芸術

エイブル・アート ニュース

障害のある人のアート活動を通し、社会の新しいあり方を提案するエイブル・アート・ムーブメント。エイブル・アート・ジャパン、財団法人たんぽぽの家、Able Art Companyから、展覧会やフォーラム、ショップ、イベント情報をお知らせします。

全て表示する >

エイブル・アート ニュース

2017/05/15

○●○●○●今年で13回目を迎える「アート化」セミナーの情報がリリースされました!今年も充実のプログラムをご用意しています。皆さまのご参加、お待ちしております!!○●○●○●

<メールニュースの内容は転載、転送歓迎です。ぜひ周りの方々にお知らせください>


【pick up】
[01]福祉をかえる「アート化」セミナー2017
7月1日(土)2日(日)開催決定! ウェブにて先行申込・受付開始!
 
日々、アートをめぐる環境は変化しています。自由な表現をうみだす土壌として、障害のある人たちのユニークで豊かな生活に注目してきました。
今回のセミナーでは、あらためて生きるための技術としてのアートに立ち返り、人が生きることと表現することについて一緒に考えたいと思います。みなさんのご参加をお待ちしています。

■日 時:2017年7月1日(土)- 2日(日)
■会 場:たんぽぽの家アートセンターHANA(奈良市六条西3-25-4)
■定 員:各日100名[申込先着順 締切 6月23日(金)]
■参加費:全日参加 一般15,000円 学生10,000円 
    部分参加一般8,000円 学生5,000円
■対 象:障害のある人のアート活動に関心のある人。アートによるプログラム開発、仕事の開発、アートスペースづくりに関心のある人
 
 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/news/general/2017/05/00086055/
 

【募集】

[01]出演者&参加者&作品募集!@国文祭・障文祭なら2017
 
今秋、奈良県で「第32回国民文化祭・なら2017」「第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会」が開催されます。それに伴い、現在、下記のような舞台・展覧会・ワークショップの開催にむけて、参加者や作品を募集しています!
 
1.【出演者募集】共生の音楽劇「鳥の仏教」
演劇初心者も歓迎!音楽劇の出演者募集中。
2.【作品募集】「プライベート美術館」
障害のある人のアートを、町のカフェなど身近な場所で楽しむ展覧会。
3.【実施団体(者)募集】「オープンアートワークショップ・なら」
 
 ※詳細はこちら→http://nara-kokushoubun.jp/


[02]第3回Art to You!東北障がい者芸術公募展 作品募集  募集期間:2017年4月10日(月)〜5月19日(金)
東北という地域に暮らし、その生活の中で自己表現している人たちの作品(あるいは痕跡だったり)を見つけ、「表現を認め合う事」の面白さ、楽しさをみなさんと一緒に実感したいと願っています。みなさんのご応募をお待ちしています。
■作品募集期間:2017年4月10日(月)〜5月19日(金)
 ※詳細はこちら→http://www.art2you.org/ 
 

[03]第43回わたぼうし音楽祭、作品募集中!!(「作詩の部」への曲提供&「作詩・作曲の部」)
今年で42年目を迎える「わたぼうし音楽祭」であなたの作品を発表してみませんか?
「作詩の部門」への曲提供と、作詩・作曲をセットで募集する「作詩・作曲の部門」の作品を募集中!!
締め切りは6月19日となります。
素敵な作品、お待ちしております★☆
 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/news/general/2017/04/00385940/

 

【展覧会・イベント】
[01]木村昭江 個展「シャングリラ」/5月10日(水)〜6月3日(土)HANAギャラリー

世界の民族衣装、レトロな文化、海の生き物、動物、植物…。木村昭江は、やわらかな線とビビッドな色彩で様々なものを描きます。そこで生まれたものたちは、色変え、すがた変え、かたち変え、まるで新しい魂を注ぎ込まれたかのように、活き活きとした様子で画面に現れます。そんな豊かで楽しく、どこか不思議なものたちをご紹介します。
 
■会 期:5月10日(水)〜6月3日(土)
■会 場:アートセンターHANAギャラリー(〒630-8044 奈良県奈良市六条西 3-25-4)
●「手ぬぐいワークショップ」
木村さんの絵を好きな色で染めて、自分だけのオリジナル手ぬぐいを作ろう!! *作った手ぬぐいは、後日発送します。
 日時:5月27日(土)13:00〜15:00
 参加費:1,500円 定員:10名
 申し込み締切:5/25
 申し込み先(担当:松谷):E-mail→matsutani@popo.or.jp

