ビジネス一般

JQAA通信

JQAA通信メルマガは経営品質のアセッサーに配信している「JQAA通信」を配信を希望される皆様にお届けします。

全て表示する >

実践 経営革新 JQAA通信 第433号 メルマガ

2018/04/13

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■JQAA通信■第433号 2018年 4月12日

┃        発行:経営品質アセッサーフォーラム(JQAA)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ※転送自由です。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■□■ 2018年度 JQAAでは実践研究会を開催します ■□■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JQAAでは各企業、組織内で経営革新活動を推進する方々を支援したいと
いう思いから、13年前より有志による実践研究会を開催しています

毎年異業種の参加者を募り、ネットワークを広げながら少しずつ進化する
ことを心掛けています
本年度もこの実践研究会活動を継続してまいります

この活動を通じて、経営革新について話し合える異業種ネットワークを作り、
実践スキルを高めませんか?

1.実践研究会とは
  自社の取組みを語り、他社の取組みに学ぶ 、気づきによる相互研鑽の場
  です
  それぞれの組織の中で活動しているメンバーの悩みを共有し、成長の為の
  気づきを支援します

2.活動内容
 (1)自社や自分の組織の組織プロフィール等を作り、自己紹介
 (2) 各自が取り組んでいる課題とその解決の為の取組みを発表
    (実践事例:推進上の悩み・課題・苦労など)
 (3)メンバー間で質疑応答・議論を行い、異業種での実践事例を参考に、
   課題解決のヒント・気付きを得る
 ※内容は全てオフレコにて実施します

3.目的
 (1)革新活動の推進上の課題や悩みを、相互研鑽により解決を図っていく
    (理論研究より実践を重視しています)
 (2)経営革新の実践力を学び、実践行動力の向上を図る
 (3)業務上の悩みを気楽に話し合える仲間のネットワークを社外に作る

4.実施要領
 (1)実施期間:2018年6月〜2018年12月迄 毎月1回開催(18:30〜20:30)
 (2)会場:都内
 (3)会費:年間1万円(運営諸経費等)
 (4)参加人数:5〜10名位

5.対象
  ・様々な改革で壁にぶつかって悩んでおられる方
  ・実践スキルを高めながら幅広い仲間と話し合えるネットワークを
   つくりたい方
  ・主体的に参加し、経営改革の実現に向けて強い熱意をお持ちの方
  ・メンバー間で相互に情報共有(自組織の改革取組み事例の発表等)が
   できる方
  ・組織で経営革新の推進又は支援の中核的な役割にある方
  ・アセッサーの資格、または同等の知識をお持ちの方
  ・これから経営品質を学び、改革を進めようとしている方

6.過去のテーマ例
  ・経営革新、業務改善、風通しの良い風土、褒めあう風土になるには?
  ・顧客認識の不統一をどうすればいいか?
  ・課題対策と社員モチベーションアップするには?
  ・オリジナル商品を生み出すために、お客様の立場になり課題に社員が
   集まるには?
  ・コールセンターの見える化の指標と課題
  ・事業再出発にためのビジョン創り
  ・生産マネジメントに携わる人材育成
  ・組織と人材「クリエイターの評価と活性化」
  ・技術マネジメント&人材マネジメントでアイデアを出し新しい価値を
   創造する  ほか

7.参加者の声

  A.「参加者」自身の内面的変化
   ・仕事・会社の事を社外の仲間に話すことで精神的に楽になった
   ・参加し議論する事を通して、自分たちの課題を整理できた
   ・他社事例を聞き、大変な時期から変化するさまが参考になった
   ・皆さんの取組みを聞くことにより、自らを振り返りやるべき推進の
    知恵や活力がもらえた

