個人ニュース

被災地の復興に寄り添いたい!〜26歳、三井俊介の陸前高田市広田町での挑戦〜

同年代の若者に対して「こんな生き方もある!」「自分らしく社会貢献しよう」というメッセージを発信してきた。また復興支援活動を通して、陸前高田市広田町という町に出会った。2012年4月から広田町に移住し、同年代の若者に対してと広田町の問題の同時解決に挑戦する。

全て表示する >

【三井俊介からのお知らせ】第43号!!「人と人の新しい関係性を構築する」

2014/01/27

【お知らせ】

※以下【目次】までは毎号ほとんど同じですので、
目次まで飛ばしてもらっても構いません!


こんにちは!
三井俊介です。

今号で、【第43号】になります! 
345名以上の方にご購読頂き、本当に嬉しく想います!
登録してくださった皆様と一緒にこのメルマガをより価値のあるものにしていけたらと想います。
全部読むのに10分少々かかるかと思います。

それでは、最後までお楽しみ下さい!


===========================

【1】巻頭メッセージ
【2】近況報告
【3】「人と人の新しい関係性を構築する」
【4】具体的スケジュール
【5】募集情報一覧
【6】質問&要望募集
【7】感想募集
【8】編集後記

===========================

___________________________________
【1】巻頭メッセージ
___________________________________

 昨日、「江戸しぐさ」というもののお話を聞きました。
「江戸しぐさ」とは、江戸町民の公衆マナーであり、なおつかコミュニケーションスキルともいえるものでした。

例えば、「傘かしげ」。これはすれ違う時に傘を傾けて、あたらないようにするものです。
今の時代も残っておりますね。
こういう現代でも生きているもの、そして忘れ去られてしまったものが多く在ります。

その中の一つに、「明日備」というものがあります。
これは「あそび」にひっかけて「あすび」と呼びます。
仕事が終わった夕方はリフレッシュ、レクリエーションの時間とし、
明日元気で働くために備えるというものです。

「あそび」とは、「あすび」だったんですね。
よく読んでみると面白いですよ。
http://www1.ocn.ne.jp/~cdl65021/s1-edosigusa.htm


それでは、第43号スタートです!

___________________________________
【2】近況報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 早くも1月が終了しますね。広田町での仕事がはじまり、未だペースは掴めてないですが、
ドタバタと過ごしました!

(1)新企画のパイロット運転を行いました。
 第2期CMP参加者の子に、友達と一緒にこちらにきてもらい協力してもらい、
4月以降からサービスリリース予定の新企画のお手伝いをしてもらいました。
新しいサービスは1泊2日の「生き方」を考えるプログラムです。
一人一人の「豊かさ」を実現していける社会になっているし、これから加速するからこそ、
今の若い世代に自分なりの答えを出してほしい。そんな思いから企画を行っています。
まだまだ荒削りですが、ががっと仕上げていきたいと思います!
(2)CMPメンバー現地入り
 春に開催予定の第3期ChangeMakerStudyProgram開催のための、地元の方との打ち合わせが行われました。
今回は5名のスタッフが現地にきて会議を行いました。「感動の場」を創りだすためにはどうするか?
地元の方と一緒に、真剣に、そして楽しく語り合いました。
これからそう言う場を皆で一丸となって創りだしていきます!

(3)小学校の先生との懇親会
一昨年から御世話になっている広田小学校の先生ともう1名の先生の方との懇親会を行いました。
子供の未来について、教育について、協働できることについて。様々な話をさせて頂きました。
具体的にご一緒できることがありそうです!

(4)今野さん来町
SETのコーチを務めて頂いてる今野さんが、1月25日、26日の広田町に来てくださいました。
今回は新しいサービスに関する事での地元の方と打ち合わせと、浜野菜の10年計画、そして来年度の目標設定、
SETの問題意識、事業全体のデザインについてなど、幅広く相談させて頂きました。
ひとつ、ここ2ヶ月くらいのもやもやがすっ飛びました!また驀進します!

これ以外にも、日々活動を更新しています!
■特定非営利活動法人SETのFaceBookページ
http://www.facebook.com/pages/復興支援団体SET/246224695401420

■ 広田町在住2名のFaceBookアカウント
三井→ http://www.facebook.com/shunsuke.mitsui
煙山→ http://www.facebook.com/kemuyama.miho?fref=ts

宜しくお願いします! 