 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/hana/gallery/2017/04/30305806/

 

[02]中村真由美展@あざみ野 4月23日〜7月23日
 
絵画やイラスト、立体制作を中心に行っている中村真由美の油彩画と色鉛筆によるドローイングをご紹介します。中村真由美は、身の回りの物や大好きな動物に日々繊細なまなざしを注いでいます。力強い点描と迫力あるドローイングをぜひお楽しみください。
 
■会 期2017年4 月23 日(日)〜 2017年7 月23 日(日)9:00〜21:00

※4月24日(月)、5月22日(月)、6月26日(月)休館

■会 場:アートフォーラムあざみ野 2階ラウンジ(無料スペース)
■主 催:横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

 ※詳細はこちら→http://artazamino.jp/event/fellow-art-20170723/
 

[03] 3331 Art Fair-Prime Pick : Contemporary Art Galleries 2017 5月19日(金)〜5月21日
 
 この度アーツ千代田3331では、2017年3月開催の展覧会型アートフェアに続き、2017 年5 月19日(金)〜21日(日)の3日間、主催事業としては初めてとなるブース型のアートフェアを開催いたします。
 近年、コンテンポラリーアートシーンも多様化し、従来のプライマリーギャラリーに加え、キュレーターやアーティストが主導するオルタナティブスペースが立ち上がるなど、作品を発表する場も変わりつつあります。3331 Art Fairでは、これまでもそのような新しい潮流のギャラリーにも積極的に参加を呼びかけて参りました。
 この度のフェアでは、日本のコンテンポラリーアート界を牽引する老舗ギャラリーから、新しく立ち上がったばかりのオルタナティブスペースまで、個性豊かなギャラリーが全国から集結いたします。中には東京初進出のギャラリーもあり、東京だけでなく様々な地域で培われた新しいアートの表現や、ギャラリーオーナーとの出会いを通じて、アートマーケットの今をより実感頂けるフェアとなるでしょう。
 会場は、閉校した中学校の校舎を再利用したアーツ千代田3331ならではの設定で、<体育館エリア>をメイン会場とし、アーツ千代田 3331に入居されるギャラリーも<教室エリア>として館をあげてフェアを盛り上げて参ります。
地域と密接に連携し、アーティスト自らが主導するオルタナティブ・アートセンターであるアーツ千代田3331の新しい挑戦に、どうぞご注目ください。
 
■会 期:2017年05月19日(金)〜2017年05月21日(日)
■時 間:5月19日(金)13:00-20:00 / 5月20日(土)11:00-20:00 / 5月21日(日)10:30-17:00
■料 金:(体育館エリア)一般 1,000円 / シニア・学生 800円 / ペアチケット 1,600円 / 高校生以下・障害者 無料
■会 場:アーツ千代田3331 2F 体育館 他

 ※詳細はこちら→http://www.3331.jp/schedule/003763.html

[04]グッジョブ!スーパーマーケット 5月20日(土) Good Job!センター香芝 奈良
Good Job!センター香芝がオープンし、初めてのおまつりを開催します。香芝地域を中心に、おもしろかわいいアートグッズや手仕事の魅力が詰まったクラフト品、地元メーカー企業で製造されたさまざまな日用品、ものづくり体験ワークショップなどがならびます。
フードコーナーも登場し、“みる、つくる、あじわう”をゆっくりと楽しめます。
日時:5月20日(土)
会場:Good Job!センター香芝 南館&北館[雨天決行 ※警報発令時の場合は中止]
※詳細はこちら→http://goodjobcenter.com/news/508/

[05]【京都伊勢丹、巡回決定!】ZOOMORA
テーマは、ZOO!へんてこカワイイアニマルグッズが大集合!

全国を巡回し好評を得てきた期間限定ショップ「HUMORA(ユーモラ)」。
今回のテーマは、ZOO!動物モチーフのへんてこカワイイアニマルグッズが大集合!
■会 期:2017年5月15日(月)〜23日(火)
■会 場:JR京都伊勢丹 4F特設会場(京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下ル東塩小路町 京都駅ビル 京都駅ビル)
 ※詳細はこちら→https://www.facebook.com/aachumora/
 

【セミナー】
[01]【身だしなみと基本のスキンケア&メイク講座in東京】
銀座サロンの定例講座と出張講座 いよいよ募集スタート!
 
