トップ > アート&カルチャー > 芸術 > エイブル・アート ニュース

障害のある人のアート活動を通し、社会の新しいあり方を提案するエイブル・アート・ムーブメント。エイブル・アート・ジャパン、財団法人たんぽぽの家、Able Art Companyから、展覧会やフォーラム、ショップ、イベント情報をお知らせします。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



エイブル・アートニュースVol.06(2012年12月29日号)

発行日:12/29

いよいよ年の瀬。毎日寒いですが、空や星空がきれいで、つい見上げてしまいます。
7月から始まったエイブル・アート・ニュースですが、今、登録者数が伸び悩んでいます。
全国のエイブル・アートの動きを、ぎゅっと凝縮してお届けしますので、ぜひお知り合いにもお知らせください。見やすさなど改善しながら発行しています、ご意見アドバイスもよろしくお願いします。
そして、新年も、各地でイベントを展開しますので、よろしくお願いします!(阿部)




◆本号のピックアップ!

(1)【大阪】ひと・アート・まち 「未来の仕事」

ろうきん社会貢献・すまいるプロジェクト エイブル・アート近畿2013 ひと・アート・まち

近畿労働金庫とたんぽぽの家が、2000年から取り組んでいるコミュニティ・アートプロジェクトです。

今年は大阪・中之島・北浜界隈を舞台に、「違って、独特」なアーティストたちを紹介します。

さらに、障がいのある人のあたらしい「しごと観」を提案する展覧会やシンポジウムを開催します。

 ・展覧会「Good Job!」展

Good Job! は、これからの社会の中であたらしい働き方を提案する仕組みです。「アート×デザイン」をキーワードに、暮らしを楽しくするデザインを生みだす新しいコラボレーションを紹介します。

■会期:2013年1月22日(火)〜2月2日(土) 11:00〜19:00

■会場:中之島デザインミュージアム(大阪市北区中之島5-3-56 中之島バンクスセンター棟)

 

・展覧会 「存在と生活のアート」

表現された「モノ」だけではなく、そこからうまれる「コト」も含めて成立する世界。それが「存在と生活のアート」です。作品とともに、人と人との関係性や、アートそのものの可能性を提案します。

出展団体:アトリエコーナス/YELLOW/NPO法人スウィング

■会期:2013年1月22日(火)〜2月2日(土)

■会場:辰野ひらのまちギャラリー(大阪市中央区平野町1-5-7 辰野平野町ビル地下1階)

 

・まちプロジェクト「アート・ミーツ・ビルディング」

大阪を代表する近代建築ビルに、障がいのある人たちのアートが展示されます。選んだのはビルのオーナーたち。

それぞれのオーナーの思いと建築の歴史をお楽しみください。

■会期:2013年1月22日(火)〜2月2日(土)

■会場:北浜界隈の近代建築ビル群

 

「存在と生活のアート」「Good Job!」を、大阪市役所の一階正面玄関ロビーにて巡回展示します。

■会期:2013年2月4日(月)〜2月8日(金)9:00〜17:00

■会場:大阪市役所 正面玄関ロビー

 

シンポジウム「コミュニティアートからうまれたGood Job!」

講演1「障がいのある人の働きがい、生きがい、その未来」 講師:林 雅彦(ILO駐日事務所)

講演2「コミュニティをつなぐアートプロジェクト」 講師:山出淳也(NPO法人BEPPU PROJECT)ほか

■会期:2013年1月24日(水)18:00〜20:30

■会場:大阪市中央公会堂 中集会室 

 

 

◆展覧会

(1)【東京】A/Agallery 「存在と生活のアート」vol.04 「JURIX WORK」

「仕事」って、何?私の仕事は薬のカラ集めること、鉛筆を削り続けること、ラジオ体操をすること、日記を書くこと。仕事の概念を軽々と覆す伊藤樹里の仕事のすべてを見せます。

■会期:2013年1月10日(木)〜1月20日(日)11:00〜19:00 〔木曜〜日のみ開廊〕

■会場:A/A gallery(東京都千代田区外神田6-11-14  アーツ千代田3331 ♯208)

■主催:NPO法人エイブル・アート・ジャパン

〒101-0021東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331♯208
NPO法人エイブル・アート・ジャパン内TEL.03-5812-4622FAX.03-5812-4630

■企画:財団法人たんぽぽの家 ■協力:たんぽぽの家アートセンターHANA

 

(2)【大阪・京都】高島屋で販売!