___________________________________
【3】「人と人の新しい関係性を構築する」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「ソーシャルビジネスフォーラムin陸前高田」に先日参加してきました。
その際にお聞きしたことが、「人と人、人と自然、自然と自然を繋ぐ事」が大切だということでした。

SETはどんな人と人を繋ぎ合わせているのだろうか。新しい関係性を創っているのだろうか。
改めて考えてみました。

私たちは、「【都会】の【若者】」ですし、そう言う人を広田町によんできています。
一方でこちらで共に活動する人は「【田舎】の【ご年配】」の方がほとんどです。

よく考えてみると、この両者は対極に位置しており、普通にしていたら出会う事がない存在同士なのかもしれません。

両者はまったく違う価値観をもっています。
どちらが正しい、どちらが間違っているというわけではなく、
お互い違う、その違いが両者にとっての面白さであるし、
今までなかったものなのだと思います。

そしてその両者が出会い、議論を交わし、何かを生み出す時、
それは今まであまりなかった価値を出すのではないでしょうか。

僕らはそれを創りだしていく。その為に「【都会】の【若者】」と「【田舎】の【ご年配】」の方の
新しい関係性を構築していこうとしている。

そういう風に感じました。

___________________________________
【4】1月27日までの具体的スケジュール 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1月28日 パブリックリソース財団現地訪問対応
1月29日 オルタナSのskype取材対応 
1月30日 地元の方と浜野菜会議
2月1日  日経ビジネス取材対応
2月5日~6日  学生メンバー現地入り
2月7日〜9日 CMPメンバー現地入り



___________________________________
【5】サービス一覧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■第3期ChangeMakerStudyProgramの募集を開始しました!!!!

 このプログラムは、岩手県陸前高田市広田町の課題解決をする「挑戦」のプロセスを通して、
参加者の大学生と広田町の人が互いに学び合い、一人一人の可能性を実現していくものです。
「自分自身のまだ見ぬ可能性にチャレンジしてみたい!」
「自分自身、復興活動に協力していきたい!」
「様々な世代、志を持った方との交流を通してより自身の価値観を広げたい!」
そんな方にお勧めです!

☆概要
日程:3月17日〜23日
定員:14名
対象:18歳以上
参加費:8万円(交通費別)

☆無料説明会もございますのでぜひお越し下さい!
→説明会の内容
・特定非営利活動法人SETについて
・東北の現状について
・Change Maker Programに関して

→無料説明会日程
2/4  (火)  16:00~18:00 代々木東口(20名)
2/10(月)  10:00~12:00 日本橋(20名)
2/10(月)  14:00~16:00 日本橋(20名)
 
→開催場所について
開催場所に関しては別途
詳細メールにてご連絡させて頂きます。
ご了承下さい

また、どうしても説明会に参加できない場合は
個別、またはSkypeでの対応を行っておりますので
お気軽にご相談下さい!

申込はこちら
→ http://p.tl/z45j


■連載中!
「LIFE IN TOHOKU〜僕が伝えたい7つの生き方〜」
http://alternas.jp/work/challengers/46879
【第1回目】「就職せずに東北に移住――決断したきっかけは」
http://alternas.jp/work/challengers/46884

【fanfare ファンクラブ】
・ファンクラブ会員特典
1.「半年に一回の活動報告書の送付」
メールアドレスを教えて頂けた方には、9月末と3月末に半年間の活動レポートを送付致します。

2.「格安個別現地コーディネート」
日程、内容等直接連絡をとらせて頂き、2名以上でこちらに来られる際は格安でご案内致します(価格は要相談)。

・運営開始時期
2012年5月10日

・年会費
5,000円(毎年3月まで)

・申し込み
→ http://star-fanfare.jp/mitsui/

___________________________________
【6】質問&要望募集
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

読者の皆様が知りたい!
と想う情報について臨機応変に対応させて頂きたいと想っておりますので、
どしどしご応募くださると嬉しいです!


共に創り上げていけたらと想っておりますので、
何卒よろしくお願いします!

【連絡先】
件名に「質問&要望」と記入の上、
shunsuke.wft.1223@gmail.com
までメール頂けると幸いです!

前号で頂いたご質問はこちら!


___________________________________
【7】感想募集
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、皆様の評価をつけてくださると嬉しいです! 
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!

「なかなかね、再会できる機会は無いけど,お互い頑張っていきましょう.

想像力や,思考の積み重ねる力が無い私にとって,
みっちーのめるまがはとても刺激的だよ☆

では,またね♪

また,会える日を楽しみにしております.」
→コメントありがとう!
まだまだこれから!必ず広田にまたきてね!

「発信力に敬服します。?地域や活動内容は異なりますが、それぞれの地で、共に、精進しましょう。?  
東日本大震災圏域創生NPOセンター?  いしのまき寺子屋」
→ありがとうございます。こうして応援、コメントして頂ける事が嬉しいです。ぜひまたお会いさせてください!

「「ちっちゃくまとまるな!大きく生きる!」賛同します!挑戦していきましょう。」
→ありがとうございます!
だんだん小さく小さくまとまっていた自分に気づきました。もっと大きな視点で考え、
足下をしっかりと固めながら活動していきます!

またTwitterでぜひ、 @shunsuke_1223 をいれて感想をつぶやいて頂けると嬉しいです!!
宜しくお願いします!

___________________________________
【8】編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

次号は、2月10日の発行になります!
本年もどうぞ宜しくお願いします!
SETの組織改革に伴い、このメルマガも形を変えるかもしれませんが、
何卒お付き合い宜しくお願いします!

以上失礼致します!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2014/01/27

    「人と人、人と自然、自然と自然を繋ぐ事」繋ぐ、繋がるって難しいことだけど、それが実現できたら、すこぐ豊かなコミュニティができますね!実現とその過程を楽しみにメルマガが来るのを待ってますね♫