個人ニュース

被災地の復興に寄り添いたい!〜26歳、三井俊介の陸前高田市広田町での挑戦〜

同年代の若者に対して「こんな生き方もある!」「自分らしく社会貢献しよう」というメッセージを発信してきた。また復興支援活動を通して、陸前高田市広田町という町に出会った。2012年4月から広田町に移住し、同年代の若者に対してと広田町の問題の同時解決に挑戦する。

全て表示する >

【三井俊介からのお知らせ】27号!!「理論と実践。僕らの役割。」

2013/04/24

※発行日がずれてしまい申し訳ございません。

【今号の読みどころ!】
■近況報告内、わかめ作業
→わかめ作業をおもしろおかしく紹介しております!

※以下【目次】までは毎号ほとんど同じですので、
目次まで飛ばしてもらっても構いません!


こんにちは!
三井俊介です。

今号で、【第27号】になります! 
333名以上の方にご購読頂き、本当に嬉しく想います!
登録してくださった皆様と一緒にこのメルマガをより価値のあるものにしていけたらと想います。
全部読むのに10分少々かかるかと思います。

それでは、最後までお楽しみ下さい!


===========================

【1】巻頭メッセージ
【2】近況報告
【3】「理論と実践。僕らの役割。」
【4】具体的スケジュール
【5】質問&要望募集
【6】感想募集
【7】編集後記

===========================

___________________________________
【1】巻頭メッセージ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東京はすっかり春模様でしょうか?
広田町は昨日雪がふりました。

一度温かくなったのですが、
急にまた寒くなり、朝・晩はストーブがかかせません。
同じ日本なのに、こんなに違うとは・・・。

自分が暮らしている世界というものがどんだけ狭いかを
思い知らされるようです。
新幹線でたった3時間の距離なのに、
季節がひとつずれているなんて!!

それはでも、裏を返せば、自分の世界をいつでも帰る事が出来るという事。
一歩踏み出せば見える世界もまた、変わるという事なのかもしれません。

それでは第27号スタートです!

___________________________________
【2】近況報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この2週間は、大きく分けて4つのことがありました! 

(1)SETのFaceBookページの「いいね」数が1000を突破!
弊団体のFaceBookページですが、おかげさまで先日4月19日に1000「いいね」を突破致しました!
本当にありがとうございます!
2年の間に本当に、本当に多くの方に支えて頂き、ありがとうございます!
僕たちはこれからも活動を続け、なおかつより意味のあるものにしていけるように邁進してまいります!
どうぞ宜しくお願いします!

「いいね」まだの方はぜひお願いします!
http://www.facebook.com/pages/復興支援団体SET/246224695401420


(2)煙山東京出張
 4月12日〜16日まで煙山が東京に出張しておりました!
6件の打ち合わせと7件のアポイントをしてきてくれ、
主に野菜に関する事で応援してくださっている企業様、個人の方と
お会いさせて頂きました。
多くの刺激と気づきを頂き、帰ってきてからばりばりと動いております!
皆様にも全容を明らかに出来るよう、夜遅くまで連日がんばっております。
ひとつ、しっかりと形にしていけるようがんばります!

(3)わかめ作業をブログにて発信!
 この時期、広田町は養殖わかめの作業で大忙し!
僕たちも今年はがつがつお手伝いしております。
しかし、実際どうわかめが作られていくのか、多くの方は知らないと思い、
わかめさぎょうを面白おかしく紹介することにしました!
1年間休学してこちらにきているおかちゃんこと、岡田の個人ブログで週1回程度更新しております。
2つ、記事をアップロードしたのですが、どちらも100近くのいいね!を頂きました!
どうぞご覧下さい!

【もしもクールな人がわかめ作業をしたら】
http://ameblo.jp/shotarian/entry-11510823918.html
【もしも自立思考型ロボットがわかめ作業をしたら】
http://ameblo.jp/shotarian/entry-11513257188.html


(4)会議!会議!会議!
昨年まではとりあえず走ってきました。
今年はしっかりと形にするため、改めて想いや達成すべき事、
継続する仕組み、仕掛け、オリジナリティ等をしっかりと考え、
東京方面に住んでいるプロの方にお手伝い頂きながら、
事業を形作ろうとしております。
その為、連日現地メンバーでの話し合いが続き、1日のかなりの時間を割いて、
みんなの個性とアイディアと知識を融合させております。
僕らにしか出来ないものが必ず出来る。
そう信じて日々がんばっております!