年末年始には大阪?島屋で、年明けからは京都?島屋にて、期間限定ショップを開催します。

大阪店では、厄除鬼の新色とポチ袋が新発売です!京都店では、「西淡路希望の家」の人気商品が再び登場します。

■会期:2012年12月26日(水)〜2013年1月8日(日)(1/1(火)・休)

■会場:?島屋大阪店 1階(大阪市中央区難波5-1-5)

■会期:2013年1月16日(水)〜2013年1月29日(火)

■会場:?島屋京都店 6階(京都市下京区四条通河原町西入真町52番地)

■企画:たんぽぽの家アートセンターHANA、エイブルアート・カンパニー

 

(3)【奈良】奈良県障害者芸術祭 HAPPY SPOT NARA2012-2013

 

奈良・アート・再発見

2012年1月から2月にかけて実施した、奈良ではじめての障害のある人たちの総合芸術祭です。

今年は「生きることは表現すること、表現することは生きること」をテーマに、さまざまな表現がうまれました。

 ■会期:2013年2月7日(木)〜2013年2月17日(日)

■会場:奈良県文化会館展示室、東大寺、奈良町界隈、奈良市ならまちセンターほか

■会場:東大寺への入堂料以外は、参加費無料

■主催:奈良県 ■実施運営:奈良県障害者アート創出事業実行委員会

※詳細はフライヤーやウェブサイトをご覧ください。

 

★今年のみどころをご紹介します!

昨年大好評だった、障害のある人とアーティストが創作活動に取り組む「アートリンク・プロジェクト」。

今年は9組のペアが、展覧会に向けて活動しています。

そして、文化会館の外ではさまざまなコミュニティプロジェクトが。「Big 幡in東大寺」では、東大寺大仏殿に

掲げる大きな幡(ばん:旗)が登場。奈良県内、そして東日本大震災被災地の障害のある人たちから「花鳥風月」をテーマに募集をした作品がデザイン化され、青空にはためきます。

「プライベート美術館」では、アート作品が近鉄奈良駅界隈の店舗や町家に飾られます。

さらに、県内の病院や学校、大自然や障害のある人の自宅にアーティストが「来る」プロジェクト、「アートクル・ドキュメント」では、障害のあるなしに関わらず、誰もがアートを楽しめる機会をつくりました。作品とともにその過程をご紹介します。

2月10日(日)、11日(月・祝)は「鹿の劇場」です。音楽やダンスなど、奈良では見る機会の少ない舞台をぜひ堪能してください! ほかにも関連企画として、会期中のワークショップが盛りだくさんです。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

(4) 「第14回エイブル・アート・アワード」展覧会支援部門入選展 花崎昇平展『Kiss』
銀座のガレリア・グラフィカbisで開催された展覧会の巡回展示。
銀座での展示の様子はこちら≫ http://www.gg-bis.com/ex/detail/2012/1212_ableart.html
■会期:2013年1月31日(木)〜2月17日(日)※木曜〜日曜のみ開廊 11:00〜19:00
■会場:A/Agallery(東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208)
■詳細はこちら→http://ableart.org/

 ◆ワークショップ

(1) 【大阪】/こどものてつがく美術館ワークショップ

絵の世界は不思議がいっぱい。みんなで一緒に、ことばやからだをつかって、絵の中を探検する美術鑑賞ワークショップをします。哲学者の高橋綾さん作品をみてはなしたり、ダンサーの佐久間新さんと、一緒にからだを動かして作品を表現してみましょう。

■会期:2013年1月26日(土)10時30分〜12時30分

■講師:てつがくの時間:高橋綾(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター招聘教員)・ダンスの時間:佐久間新(ジャワ舞踊家)

■会場:国立国際美術館(大阪市北区中之島4-2-55)

■対象:小学生1〜6年生10名先着順

■参加費:無料(要申込)

■お申込み・お問い合わせ:財団法人たんぽぽの家(担当:阿部/森下)

奈良市六条西3-25-4TEL:0742-43-7055/FAX:0742-49-5501
E-mail:ableart@popo.or.jp   http://popo.or.jp/

