芸術

エイブル・アート ニュース

障害のある人のアート活動を通し、社会の新しいあり方を提案するエイブル・アート・ムーブメント。エイブル・アート・ジャパン、財団法人たんぽぽの家、Able Art Companyから、展覧会やフォーラム、ショップ、イベント情報をお知らせします。

全て表示する >

エイブル・アート ニュースvol.5

2012/11/21

食欲の秋ということで、HANAギャラリーでは、「食の風景」展をしています。
みんなの保存食展で、スタッフの生活が垣間見れて楽しいです。冬はセミナー
が各地で開催です。東北のスタディーツアーが興味津々。
先日の新潟セミナーでは、たくさんの参加者がメルマガ登録を希望して頂きました。
少しずつ登録者が増えてうれしいです。現在122名、ありがとうございます。
(阿部)

◆ ピックアップ
└─────────────────────────────────

(1)宮城/Good Job!東北プロジェクト 福祉をかえる「アート化」セミナー@宮城
 東日本大震災以降、被災地では、小さくとも生き生きとした「アート化」の実践例が生まれはじめており、アートによる「生きる力の取り戻し」と「‘しごと’の復興」に関心をよせています。
「人が幸福であることの権利」を真に問う人たちと、生きる力を育てる「アートの力」、生きがい・働きがいといった「労働の尊厳」、そしてそれらが所得と復興とどう関わっていけるのかを考えます。この東北の現在を、眼にしたいと感じる全国の方たちに向けたスタディツアーも準備しました。みなさんの参加をお待ちしています。 
■会期・会場・定員
・2013年1月13日(日)スタディツアー 
野菜ビュッフェレストラン「六丁目農園」(仙台市若林区)・山元町共同作業所「工房地球村」(宮城県亘理郡山元町)定員:20名(申込先着順) 
・2013年1月14日(月・祝)セミナー 
仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区)定員:96名(申込先着順) 
■主催:特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン
■事務局、お申込み先・お問い合わせ先 
特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331 #208
TEL. 03-5812-4622 FAX. 03-5812-4630
Mail: office@ableart.org
■詳細はこちら→http://www.ableart.org/
--------
福島/Good Job!東北プロジェクト福祉をかえる「アート化」セミナー@福島
・2013年1月18日(金)スタディツアー 
南相馬ファクトリーの事業所見学「ワークセンターひばり」「えんどう豆」(南相馬市)
南相馬市小高区見学と「つながっぺ南相馬」のお話
定員:20名(申込先着順) 
・2013年1月19日(土)セミナー
郡山市総合福祉センター(福島県郡山市朝日1丁目29−9)定員 100名(申込先着順) 協力:被災地障がい者支援センターふくしま(福島県障がい者自立支援拠点整備事業)
--------
岩手/Good Job!東北プロジェクト福祉をかえる「アート化」セミナー@岩手
 2月開催予定

(2)愛媛/アートミーツケア学会2012年度愛媛大会「浴欲情場」
ケアにおけるアートの可能性を考え、実践するアートミーツケア学会。今年度は愛媛・松山を舞台に、東日本大震災の復興、医療、福祉、教育などの課題を、〈アート浴〉をしながら考えます。
■会期:2012年12月15日(土)〜16日(日)
■会場:愛媛大学城北キャンパス(愛媛県松山市)
■内容:「祈りからはじめる〈結縁〉のデザイン」「アートによる復興支援」「アート&ヘルスの現在」など、多様な講師とともに、アートとこれからの社会について考えます。あわせて愛媛大学ミュージアムにて企画展「アートとケアを考える」が開催されます。
■詳細のプログラム、お申し込みはこちらから
 http://popo.or.jp/artmeetscare/news/2012/12/2012-1.html
 

 ◆展覧会
└─────────────────────────────────

(1)東京/A/Agallery 「HUMORAの森〜つながるプレゼント〜」
エイブルアート・カンパニーの今年のプロモーションイベントは『共に生きる共に学ぶ大きな森の中で、私たちはひとつになる。』をコンセプトに衣・食・住の3つのテーマから商品をセレクト。週変わりで店頭のメインディスプレイを変え、週末には各テーマにあわせワークショップを行う。
■会期:(木曜〜日曜のみの開廊):11:00〜19:00
12/1〜9Living:インテリア、生活雑貨、ステーショナリーなど雑貨全般
12/13〜16Fashion:ファッション小物、アクセサリ−、洋服など。
12/20〜24Food:クッキーやケーキ、シュトーレンなどクリスマスにぴったりなお菓子など。
■会場:A/Agallery(東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331#208)
■詳細はこちら→http://ableart.org/


(2)「第14回エイブル・アート・アワード」展覧会支援部門入選展 花崎昇平展『Kiss』
「エイブル・アート・アワード」は、1998年からエイブル・アート・ジャパンが開催する、障害のある作家の発掘と作品発表のバックアップを目的とした芸術活動支援です。今年は全国46件の応募の中から選ばれた、花崎昇平さんの個展を開催します。
■会期:2012年12月17日(月)〜22日(土) 11:00〜19:00※最終日は17:00まで
■会場:ガレリア・グラフィカbis 〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-4 銀座S2ビル1F
■詳細はこちら→http://ableart.org/

(3)奈良/HANAギャラリー:食の風景〜食べること・楽しむこと〜 
家族と共に楽しんで食べられる高齢者のためのレシピコンクールの入賞レシピのパネル紹介と、食事の彩りを添えるグッズの展示・販売を行います。※「みんなの保存食展」も併設!
■会期:2012年11月21日(水)〜12月5日(水)11:00〜17:00日・月休館
■入場:無料
■会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー(奈良市六条西3-25-4)
※12月3日(月)13:30〜15:30レシピコンクール記念「味わいパーティー」参加費1800円

