ギャンブル

パチスロで年間100万円副収入を得るサラリーマンのメルマガ

パチスロは9割以上のプレイヤーが「負け」ていると言われています。どうすれば残り1割の「勝つ」プレイヤーになれるのか?時間が限られているサラリーマンの視点から、「勝つ」プレイヤーになる方法を配信していきます。

全て表示する >

パチスロ100万円副収入_収支を記録する

2012/05/15

-----------------------------
■第3回■ 収支を記録する
-----------------------------

今日はパチスロで勝つために、絶対に必要なことについて書きます。


基本中の基本ですが、非常に大切なことです。




結論を先に言います。


それは、「自分の収支を記録すること」です。




そんなの当然!という方は、今日のメルマガは役に立たないかもしれません。





パチスロで勝っている人は、ほぼ確実に収支を記録しています。


そもそも、収支を記録していないと、勝っているか負けているかもはっきり分かりません。




収支を記録していない人でも、自分は勝っていると思う人もいるかと思います。


しかし、人間は良い印象(勝ったこと)はよく覚えています。


悪いこと(負けたこと)は早く忘れます。


脳の仕組みなので仕方ないことです。


このことから、実際はプラマイゼロ〜マイナス収支という可能性が高いのです。



パチスロで勝っていると思う人で収支をつけていない方は、収支を記録して自分の収支を把握することを強くオススメします。




パチスロで負けていると思う人は、収支を記録することが勝ち組になる第一歩になりますので、必ず収支を記録することをオススメします。


収支を記録することによって、自分がいくら負けているのかを把握することができます。


当たり前ですが、これが非常に重要です。



収支表=成績表 です。



子供の頃、悪い成績表を見たいと思った人はほとんどいないと思います。



パチスロの収支表でも悪い成績(負けた記録)を見たい人はあまりいないはずです。




自分の収支表に悪い成績をつけたくない → 勝ち方を考えるようになる




この考え方が非常に重要です。



そうなればパチスロで勝つことは簡単になります。



次回は収支を記録する方法をお伝えします。


-------------
■編集後記■ 
-------------


最後までお読みいただきありがとうございました。


私の記念すべき最初の収支は、マイナス10,000円でした。


アントニオ猪木という名のパチスロ機 という台でした。


10,000円使うのはあっという間でしたが、4,000円でBIGを引いた時の興奮は今でも忘れられません。


私のパチスロ人生はここからスタートしましたが、その後のパチスロを打った日全ての収支を記録しています。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-05-05  
最終発行日:  
発行周期:週2回以上  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。