  B.「参加者」自身の行動変革
   ・「引っ張っていく」から「みんな考えてみて」に変わった
   ・経営視点で顧客価値を考え問題点の見える化をするようになった

  C.「参加者」が所属する組織の変化
   ・討議内容・助言をヒントに活動を実務と関連させた事で
    幹部の関心度が増し活動に拍車がかかり始めている

★ 現在参加申込み受付中
  会社名、所属部門、氏名、メールアドレスを記載し「実践研究会申込み」
  と明記の上、ご連絡ください。
  jqaa-jisuke@freeml.com
  活動内容の問い合わせなども、お気軽にご連絡ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■JQAA講演会【予告】(2018年 5月22日(火)開催) 吉井 雅己氏
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 主催:経営品質アセッサーフォーラム  後援:経営品質協議会
    < 経営品質協議会「個人会員」無料参加対象事業 >

1.講演テーマ(仮):
   「社員のEH(Employee Hapiness)を高める組織活性化活動」
      〜社員幸福度が上がれば行動と成果が変わる〜


2.講演者:  吉井 雅己(よしい まさき)氏
         株式会社ピアズ 専務取締役


  移動体通信業界キャリアショップに販売スタッフとして入社後、最高の
  販売、提案力を認められたスタッフだけに与えられる資格認定を取得し、
  店長として、またキャリアと代理店の課題解決の橋渡し役として業界に
  10年間従事。その後独立し、アパレル、インテリア業界のセールス、
  プレスなどの経験を経て再度、移動体通信業界の課題を解決すべく
  コンサルタントとして株式会社ピアズに入社。販売数コミット型の店舗
  コンサル経験を600店舗以上持ち、そのノウハウをもとに講演等も数多く
  行う。


3.日 時:2018年5月22日(火)18:30〜20:30(受付開始18時)

4.参加費:4,000円 (経営品質協議会「個人会員」の方は無料です。)
         (会場にてお支払いください。領収書をお渡しします。)

5.場 所:日本生産性本部(平河町)セミナー室
      千代田区平河町2-13-12
      (生産性本部は昨年渋谷から平河町に移転しています)
      交通アクセス→ https://www.jpc-net.jp/overview/access.html

★内容等の詳細は、後日当通信にてご案内します。

★「個人会員」は経営品質協議会(JQAC)会員制度の一つです(年会費制)。
   ※推進会員、会員(法人)の企業・団体に所属する個人とは異なります。
   ※地方協議会の会員制度ではございません。
  詳しくは経営品質協議会のHPをご覧下さい。
  → http://www.jqac.com/contents/index.asp?patten_cd=12&page_no=18

★本講演会に関するお問合せはこちらへ
 → jqaa-learn@freeml.com


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■JQAAについて
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 私たちJQAAは、認定セルフアセッサーが中心となって活動している
 ボランティア団体です。経営品質協議会と連携して、顧客視点で経営を見
 直し、経営革新を目指す方々に協創(共創)の場を通じて、知識・知恵・
 情報を提供しています。

 【具体的な活動の例】
  ・「JQAA通信」の発行
  ・「アセッサージャーナル」の発行
  ・「研究会・セミナー」の開催

★お問合せはこちらへ(JQAAトップページ→お問い合わせ)
 http://jqaa-net.com/
 (JQAA通信に対する直接返信は、受け付けておりません。)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■JQAA総会開催に伴う運営委員募集の一次停止について
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 JQAA総会を下記日程で開催することに伴い、総会終了までの期間、
 一時的に運営委員募集を停止いたします。
 運営委員応募ご希望の方にはご不便をお掛けしますが、総会終了後に再開
 をご案内するまで、いましばらくお待ち下さい。

<JQAA総会開催日時・場所>
・日 時:4月23日(月)18時30分〜20時20分
・会 場:日本生産性本部第1、2セミナー室
     東京都千代田区平河町2-13-12
     https://www.jpc-net.jp/overview/access.html




 発 行:経営品質アセッサーフォーラム(JQAA)
                http://jqaa-net.com
 編 集:広報部 担当理事 中野・奥田・小田川・根本

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-03-06  
最終発行日:  
発行周期:週刊で3回に1回休刊(月3回発行) 月曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。