(4)高知/アートといろいろマーケット
アートセンター画楽が主催するイベントにて、エイブルアート・カンパニーとHANAのグッズを販売してもらいます。
■会期::2012年11月29日(木)〜12月11日(火)
■会場:アートセンター画楽、ネッツトヨタ南国(株)(高知本店、あさくら太陽店、のいち青空店)
■問い合わせ先:アートセンター画楽(高知県高知市はりまや町3丁目16-8 TEL:088-878-8765)


◆ワークショップ
└─────────────────────────────────
(1)京都/こどものてつがく美術館ワークショップ参加者募集!
絵の世界は不思議がいっぱい。みんなで一緒に、ことばやからだをつかって、絵の中を探検する美術鑑賞ワークショップをします。哲学者の高橋綾さん、全盲の美術家の光島貴之さんと、一枚の絵をじっくり言葉をつかって鑑賞します。そのあと、さわって面白い素材で表現することに挑戦します。
■会期:2012年12月22日(土)9時30分〜12時30分
■講師:てつがくの時間:高橋綾(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター招聘教員)・つくる時間:光島貴之(美術家・鍼灸師)
■会場:京都国立近代美術館(京都市左京区岡崎円勝寺町)
■対象:小学生3〜6年生10名先着順
■参加費:無料(要申込)
■お申込み・お問い合わせ:財団法人たんぽぽの家(担当:阿部/森下)
奈良市六条西3-25-4TEL:0742-43-7055/FAX:0742-49-5501
E-mail:ableart@popo.or.jp   http://popo.or.jp/


◆研究会・講座・その他
└─────────────────────────────────

(1)東京/臨床するアート[東京セッション]
 「臨床するアート」トークセッションは、なぜその人はその現場に向かうのか、そのときアートはどうあるのかをじっくりと聴くこと、そして他者と語り合う対話の場です。
アートによって生まれる個人へのまなざし、関係性の本質について語り合い、これからの私たちが生きる社会について考えていきたいと思います。
■プログラム
●第2回目【生きるための知恵としてのアート】
・日時:2012年11月22日(木)19:00〜21:00
・ゲストトーカー:津田広志(フィルムアート社編集長/amuディレクター)
 自分とは異なる世界観をもつ人とも交通し、ともに新しい世界を切り開いていくために必要な力、生きるためのアートについて考えます。
●第3回目【アート=自己表現の意味を問う】
・日時:2012年12月6日(木)19:00〜21:00
・ゲストトーカー:鈴木理恵子(女子美術大学准教授)
 2年間にわたり続けてきた、重度心身障害者や看護師や介護士たちとのアートアクティビティを通じて見えてきた自己表出の意味について考えます。
●第4回目【表現としての社会学】
・日時:2012年12月20日(木)19:00〜21:00
・ゲストトーカー:岡原正幸(慶應義塾大学教授)
 現実の社会制度、さまざまなものをわける「境界」に対し、私たちはどう対峙するのかを考えます。
■参加費1500円、NPO法人エイブル・アート・ジャパン会員・ユース(25歳以下)1,000円
■会場:A/Agallery■主催:財団法人たんぽぽの家■協力:アートミーツケア学会、エイブル・アート・ジャパン
■申込先、第2回目以降の詳細はこちらから
 http://popo.or.jp/info/2012/12/2012-1.html

(2)「美術と手話」 聴覚障がい者の美術鑑賞プロジェクト 報告会 & 鑑賞会 & 英国レポート
2012年1月から「美術と手話」のプロジェクトがスタートしました。この取り組みについて広くみなさんにご報告し、各地の美術館において、聞こえない人が美術鑑賞を楽しめる環境が整うことのきっかけづくりとして、プロジェクトの報告と鑑賞会を行います。さらに、ロンドンでBSL(イギリス手話)による芸術解説員をしている南村千里さんを招き活動報告も行います。
■会期:2012年12月2日(日) 13時〜18時(開場 12:30)
■会場:横浜美術館 [円形フォーラム] (横浜市西区みなとみらい3-4-1) 
■募集人数:60人(先着順 定員になり次第締め切ります)
■お申し込み先、お問い合わせ先:NPO法人エイブル・アート・ジャパン 担当:太田
メール:info@ableart.org FAX:03-5812-4630 TEL:03-5812-4622
■詳細はこちら→http://ableart.org/


(3)東京/基本のスキンケア&メイク講座 参加者募集中!
身だしなみは社会人にとってとても大切なこと。でも、お化粧の方法はなかなか学ぶ機会がありません。現在就労をしている人、これから就労しようと思っている人を対象に、基本のスキンケアとメイクの講座を開催します。無添加の化粧品を開発・販売しているハーバー研究所の美容スタッフさんとともに、お肌をきれいにする〈スキンケア〉、お化粧〈メイク〉に挑戦してみませんか。きれいになると心が楽しくなって、ますます仕事や外出を楽しむことでできるはず!
■会期:第22回12月9日(日)時間:14:00〜16:00
■会場:ハーバーサロン(東京都千代田区有楽町1-12-1)新有楽町ビル1F(JR・地下鉄有楽町駅すぐ)
■対象:働いている、または働く準備をしている障害のある人 10名
■参加費:1050円(スキンケアセットとリップ、オリジナルパンフレットつき)
■お申し込みエイブルアート・カンパニー東京事務局
〒101-0021東京都千代田区外神田6-11-14アーツ千代田3331♯208
NPO法人エイブル・アート・ジャパン内TEL.03-5812-4622FAX.03-5812-4630

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-05-30  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。