海外留学

1人で出来るワーホリ留学!

オーストラリア・ゴールドコーストにある、英会話プログラムです。空港ピックアップ、ホームステイ手配、英会話レッスン等格安で提供!ワーホリを自分でやりたいけど、1人ではちょっと・・・という方の為のメルマガです!

全て表示する >

I.W.H.Pの一人で出来るワーホリ留学メルマガ

2012/03/29

さて、今回の1人で出来るワーホリ留学!は「ホームステイにする?シェアハウスにする?」です。

オーストラリアに着いた!

でも、住む場所がない・・・・では、困ってしまいますよね。

ホテルや、バックパッカーもいいですが、あまり経済的じゃないのも確かです。


オーストラリアで一般的なのは、ホームステイまたはシェアハウスです。

ホームステイは、オーストラリアの一般家庭に入り、そこで生活を共にします。
色々なタイプがありますが、一般的にはお部屋を1つ貸してもらい、食事等も一緒に家族と取ります。
機会があれば、家族のイベントに連れて行ってもらったり、休日を一緒に過ごす事ができます。

シェアハウスは、オーストラリアに住んでいる人達の、空いているお部屋を借りて、
生活するものです。
ホームステイよりも安価ですが、食事を作る、部屋の掃除等、全ての事を自分でやらなければなりません。
生活している人たちも、色んなタイプの人達がいるので、皆さんそれぞれの生活を送っているという感じなので、
情報交換をするにはいいかもしれませんが、オーストラリアの家庭を味わうといった感じとは少し違います。


海外生活に慣れている人にとっては、オーストラリアに着いてすぐにでもシェアハウスを始めるのが
いいかもしれません。コストも抑えられますし、ホームステイが終わってからのシェアハウス探しの煩わしさ
がないです。

初めての海外生活、海外に来て右も左もわからない!という人にとっては、ホームステイをオススメします。
オーストラリア人の家庭に入り、食事などの心配もなければ、リラックスして最初の期間、海外生活を送る
事ができます。
また、現地の生活に詳しい人達ですから、色々なノウハウを教えてくれるでしょう。
オーストラリアの第2の家族ができるのも間違いないです。
ほとんどの方が、1ヶ月ほどホームステイとして過ごしますが、ホームステイが終わった後も親しい関係が
続いている人も多いようです。

海外に来てからの最初の数週間は、周りの環境に慣れるのにも大切な時期。

どちらが自分に向いているか、考えて見て下さいね!

それでは、次回もお楽しみに!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-02-13  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。