海外

カリフォルニアからお届けです

作者の留学経験〜就職経験を生かし、カリフォルニアから情報をお届けします。またシングルマザーとして家族の助けがなく、どのように海外で生活しているかなど。

全て表示する >

カリフォルニアからお届けです:本場の英語

2012/07/17

みなさん、こんにちは。  

アメリカ在住16年のKittyukiです。  

アメリカのカリフォルニア州にて仕事しながら、シングルマザーをしてます。 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


私はアメリカに来て早いもので16年経ちました。


この16年間色々な事がありましたが、


一番忘れないのは、アメリカに初めて来て


初めてスーパーマーケットに行ったときの日の事です。



アメリカのスーパー初めてで、


見たことない商品ばかり。



色々な事に感動していた私。


そろそろ会計しようとレジに並んで、


キャッシャーの人が商品をスキャンしているときのこと、


もう一人の係りの人が来て、


『Paper or Plastic?』と私に聞いているのですが、


何がなんだかわからなくて、



ニコニコ



と、笑ってごまかしてみました。



その係りの人も???って感じで買った商品を袋に入れてくれていました。








まず、アメリカではスーパーで買った商品は


お店の人が袋に入れてくれると言う事。


そして、袋の種類が紙袋かビニール袋があること。



この2点が、頭の中になかった私は、


何がなんだかわからなかったのです。



日本だと買ったものは自分で袋に入れるし、


ビニール袋に入れるのが普通。



その固定概念からまさか紙かプラスティックかなんて


聞かれると思わなくて、理解不能だったのです。



外国では、日本の文化と違う事が沢山起こります。


なので脳をやわらかくして、どんな事にも対応できるようにしておかないとなりませんね。




と、私が頭が固いのかも知れませんね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

一言英語(ビジネス編) 

今日私が使った英語の中から選んで一つ紹介します。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Sorry for late response.

返信(返答)遅れてごめんなさい。


日本では文法重視なので、I am sorry for.... となりますが、

実際はこれでも十分通じるのです。



___________________________________

日常英会話をネイティブるVOL.1(ダイアログ音声+Audio Book)

http://www.infotop.jp/click.php?aid=218635&iid=32359

___________________________________



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-06-06  
最終発行日:  
発行周期:日刊(週末を除く)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。