイーツ。ポール・エ・ジョーのクリエータ、ソフィ=アルブが装飾担当。(一泊345ユーロ)。


田舎風ならサン=ジョスト城、シャトーホテル
Le château Saint-Jost

ロワシーから40キロボベー方向へ行ったところに17ヘクタールのサン=ジョストの敷地。緑に囲まれた150室のホテル。見事な自然とXサイズのプール。600平米のスパ。ディナーは星つきレストランのラ・グランジュ・ド・ベルエグリーズで。一泊150ユーロ。


のんびりくつろぐならル・ジャルダン・デ・プリューム ホテルで
Le Jardin des Plumes

エリック=ゲランが2012年11月に、ジヴェルニー(パリから70キロ)にオープンしたホテル・レストラン。スイート4室。温かい歓迎とくつろげるお庭。3月以降は印象は美術館を鑑賞。一泊180〜320ユーロ。



ボン・ヴォワヤージュ ^^



ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    23729人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  2. 新華経済ニュースヘッドライン

    最終発行日:
    2015/06/20
    読者数:
    1304人

    気になる日中間の動向から、中国の経済・文化・社会ニュースまで、最新の情報をお届けしてまいります。

  3. ドイツのトップニュース

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    492人

    ドイツとオーストリアのトップニュースを、短く日本語で伝えます。

  4. 脱サラリーマン思考

    最終発行日:
    2013/09/24
    読者数:
    8人

    『脱サラリーマン思考』とは。別に脱サラをおすすめしているわけではありません。発行人はサラリーマンです。本当にサラリーマンのままでいいのか?違う考えも取り入れていかねばならないのではないか? そんな意識を持たれている方に読んでもらいたいメルマガです。

  5. 便利なExcel裏ワザ

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    170人

    ExcelやWordで知っていると便利な裏ワザを紹介します。

発行者プロフィール

トゥトゥ

トゥトゥ

ワンコ大好きが嵩じて、週末は仏蘭西動物愛護センターでワンチャンのお散歩ヴォランティア、週日はさまざまな国籍の若者たちとフィットネス三昧の駆け出し翻訳者。日仏比較文化に興味あり、芭蕉の「おくの細道」フランス語訳批判で修士論文を。いつか翻訳者として独立したい旨。メルマガがその一助たればと。