芸術

エイブル・アート ニュース

障害のある人のアート活動を通し、社会の新しいあり方を提案するエイブル・アート・ムーブメント。エイブル・アート・ジャパン、財団法人たんぽぽの家、Able Art Companyから、展覧会やフォーラム、ショップ、イベント情報をお知らせします。

全て表示する >

エイブル・アート ニュース

2018/09/15

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
お盆も過ぎ、段々と秋の気配が近づいてきましたね。奈良でも夕暮れ時になるとふいに涼しい風が吹いてくることがあります。秋といえば芸術の秋ということで、障害とアートに関する催しもたくさん。ぜひご覧ください(大井)

【Pick up】
[01]Good Job!センター2周年 オープンウィーク開催!@奈良
2016年9月にGood Job!センター香芝が開所してから、あっという間に2年を迎えます。この間、いつも試行錯誤をくりかえしながら、いろいろな人との出会いと協働から仕事が生まれてきました。まだまだ途中のこともたくさんですが、何を大事にして、どのように取り組んできたか、また新しくはじめている実験をみなさんと共有する1週間にしたいと思います。この機会にぜひGood Job!センター香芝に遊びにきてください。期間中にはトークやワークショップ、パーティなど、さまざまなイベントも開催されます。メンバー、スタッフ一堂お待ちしています!!

◯主なイベント
9月17日(月)
 ・講座「自然発酵乳酸菌をいかして五感であじわうワークショップ」
9月21日(金)
 ・エイブルアート・カンパニー活動報告会
 ・エイブルアート・カンパニー交流パーティ
9月22日(土)
 ・ワークショップ「おもしろプロダクトづくり」
 ・トーク「人と場の魅力を伝える商品をつくる」
 ・トーク「生活を楽しくするデザイン」
 ・2周年記念パーティー
9月23日(日)
 ・ワークショップ「ようかいや動物のバッヂづくり」
 ・GJ!センター建築ツアー
 ・トーク「福祉を地域にひらく建築」

 ※詳細、お申込みはこちら→http://goodjobcenter.com/news/1375/


【展覧会・イベント】
[01]「JAGDAつながりの展覧会 Part1 マスキングテープ」巡回@神奈川
春に東京・六本木で開催したJAGDAつながりの展覧会Part1 マスキングテープが全国各地に巡回します。エイブルアート・カンパニー所属アーティスト67名172柄の中から、ぜひお気に入りを見つけてください。

会期:9月11日(火)〜10月1日(月)
会場:横浜ロフト(神奈川県横浜市西区高島2-18-1)*販売のみ

[02]オープンアトリエ mirumiru展@奈良
GoodJob!センターでは、地域に暮らす障害のある人が参加している造形教室「mirumiru」を、毎月1回開催してきました。高校生以上であれば参加可能。講師の岡?潤さんや、ボランティアのアートサポーターと一緒に、自由に、1人ひとりが自分らしく、表現できる場をめざしています。この度はそんなmirumiruの活動を伝える場として、展覧会を開催します。2周年のオープンウィークに合わせ、ぜひお越しください。

会期:2018年9月15日(土)〜29日(土)11:00〜17:00
場所:Good Job!センター香芝 南館(奈良県香芝市下田西2-8-1)

◯オープニンパーティもあります!
「平城宮あかりの夕べ」
日時:2018年9月15日(土) 16:00-17:30
場所:Good Job!センター香芝
参加費:1,000円

 ※詳細、お申込みはこちら→http://goodjobcenter.com/news/1440/

[03]エイブル・アート・アワード2018 応募者募集中!(9月30日まで)
エイブル・アート・ジャパンが障害のある作家の発掘や制作現場への資金的なバックアップを目的として開催してきた、障害のある人たちの作品公募展「エイブル・アート・アワード」が今年も開催されます。
20周年を迎える2018年度はアワードの歴史を振り返り、歴代受賞者のこれまでの歩みと作品を一緒に展示する「エイブル・アート・アワード20周年記念受賞者展(仮)」を開催いたします。そのため、今年度は「展覧会支援の部(個展)」の募集は行わず、「画材支援の部」(個人・団体 合計6件)、「小さなアトリエ支援の部」(20万×1件)の2部門の募集をいたします。
みなさんのご応募をお待ちしています。

 ※詳細、ご応募はこちら→http://www.ableart.org/topic/award/award_201806.html

[04]《 SHIRO Atelier&Studio 》アトリエ事業スタート!@仙台
『障害のある人とない人が ともに表現することができる アトリエ、はじまります。』―仙台市の文化施設を活用した定期的なアトリエ事業を実施します。絵を描いてみたいな、いつも家で自己流の創作をしているけどみてほしいな、関心をもつ仲間と出会う機会がほしいな、障害のある人の表現活動のサポートをしたいな、など、ご興味のある方は、障害のあるなしに関わらずどなたでも参加できます。
(《2018年度仙台市文化プログラム SHIRO Atelier&Studio -ともにつくる芸術劇場-》主催:特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン/公益財団法人仙台市市民文化事業団/仙台市)

日時:[1]9/22(土)/[2]10/20(土)/[3]11/17(土)/[4]12/15(土)/[5]2019年2/23(土)
   14:00〜17:00(16時以降は鑑賞&茶話会)
会場:せんだいメディアテーク 7F スタジオb(仙台市青葉区春日町2-1)
対象:障害のある人、障害のある人と表現活動をすることに関心がある人
定員:15名程度(障害のある人は10名程度)
参加費:無料(申込先着順)
ファシリテーター:瀬尾夏美(画家、作家、一般社団法人NOOK)、佐竹真紀子(美術作家、一般社団法人NOOK)

