生涯学習

日々の気づきと落ち込みと。

普段の生活の中でふと気付いたこと、その分析と考察をします。

全て表示する >

【気付き】覚悟

2013/11/16

やりたい事があるのにそれが出来ない。それが例えばダイエット等。
なぜ気持ち的にはやりたいのにそれが出来ないのだろうか。そういう
のを日々考えている。めんどくさい・やる気が出ない・時間がない・
環境が悪い・誰かに反対される・誘惑が多い・やり方がわからない・
誰も応援してくれない・やらなくても困らない

いろんな要素があって結局やらない。やった方がいいのだろうなと考
えているが行動が伴わない。今日の気づきではこの行動は何も大それ
た事をする必要はないのではないか。と思う。

何かを始めるにはそれを絶対やってやるんだとう気持ちがあったほう
がもちろん良いと思う。しかし、今までそんな覚悟のようなモノを積
極的に使ってきていない人にはその感覚がまずわからない。

出来る人から見るとただやる気がないという括りになってしまう。本
人がわざとやっていないように見えたりもするようだ。実際、行動だ
けを見るとそうなんだが、本人がわざとそうやっているとでも思って
いるんだろうね。

野球の投手の話があるが、投手がストライク入らない時、野手は打た
せていこうだとか、肩の力を抜いてだとか言うと思う。まるでわざと
投手がストライクを投げていないような言い草だ。しかし四球を出し
たくて出す投手は一人もいない。作戦であってもやりたくてやるわけ
がない。そこのところを分かっていない人が多い。

だからダイエットに毎回失敗する人も失敗したくてやっているわけで
はない。本人の気持ち的には成功したいと思っているに決まっている。
ただ、行動が伴わないだけ。

だから覚悟するだとかよりも今まで自分が至らなかった行動を省みて
その原因を解決するための行動をとればいい。

ダイエットに必要な事は適切な食事と適切な運動。太っている人は基
本的に食べ過ぎているわけである。つまり食べる量を減らす事ができ
れば多少なりとも減量は成功する。だが、無理しての減量は必ずリバ
ウンドとなって元に戻ってしまう。変えなければならないのは体重で
はなく自分が食べないようにするための工夫。

工夫するにも方法は千差万別だが、一番効果的だと思うのは今まで食
べる事によって得ていた幸福感を別の何かに置き換える事。食べてし
まうのは空腹によるストレスだったり、口さみしい時などが多いがそ
の時に代わりになるものを用意してあげる必要がある。我慢は体に悪
いからもし辞めるだけだったら脳が全力で抵抗を始めてしまうから。

辞めたいことの代わりになる何かを探す。それが見つける事ができれ
ば無理せずやりたい事が出来るはずだ。

■今日の名言
彼女はあらゆることの理由になりたがったので、なんの原因にもなら
なかった。

本日も読んで頂き感謝致します。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-02-11  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。