身だしなみやメイクは社会人にとってとても大切なこと。でもなかなか、学ぶ機会はありません。現在働いている人、働く準備をしている人を対象に、スキンケアとメイクの講座を開催します。
銀座サロンでの定例講座と、東京都内の福祉事業所、地域活動支援センター、企業、特別支援学校などにお伺いする出張講座の参加者を募集しています。
無添加の化粧品を開発・販売しているハーバー研究所の美容スタッフから学びましょう。きれいになって、毎日を笑顔で元気に楽しく過ごしましょう!

 ※詳細はこちら→http://ableart.org/topic/project/skincare&make201704.html
 
 

【求人】
[01]たんぽぽの家職場説明会(4/26 & 5/27)

スタッフ募集に関する説明会を行います。アートセンターHANA、福祉ホームコットンハウス、たんぽぽ生活支援センターなどの活動の内容を見学いただけます。
平成28年4月に新規オープンした「有縁のすみか」も見学できます。ぜひ、ご参加ください。
 
■日 時:平成29年4月26日(水)13:30〜15:00 
        5月27日(土)13:30〜15:00
 
■会 場:たんぽぽの家(奈良市六条西3-25-4) ※4月26日、5月27日ともに

 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/news/general/2017/04/20042850/
 

[02]「たんぽぽの家1年間スタッフ」募集!/奈良
たんぽぽの家で、1年間、アート×ビジネス×障害のある人について働きながら学び、考えてみませんか? 新しい世界に出会い、自分の得意分野をいかしながら、いろいろな体験をする機会です。ご応募お待ちしています。
 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/news/general/2017/01/00035487/

 
【事業報告】
[01]平成28年度 障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城(SOUP)
平成28年度は全国10ヶ所で取り組まれた本事業。当法人も3年目の取り組みを終了しました。
活動の概要を掲載しました。
詳細は、障害者の芸術活動支援モデル事業@宮城(SOUP)のリンクページでご覧いただけます。
また、報告書は5月末から頒布およびウェブ掲載予定です。
 ※詳細はこちら→http://ableart.org/topic/project/jigyohoukoku28_soup201704.html


[02]平成28年度 障害者の芸術活動支援モデル事業@奈良(障害とアートの相談室)

昨年度実施したトークシリーズ「障害のある人のアートと評価―あなたの『ものさし』聞かせてください!』の記録冊子を発行いたしました!
8組のゲストに語っていただいたアートの「ものさし」を収録しています。
編集にMUESUMさん、デザインはUMA/design farmさんに関わっていただきました。表紙イラストはエイブルアート・カンパニーの牛窪アイボリーさんの作品。
この本を無料で配布いたします。希望される方は1人/1団体各1冊までに限り差し上げます。 (本書制作にご協力いただいたみなさまには順次発送いたしますので、お申し込みの必要はありません)
 ※詳細はこちら→http://tanpoponoye.org/news/consultation-support/2017/05/35336045/


[03]平成28年度仙台市市民協働事業提案制度 SHIRO Lab.ともにつくる実験場
SHIRO Lab.(シローラボ)は仙台市域に暮らす障害のある人と地元デザイナーが、一緒に商品開発を行うプロジェクト。
仙台市八木山動物公園を舞台に、48時間デザインマラソンを開催。これまでになかったおみやげづくりに取り組みました。
一年間の取り組みの経過を報告・掲載します。
 ※詳細はこちら→http://ableart.org/topic/project/jigyohoukoku_shirolab201704.html

[04]「Heart&Arts プログラム」助成事業 ハチプオンプコンサート
公益財団法人パブリックリソース財団・損保ジャパン日本興亜ちきゅう倶楽部
「Heart&Arts プログラム」助成事業
●「ハチプオンプ」が生まれるまで 
東日本大震災の復興支援活動をきっかけに、仙台市市民文化事業団との出会いがありました。
仙台市で開催される「仙台クラシックフェスティバル」に合わせ、2013年より、障害のある人や福祉施設職員とともに“クラシック音楽”をテーマとする商品を開発し、会場で販売する「ハチプオンプ」プロジェクトを実施しています。
 ※詳細はこちら→http://ableart.org/topic/project/jigyohoukoku_hearts&arts201704.html


【その他】


[01] DIVERSITY IN THE ARTS(日本財団主催)に参加しています。

2017年、NPO法人エイブル・アート・ジャパンは、DIVERSITY IN THE ARTS(日本財団主催)に協力し、鑑賞プログラムを開発提案します。
ぜひDIVERSITY IN THE ARTSのサイトをチェック!
 ※詳細はこちら→https://www.diversity-in-the-arts.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-05-30  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。