語学・言語学

北京語言大学の教材を使用した中国語教室

書店にある中国語の参考書はほとんど初級の本ばかりです。どうすれば実力をつけられるのかかわからないで困っているあなた。0から高いレベルまで実力をつけられる教材の紹介とそのお手伝いをさせていただきます。なぜなら、この教材には日本語訳がないからです。

全て表示する >

第13号 会話が上達するためには、何をすべきか

2012/04/17

みなさん、こんにちは。

今回のテーマ「会話が上達するためには、何をすべきか」です。

教材を購入後、皆さんはどのような勉強をしますか。おそらく、わからない単語の意味を

覚えて、本文のCDを聞き、訳し終わったら、練習問題を解く。そして次の課に進む。

このような勉強をしていると思います。つまりまんべんなく教材をひととおり勉強し終え

えたら、また新しい教材を購入して同様に勉強する。・・このような方法を取っていると

あまり進歩しないような気がしませんか。私も教材にひととおり手垢をつけ(やり残しが

ないようにする)なければ気が済まない性質です。

しかし、本当に会話が上達したいと思ったら、何度もCDを聞き、自分の口で反復しなけ

れば会話は上達しません。頭で「こう中国語に訳せばいいんだ」と考えながら、話してい

てはいつまでたっても流暢に話せません。何度もCDを聞いて、自分の口を動かすと、自

然に口が勝手に動いて話せるようになります。頭で「こう中国語に訳せばいいんだ」と考

える前に口が勝手に動きます。このように勝手に口が動くようになるまで何回も訓練しま

しょう。



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2012-01-30  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。