デザイン

LIFEなDESIGN

当社のサービス情報から、日常にあふれる気になるデザインから映画やミュージックビデオ等の映像を勝手ながら独自のデザインの視点でご紹介。またデザインのまめ知識もご紹介します。

メルマガ情報

創刊日:2012-06-27  
最終発行日:2012-11-30  
発行周期:月刊  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

graffiti-booth ■LIFEなDESIGN 11月30日号

2012/11/30

graffiti-booth ■LIFEなDESIGN 11月30日号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11月に入り寒さが一段と増しましたね。
すでに紅葉のシーズンですので、
それにちなんだお話をします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「紅葉のシーズン」
graffiti-booth ■LIFEなDESIGN 11月30日号

graffiti-boothです。
11月に入りますます寒さが一段と増しましたね。
私事ですが、
いわゆる最近はやり?の山ガールの影響か、
去年あたりに趣味で山登りを始めてみました。
当然、
登山用品を購入しようと店に行くのですが、
そこで目に付くのは色使いですね。
なぜ登山用品はこんなに派手な色が多いのかと調べてみると

蜂が熊と間違えて襲ってくる事があるので、
基本黒色は避ける。
仮に遭難した場合に発見されやすいように
派手目の色が良い。

なるほど!だから
登山用のウェアやリュックは
派手な色が多いのかと
納得しました。

そして、
登山用品を揃えて
10月と11月に山登りに行ってきまして、
登山ブームと時期的に紅葉のシーズンもあり、
多くの人が山登りをしていました。

あらためて
人は四季の変化、自然にある色を好むんだなぁと
実感しました。

だから
デザインにおいて配色も自然にある色を取り入れると
親しみやすさが出るんですね。
逆に
派手目の色を使った配色は
登山用品と同じで、
目立ちやすくしたり、
又は幻想的なイメージを出す
効果があるんですね。

もうそろそろ紅葉のシーズンが終わりますが、
直に自然の色を鑑賞して、
色彩感覚を養うのも良いかと思います。

---------------------------------------------------------------------

起業されてまだロゴマーク等おつくりになられてない方、
ロゴマーク等を変えてイメージを変えたい方等に、
ロゴマーク・キャラクター・名刺のデザインといった営業ツールに欠かせない
デザイン制作のサービスをお安い料金でご提供します。

※メールと電話やFAXのやり取りによるデザイン制作のサービスですので、
お忙しくても、お客様のご都合の良い時にネットでご依頼していただけます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇サービス内容
◎要望に添ったデザインを5点ご提示
◎デザインの修正は2回まで無料です
◎その上、不採用でキャンセルの場合は料金は発生しません
◎採用される場合のみデザイン料をお支払い

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

料金等の詳しい内容は当社のホームページをご覧ください。
お問い合わせ等ございましたらお気軽にご連絡ください、
お待ちしております。

graffiti-booth----------------------------------------------------------
詳しくはこちらへ
Eメール.info@graffiti-booth.com URL.http://www.graffiti-booth.com/
---------------------------------------------------------------------

最新のコメント

  • コメントはありません。