芸術

エイブル・アート ニュース

障害のある人のアート活動を通し、社会の新しいあり方を提案するエイブル・アート・ムーブメント。エイブル・アート・ジャパン、財団法人たんぽぽの家、Able Art Companyから、展覧会やフォーラム、ショップ、イベント情報をお知らせします。

全て表示する >

エイブル・アート ニュース Vol.02 (2012年8月21日号)

2012/08/21

たんぽぽの家のメンバーの日常を紹介するブログ「HANA日記」が、7月から怒涛のように更新されはじめました。
かなり笑えますので、ぜひご覧ください。http://tanpoponoye.blog31.fc2.com/
創刊号後に66名の方に登録いただきました。たくさんの方に読んでいただけるように、登録数を増やしていきたいと思います。お知り合いにもぜひご紹介ください。今回は、東京、奈良、鳥取での展覧会や演劇、研究会、セミナーのご案内です。
(阿部) 
 
【1】 「長塚均」展
2011年12月21日に急逝した、アトリエ・ポレポレ(東京)メンバーの長塚均さんの個展を開催します。
 「絵画の世界は終わりのない世界」と話していた長塚さんの静寂と神秘に満ちた作品をご覧ください。
 
■会期:2012年8月24日(金)〜9月15日(土) 日・月・祝日休  11:00〜17:00
■会場:たんぽぽの家アートセンターHANAギャラリー
■場所:奈良市六条西町3-25-4 たんぽぽの家内 TEL.0742-43-7055 FAX.0742-49-5501

  
 
【2】 「鳥の演劇祭5」に語りユニットが参加します
 
鳥取市鹿野町にあるNPO「鳥の劇場」が主催する国際的な演劇祭に、今年は「語り部」が出演します。
これまでの語りの概念を打ち破る、言葉や音によるコミュニケーションを見せます。
ほかにも国内外の演劇、ダンス作品が見れます。詳細は鳥の劇場までお問い合せください。
※終演後にアフタートークを行います。
 
■日時:2012年9月17日(月・祝)13:00〜
■公演名:『カタルシス』 
■出演:伊藤樹里 /上野和代/福角幸子×江崎將史/JURIX
■会場:鹿野往来交流館「童里夢」
■料金:大人1,000円 中高生500円 小学生無料
■鳥の演劇祭問合せ窓口:
 〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1 鳥の劇場運営委員会
 Tel:0857-84-3612 Email:engekisai@birdtheatre.org    web:www.birdtheatre.org/engekisai/
 

【3】 A/Aギャラリー 第15回企画展 光島貴之 「さわる(ぼくはなぜ、色を使うのだろう?)」

■日時:2012年8月30日(木)〜9月2日(日)、9月6日(木)〜9月9日(日)11:00〜19:00  月火水曜定休 入場料:無料
■内容:やっとたどり着いたと思ったら、もう歩き始めている。ラインテープ&カッティングシートから触覚コラージュへ(光島貴之)
 光島貴之 美術家・鍼灸師1954年京都生れ、在住。10歳頃失明。
 カッティングシートやラインテープを用いた独自のスタイルで「触る絵画」を制作。何気ない日常の中から、さわる世界のおもしろさを表現する。
 http://homepage3.nifty.com/mitsushima/
 ■創作ワークショップ「触るように見る/見るように触るって、どういうこと?」
 1)9月2日(日)「音と言葉で感じるまちを作ってみよう」
 2) 9月9日(日)「触って“かわいい”を見つけよう」
■時間:14:00〜17:00
■参加費:1000円(材料費込み)
■定員:18名(先着順)
■見えない人・見えにくい人6名/見える人12名
 ※末広町駅から会場までのアテンドが必要な方は申込み時にお知らせください
 ※小学生以上の方のご参加が可能です
■申し込み:A/A gallery
 東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208
 NPO法人エイブル・アート・ジャパン内
 TEL.03-5812-4622 FAX.03-5812-4630
 (メールの場合は info@ableart.org )


【4】シリーズ存在と生活のアートVol.01
 「佐藤は見た!!!!!〜誰が何をどう見ているか、どうしてあなたは言いきれるのかしら?」
 
福祉施設で日々起こるものごとを、わたしたちはどうみているのか?
浜松市にある施設「アルス・ノヴァ」の豊かな日常を支えている職員の個人性に根ざした視点を、切り取り、伝えます。
■会期:2012年9月20日(木)〜9月30日(日) 木〜日のみ開廊 11:00〜19:00
■会場:A/A gallery
■場所:東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208NPO法人エイブル・アート・ジャパン内
    TEL.03-5812-4622 FAX.03-5812-4630
■協力:NPO法人クリエイティブサポートレッツ(静岡)
 