 

 
◆研究会・講座・その他 

・ Good Job 東北プロジェクト・福祉をかえる「アート化」セミナー

東日本大震災以降、被災地では、小さくとも生き生きとした「アート化」の実践例が生まれはじめており、アートによる「生きる力の取り戻し」と「‘しごと’の復興」に関心をよせています。

「人が幸福であることの権利」を真に問う人たちと、生きる力を育てる「アートの力」、生きがい・働きがいといった「労働の尊厳」、そしてそれらが所得と復興とどう関わっていけるのかを考えます。この東北の現在を、眼にしたいと感じる全国の方たちに向けたスタディツアーも準備しました。みなさんの参加をお待ちしています。

■主 催・申し込み先:NPO法人エイブル・アート・ジャパン

 

 

(1)【宮城】Good Job!東北プロジェクト 福祉をかえる「アート化」セミナー

■会期:1日目・2013年 1月13日 (日)・・・スタディツアー

■会場:野菜ビュッフェレストラン「六丁目農園」(仙台市若林区)

    山元町共同作業所「工房地球村」(宮城県亘理郡山元町)

■定員:20名(申込先着順) 

■参加費:バス代・見学料/3,000円 ランチ/1,555円

--

■会期:2日目・2013年 1月14日 (月・祝)・・・セミナー

■会場:仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区)

■定員:96名(申込先着順)

■参加費:東北在住、在籍、在学の人/無料、学生・会員/2,000円、一般/3,000円

          ☆オプション:お弁当(お茶付き)/800円、交流会/3,000円

          ※会員:エイブル・アート・ジャパン会員 / 財団法人たんぽぽの家メンター会員

 

(2)【福島】Good Job!東北プロジェクト 福祉をかえる「アート化」セミナー

■会期:1日目・2013年 1月18日 (金)・・・スタディツアー

■会場:南相馬ファクトリーの事業所見学「ワークセンターひばり」「えんどう豆」(南相馬市)

      南相馬市小高区見学と「つながっぺ南相馬」のお話

■定員:20名(申込先着順) 

■参加費:バス代・見学料/3,000円(昼食代別途)

--

■会期:2日目・2013年 1月19日 (土)・・・セミナー

■会場:郡山市総合福祉センター(福島県郡山市朝日1丁目29−9)

■定員:100名(申込先着順)

■参加費:東北在住、在籍、在学の人/無料、学生・会員/2,000円、一般/3,000円

     ☆オプション:お弁当(お茶付き)/800円、交流会/2,000円

          ※会員:エイブル・アート・ジャパン会員 / 財団法人たんぽぽの家メンター会員

 

(3)【岩手】Good Job!東北プロジェクト 福祉をかえる「アート化」セミナー

※2月開催予定

※詳細はこちら→http://www.ableart.org/

 

 

(4)【奈良】福祉をかえる「アート化」セミナー〜はたらきかたをデザインする〜

私たちはこれまでもアートやデザインを通して、障害のある人の個性や表現、一人ひとりの可能性をいかす新しい仕事づくりにチャレンジしてきました。なぜなら、「アートはクリエイティブ・インダストリー」といわれるように、アートのような創造的な活動こそ、厳しい現状を打破する可能性があると信じているからです。今回は、「はたらきかたをデザインする」という視点から、あらためて、「障害のある人とともにどのように新しい仕事をつくっていくか」を議論します。そして、社会そのものをも豊かにするような仕事について考えてみたいと思います。みなさんのご参加お待ちしています。

■会期:2013年 2月16日 (土)・17日(日)

■会場:たんぽぽの家アートセンターHANA(奈良市六条西3-25-4)

■定員:各日100名(申込先着順) 

■参加費:奈良県在住、在籍、在学の人/無料、学生・メンター会員/10,000円、一般/15,000円

■主 催・申し込み先:財団法人たんぽぽの家、社会福祉法人わたぼうしの会

奈良市六条西3-25-4TEL:0742-43-7055/FAX:0742-49-5501
E-mail:ableart@popo.or.jp   http://popo.or.jp/

 

 

