海外

カリフォルニアからお届けです

作者の留学経験〜就職経験を生かし、カリフォルニアから情報をお届けします。またシングルマザーとして家族の助けがなく、どのように海外で生活しているかなど。

全て表示する >

カリフォルニアからお届けです:ハンバーガー

2012/06/15

みなさん、こんにちは。

アメリカ在住16年のKittyukiです。

アメリカのカリフォルニア州にて仕事しながら、シングルマザーをしてます。


本日はすごい天気が良くて気温は30度くらいありそうです。

太陽がじりじりと暑い〜


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回はバーガー屋さんについてお話しますね。


本場のマクドナルドはもちろんの事、ハンバーガー屋さんは山ほどあります。

このバーガー屋さんでもファストフードの話にしましょう。

まず、よく聞く噂、ピンクスライム肉の使用。


ピンクスライム肉とは:アンモニア水で防腐 処理された加工肉


マクドナルドは少し前までこの肉を使用していたらしい、怖いですね。

でも今は使用を停止したので安全です。

そして一番怪しいのはJack in the box

ここでは何回も食中毒になった話を聞きます。


ま、この様な悪い話は置いておいて、

お勧めの話にしましょう。

カリフォルニアには(南のパート)

In-n-out (イン エン アウト)と呼ばれる絶品のバーガーのファストフード点があります。

ここのメニューはセットは3つのみ

*ハンバーガーセット
*チーズバーガーセット
*ダブルチーズバーガーセット

そして単品のものが
*ポテト
*シェイク
*ジュース

位しかないのです。


でも、秘密のメニューがあるのです。

そのメニューとは

*パンの代わりに、野菜で肉を巻いてある野菜ラップ
*普通は生のたまねぎなのを、いためたものに変える、アニマルスタイル

と、2つしか例えを挙げていませんが、他にも沢山。

有名なのは、お肉の枚数を選べること
3x3(スリー バイ スリー)だと、"BEEF PATTY" が3枚、チーズ3枚。

この間、"BEEF PATTY" 100枚に挑戦していたニュースを見かけました・・・

想像するだけでおかしいですね。


アメリカではここだけでなく、普通のメニューでも色々注文する事も可能なんです。

例えば、トマト抜き、レタスなし、とか

好き嫌いがある人にはとてもいいシステムでしょう。



'BEEF PATTY' の意味わかりました?

ハンバーガーに挟んであるお肉のことですよ。

BBQとかするときにも、このPatty肉を使ってハンバーガーなどを焼きます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
一言英語(ビジネス編)
 
今日私が使った英語の中から選んで一つ紹介します。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


Please send me PO.

POの意味とは何でしょう。

ビジネスではよく使います。

PO=Purchase Order

注文書ですね。

取引する前にこのPOのやり取りが必ずありますので、忘れずに



単語覚えるの苦手な人は、ここをどうぞ

http://www.infocart.jp/e/50578/159630/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-06-06  
最終発行日:  
発行周期:日刊(週末を除く)  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。