日々の活動は以下のページでご報告させて頂いております!

■復興支援団体SETのFaceBookページ
http://www.facebook.com/pages/復興支援団体SET/246224695401420

■ 広田町在住3名のFaceBookアカウント
三井→ http://www.facebook.com/shunsuke.mitsui
煙山→ http://www.facebook.com/kemuyama.miho?fref=ts
岡田→ http://www.facebook.com/shota.okada.104?fref=ts

宜しくお願いします! 

___________________________________
【3】「理論と実践。僕らの役割。」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こちらに移住して1年。
活動自体の色も変わってきたのですが、
この変化のスピード、周りから求められる事に対して、
自分自身の成長がまったく追いついていかない。

理論と実践のバランスの重要性はわかっていながらも、
求められる事も、理論として学んだ事も、
どちらも消化不良。

泣き言いっても始まらないから、
とにかくやるっきゃない。

ただ、分かった事は、
僕らがすべてをやる必要は無いということ。

周りには志のある素晴らしい大人と仲間がたくさんいる。
周りには専門的なスキルを持った大人と仲間がたくさんいる。
皆さんのお力をかり、皆さんの想いを背負い、
広田町で実際に活動をしていくこと。
これが僕らの専門性であり、役割なんだと、そう思う。

まだまだこれからだけど、
少しずつ僕らの役割を全うしていく。
選択と集中。
ひとつずつ、形へ。
形から、継続出来る事業へ。

大きな山を超えていきます!


___________________________________
【4】5月6日までの具体的スケジュール 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 4月23日 東京プロボノ(Webデザイナー)の方とskype
4月24日  Aid TAKATAの菅野塁さんと打ち合わせ
      東京プロボノ(コーチング)の方と打ち合わせ
4月25日 取材対応
      東京プロボノ(アプリ開発)の方と打ち合わせ
4月27日〜28日 野菜事業のあるコンテンツチームの現地打ち合わせ
4月29日 地元の方とお花見
4月30日 ある事業の東京チームとskype会議
5月1日〜3日 岡田東京出張(チェンジメーカーの事後フォローアップ)

段々と事業化のフェーズへと移り、協力して頂く方が増え、
skype会議が夜な夜な行われています!
でも皆さん本業が在りながら関わってくださっています。
感謝を胸に!ファイトー!

PS. 5月16日〜19日まで東京出張で僕と岡田が東京にいきます!

___________________________________
【5】質問&要望募集
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

読者の皆様が知りたい!
と想う情報について臨機応変に対応させて頂きたいと想っておりますので、
どしどしご応募くださると嬉しいです!


共に創り上げていけたらと想っておりますので、
何卒よろしくお願いします!

【連絡先】
件名に「質問&要望」と記入の上、
shunsuke.wft.1223@gmail.com
までメール頂けると幸いです!

前号で頂いたご質問はこちら!


___________________________________
【6】感想募集
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、皆様の評価をつけてくださると嬉しいです! 
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!

前号の感想はこちら!
「今やらなければできない事、今やるべき事。人それぞれだと思います。これもご縁。がんばってください。」

またTwitterでぜひ、 @shunsuke_1223 をいれて感想をつぶやいて頂けると嬉しいです!!
宜しくお願いします!

___________________________________
【7】編集後記
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日々の仕事からなかなか発信することができておりませんが、
このメルマガのおかげで2週間に一度は活動を振り返る事が
できております。
これを糧に、大きく飛躍していきたいです!

次号は 5月6日になります!
しっかりと良い報告ができるようにがんばります!
楽しみに御待ち下さい!
 
以上失礼致します!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-02-14  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/04/24

    私も福島で右腕として復興のお手伝いをしているのですが、頑張っておられるのがよく分かります。お互い頑張りましょう。