(5)【東京】臨床するアート第5回〈21世紀の現在における“芸術”と私たちの営みと〉

「臨床するアート」トークセッションは、なぜその人はその現場に向かうのか、そのときアートはどうあるのかをじっくりと聴くこと、そして他者と語り合う対話の場です。アートによって生まれる個人へのまなざし、関係性の本質について語り合い、これからの私たちが生きる社会について考えていきたいと思います。

●第5回【21世紀の現在における‘芸術’と私たちの営みと】

■日時:2013年1月10日(木)19:00〜21:00 

ゲスト:鶴岡真弓(多摩美術大学芸術人類学研究所所長・美術文明史家)

東日本大震災は、私たちの生や営みの時間軸が大きなスケールのなかにあることを発見させ、また日々の営みの意味を問う機会をもたらしました。私たちの‘芸術’と生の営みを問います。

■会場:A/A gallery(東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 ♯208)

■参加費:1500円、NPO法人エイブル・アート・ジャパン会員・ユース(25歳以下)1,000円

■主催:財団法人たんぽぽの家 

※申込先、詳細はこちらから→ http://popo.or.jp/info/2012/12/2012-1.html

 

 
(6)【東京】基本のスキンケア&メイク講座 参加者募集中!

身だしなみは社会人にとってとても大切なこと。でも、お化粧の方法はなかなか学ぶ機会がありません。現在就労をしている人、これから就労しようと思っている人を対象に、基本のスキンケアとメイクの講座を開催します。無添加の化粧品を開発・販売しているハーバー研究所の美容スタッフさんとともに、お肌をきれいにする〈スキンケア〉、お化粧〈メイク〉に挑戦してみませんか。きれいになると心が楽しくなって、ますます仕事や外出を楽しむことでできるはず!

■会期:2013年2月3日(日)・3月17日(日)・4月21日(日)いずれも14:00〜16:00

■会場:ハーバーサロン(東京都千代田区有楽町1-12-1)新有楽町ビル1F(JR・地下鉄有楽町駅すぐ)

■対象:働いている、または働く準備をしている障害のある人 10名

■参加費:1,050円(スキンケアセットとリップ、オリジナルパンフレットつき)

■お申し込み・お問い合わせ:エイブルアート・カンパニー東京事務局

〒101-0021東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331♯208
NPO法人エイブル・アート・ジャパン内TEL.03-5812-4622FAX.03-5812-4630

■主催:エイブルアート・カンパニー 

■共催:株式会社ハーバー研究所

 

 

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. ごかいの部屋 〜不登校・引きこもりから社会へ〜

    最終発行日:
    2017/04/06
    読者数:
    713人

    子どもの不登校と大人のひきこもり。その心理は…。対応のあり方は…。親・教育者・援助者は彼らに何ができるのか…。元当事者の開業相談員が語る体験的不登校・ひきこもり論と解説

  2. ふらっとプレス

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    100人

    人権をもっとやさしく、もっと身近に! ニューメディア人権機構が、部落問題、雇用・労働、性、多民族共生、ジェンダー、障害者、高齢者、子ども、福祉・医療などの特集記事、人権情報ネットワーク「ふらっと」の更新など、人権に関する情報をお届けします。

  3. グローバル・エイズ・アップデート

    最終発行日:
    2017/04/22
    読者数:
    1344人

    地球規模の広がりを見せるHIV/AIDS問題。アフリカなど途上国を中心に、現状と国際社会、市民社会の取り組みの最新情報を伝えるメールマガジン。

  4. 1分で治る!あなたの通じない英語ー1分英会話学習法

    最終発行日:
    2017/01/30
    読者数:
    3436人

    あなたの通じない英語が1分で治る!英会話学習やTOEIC、TOEFL、英検学習の定番。英語表現や英単語、時事英語、ビジネス英語なども同時に学べます。現役英会話講師が英会話学校の授業でよく間違われる通じない英語を訂正、解説します。

  5. TA-net通信 〜舞台からの香り〜

    最終発行日:
    2017/04/27
    読者数:
    281人

    [TA-net通信 〜舞台からの香り〜]は、TA-netが発行するメールマガジンです。バリアフリー向けの面白い舞台情報など、皆様に月2回お送りいたします。

発行者プロフィール

エイブルアート

エイブルアート

http://popo.or.jp/ableart/

過去の発行記事