◯ボランティア募集
事務局とアトリエ活動をサポートするボランティア募集!社会人や大学生など5名程度。お申込みの際「ボランティア枠希望」のところにチェックしてください。

 ※詳細、お申込みはこちら→http://soup.ableart.org/news/000182.php

[05]仙台クラシックフェスティバル2018 ショップ「ハチプオンプ」ボランティア募集@仙台
「ハチプオンプ」とは、2013年より、「仙台クラシックフェスティバル」に出店することを目指し、障害のある人や福祉施設職員とともに“クラシック音楽”をテーマとする商品を開発し、会場で販売してきたプロジェクトです。今年も仙台クラシックフェスティバルにて販売会を実施します!

日時:2018年9月28日(金)〜9月30日(日)
会場:日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター・ 宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5)

◯ボランティア募集
今回の販売会では、ショップの販売をお手伝いいただけるボランティアスタッフを募集中です!この機会に、福祉施設に通うメンバーさんの個性がひかる商品に触れてみるのはいかがでしょうか?

締め切り:9月25日(火)
*ボランティアは時間シフト制です。日によって時間が異なりますので、ご注意ください。
*交通費等の支給はございません。

 ※詳細、お申込みはこちら→https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScOXttiZ7g0W1J5LayJvEulv7Juo5qLrp4z1x8D7WPhfcvQ1Q/viewform

[06]木村全彦個展「感覚の視点」@奈良
たんぽぽの家アートセンターHANAにて「京都ふしみ学園」のアーティスト、木村全彦さんの個展を開催します。(以下、案内チラシより)「独自の感覚で塗られた東京タワー、たくさんの模様が凝縮してできたギタリスト、瑞々しい色彩で描かれたフルーツ。木村全彦は、カラフルなフィルターでこの世界を見ているように表現します。本展ではそんな視点で描かれた絵画を紹介します。

会期:2018年9月18日(火)〜10月27日(土)11:00〜17:00
会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー(奈良県奈良市六条西 3-25-4)

 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/hana/gallery/2018/08/09348034/

[07]段々色ギャラリーにて、アートセンターHANAの作家たちによる展覧会が開催!@東京(9/4〜12/27)
障害のあるアーティストの作品を紹介している東京のギャラリー「段々色ギャラリー」にて、アートセンターHANAの作家による展覧会のシリーズが、3ヶ月に渡って開催されます。

会期:
9月4日(火)〜9月29日(土):木村昭江展
10月2日(火)〜11月3日(土):中村真由美展
11月6日(火)〜12月1日(土):西ノ園有紀展
12月4日(火)〜12月27日(木):3人の書展
*開館時間は11:30〜17:00(休館日は日・月)

会場:段々色ギャラリー(東京都世田谷区代沢4丁目44-2デナハウス1階 国産紅茶専門店「オルガン堂」内)

 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/news/general/2018/08/14297957/

[08]みんな北斎プロジェクト「アニメで墨田!」イベント上映@東京
「みんな北斎プロジェクト」で2017年に漫画家のしりあがり寿さんが監修し、墨田区の小中学校の特別支援学級の子どもたちや美術館ワークショップ参加者とともに制作した墨田の名物がたくさん詰まったアニメーション「アニメで墨田!」が墨田区で開催されるイベント「江戸に浸かる。」で上映されます。
「江戸に浸かる。」は、地元の各団体やジャンルを超え一緒に創り上げる地域の文化祭です。小さなお子様から中学生・高校生・大学生、馬鹿なことが好きな大人たちから車いすのお年寄りまで、あるゆる年代が一緒に愉しみ合える場を目指しています。

「江戸に浸かる。〜躍る・魅せる・感じる〜こなたに夢。」
日時:9月29日(土) 11時〜15時 江戸を創るなどのワークショップ
          15時〜20時 夜の宴
   9月30日(日) 11時〜15時 昼の文化祭、縁日

場所: 旧墨田区立向島中学校(墨田区東向島4-18-9)
入場料:100円(小学生以下無料)

[09]アートミーツケア学会大会 2018年度総会・大会開催@東京
たんぽぽの家が事務局を運営しているアートミーツケア学会、今年の大会は東京の女子美術大学にて行われます。大会テーマは「エビデンス」(証拠、根拠)。社会的課題に働きかけるアート活動に対する評価指標のあり方について掘り下げます。
(主催:アートミーツケア学会/共催:女子美術大学)

日時:2018年11月3日(土)、4日(日)
会場:女子美術大学杉並キャンパス(東京都杉並区和田1-49-8)

 ※詳細、お申込みはこちら→https://goo.gl/PMHZ9t


【お知らせ】
[01]エイブル・アート・ジャパン東北事務局移転のお知らせ
2018年9月1日より、エイブル・アート・ジャパン東北事務局は「東北リサーチとアートセンター(TRAC)」内に移転しました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

◆移転先◆
〒980-0804
宮城県仙台市青葉区大町2丁目3−22第五菊水ビル3階
(東北リサーチとアートセンター内)
*電話・メールアドレスの変更はありません。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-05-30  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。