マーケット

FX勝ち組のトレード法則

FXトレードのノウハウまた市場の分析、解説を行います。またトレードには必要なテクニカル分析を自ら実戦し解説、戦略情報を提供しています。

全て表示する >

イタリア新首相誕生と市場の動向

2013/04/30

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
          〜真心のお客様対応〜
         FX勝ち組のトレード法則
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは、発行人のkochanです。
GWの前半が終わりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週の円相場は100円トライが結果失敗したかたちになり、97円台に
調整色が強くなっています。

今回は、欧州の政局と最近の市場の反応を中心に分析し今後の相場展開
を予想していきたいと思います。

欧州の国債市場の堅調さが目立つ
編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
欧州の国債市場の堅調さが目立つ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
選挙後約2か月間空白だった国会にやっと政権が誕生するようです。
民主党のベルサー二代表が辞退し、若いレッタ氏が新たに民主党の
代表として、中道右派ベルスコーニ前首相との連立合意に達した
ようです。

とくに財政政策において隔たりのあった中道左派と中道右派において
代表が変わることによって妥協点をみいだした政権が誕生するようです。

この妥協はベルスコーニ氏の個人的な思惑があるにせよ、イタリアが
緊縮財政路線を放棄したといってもいいかもしれません。

実際レッタ氏は”austerity is no longer sufficient"と公然と
以前の民主党の主張を路線転換しています。

ユーロ全体の景気低迷が一段と深刻化している中、財政緊縮に苦しむ
南欧諸国にとっては湧き上がってくる主張で、スペインの首相も
先2年の財政緊縮のターゲット放棄の示唆をしており、景気低迷が
深刻化するなかドイツもおもてだって対立できない構図になりつつ
あります。

皮肉なのは、この路線転換にもかかわらず、イタリア、スペインの国債
は買われ続け、最低利回りを更新する勢いです。

ECBのOMTがセーフティー・ネットとして利回りの高い国債は流動性供給
を背景に買われ続けています。

この基調が続く限りは、為替のユーロ円の下値も限られるのではないか
と思われます。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 編集後記
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
今回もメルマガを読んでいただきありがとうございます。

ご意見・ご感想お待ちしております。皆様におきましてはよい週となることを
お祈りいたします。
では、また次回お会いしましょう。        (kochan)

FX取引は損益リスクの伴う取引です。こちらのメルマガは情報提供を主たる目的として
おり、実際の取引に関しては自己責任で行なっていただくようお願い致します。
--------------------------------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-06-09  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。