 ※ 「存在と生活のアート」とは、新しい視点で人間の表現に触れた時にあらわれるもうひとつの見方、「気付き」です。表現された「モノ」だけではなく、そこからうまれる「コト」も含めて成立する世界。その多くは語り尽くせないもの、目には見えないもの。それらをみせよう、みよう、語ろうというプロセスさえもがアートなのかもしれません。2012年度は、シリーズでVol.1〜5までを開催します。
 
 
【5】「障害とアート研究会」が始ります
シリーズ「存在と生活のアート」にあわせて、「障害とアート」に関するさまざまなテーマを深めます。
施設職員、障害のある人、研究者、学生など立場の異なる人たちが集まり研究会を開催します。
 
■第1回 2012年9月20日(木)19:00〜21:00
 ゲスト:鈴木一郎太(NPO法人クリエイティブサポートレッツ ディレクター)
■第2回 2012年10月27日(土)19:00〜21:00
 ゲスト:山村幸則(アーティスト)
■第3回 2013年3月14日(土)19:00〜21:00
 ゲスト:宮下忠也(アートディレクター)
 
■参加費:一般1,500円、ユース(25歳以下)1,000円
■定員:30人
■会場:A/A gallery
■場所:東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331 #208 NPO法人エイブル・アート・ジャパン内
■主催:財団法人たんぽぽの家 ■共催:NPO法人エイブル・アート・ジャパン
■申込方法 E-mailもしくは、下記のどちらかの事務局までTEL、FAXにて、次項を添えてお申込み下さい。
        1参加者名 2所属 3連絡先(電話または、E-mail) 4.参加希望の回
■お申込み・お問い合わせ
 ・E-mail ableart@popo.or.jp(件名に「障害とアート研究会2012」と明記してください。
 ・NPO法人エイブル・アート・ジャパン内
  TEL.03-5812-4622 FAX.03-5812-4630
 ・財団法人たんぽぽの家
  TEL 0742-43-7055 FAX.0742-49-5501
 
  
【6】 基本のスキンケア&メイク講座  参加者募集中!

身だしなみは社会人にとってとても大切なこと。
でも、お化粧の方法はなかなか学ぶ機会がありません。
現在就労をしている人、これから就労しようと思っている人を対象に、基本のスキンケアとメイクの講座を開催します。
無添加の化粧品を開発・販売しているハーバー研究所の美容スタッフさんとともに、お肌をきれいにする〈スキンケア〉、
お化粧〈メイク〉に挑戦してみませんか。きれいになると心が楽しくなって、ますます仕事や外出を楽しむことでできるはず!
■日時
 第20回 10月14日(日)
 第21回 11月11日(日)
 第22回 12月9日(日)
 時間:14:00〜16:00
■場所:ハーバーサロン(東京都千代田区有楽町1-12-1)
    新有楽町ビル1F(JR・地下鉄有楽町駅すぐ)
■対象:働いている、または働く準備をしている障害のある人
     各回10名
■参加費:1050円(スキンケアセットとリップ、オリジナルパンフレットつき)
■お申し込み
 エイブルアート・カンパニー東京事務局
 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 アーツ千代田3331♯208 
 NPO法人エイブル・アート・ジャパン内
 TEL.03-5812-4622  FAX.03-5812-4630
 
 
【7】 展覧会「デザインとアートの現場から」  @ フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー(東京国際フォーラム1F)
 
デザイン界、アート界の両方え活躍する人気クリエイターたちの、アートワーク&プロダクトアート展です。アートとデザインは同じものではない、しかし2つの世界は離れているものではありません。「ものを設計する」デザインの世界でいろいろな商品を生み出しながらも、「創造や表現」を通してひとりのアーティストとして活躍する彼らの仕事の今を、アートワークとプロダクトの両方から一同にご紹介します。
 
■会期:2012年8月18日(土)〜9月2日(日) 10:00〜20:00 最終日17時まで
■会場:東京国際フォーラムB棟1階 フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
■場所:東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム1F TEL.03-3286-6716 FAX.03-3286-6717
■出品作家:坂崎千春、サトウアサミ、タロアウト、エイブル・アート・カンパニー(尾崎文彦、中村真由美、蓑田利博、他)
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本メールは、当法人のスタッフが名刺交換させていただいた方や、イベントに参加された方に送付しています。
メールマガジンの登録・解除・メールアドレスの変更は、以下からお願いします。http://melma.com/backnumber_194148/
  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-05-30  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。