越の蔵元華ごよみ

RSS

新潟市の蔵元・越の華酒造の若手蔵人が酒蔵の四季・吟醸造りのようす・日本酒用語の説明などをわかりやすくお話しします。田舎の小蔵が手間ひまかけて造っている様子がうかがえます。日本酒の知識が必ず広がります。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2014-09-15
発行部数:
17
総発行部数:
449
創刊日:
2012-01-14
発行周期:
月刊
Score!:
-点

【 『越の蔵元華ごよみ』 9月 No.223 】

発行日: 09/15

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  ・・ 越の華酒造メールマガジン 平成26年9月 No.223 ・・
        【 毎度ご愛読ありがとうございます m(_ _)m 】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Sake - Koshinohana ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

夏休みはいかがお過ごしでしたか? 私の妻の実家が東京ですので、東京観光を
子供と毎年してますが、男の子二人も大きくなり、ディズニーとかお台場とか
行きたいとも言わないですので、ちょっと今年は趣向を変えてみました。

で、「皇居走るか!」という結論を強引に導き出し、普段走っている兄は「いいよ」
弟は「え!?」という返事でしたが、中学の時は陸上部でしたので、全然走れます。
結局、皇居近くのコインパークに車駐めて、着替えて3人で走りました。

正確に言うと走ったのは二人で私は早歩き程度です。でも1周もやっとでした。
その間に、兄は2周して私を待っている状態。弟と私で途中、皇居の中を観光。
それは良かったようですね。

そして、そのまま浅草のサンバ・カーニバルみてきました。ちょっと変わった観光
旅行となりました。夜のビールは旨かった!(笑) そして秋になれば「ひやおろし」
こんどは日本酒でお楽しみくださいね。

では、今号も最後までお付き合いお願い致します。m(_ _)m

…………………………………………………………………………………………………
*1* 新潟市近郊の紅葉狩り<意外と近くに名所があります> 
*2* 季節商品のご案内<「純米吟醸 ひやおろし」の意>
*3* 季節商品のご案内<「純米大吟醸生 酒に心あり」の意>
*4* 清酒学校12期生の同級生<みんな良き仲間です>
*5* 醸造アルコール話し<悪いものではないですよ!>
 … … … … … … … … … … … … … … … … …
*6* 編集者の雑話です(よしだ よしひと)
…………………………………………………………………………………………………

=== 試飲会情報 =======================================================
       〜〜〜 新潟エリア ・・・

       〜〜〜 東京エリア 〜〜〜
☆東急百貨店東横店    9月25日(木)〜10月1日(水)
★京王百貨店新宿店   10月 2日(木)〜10月8日(水)
☆大丸松坂屋上野店   10月 8日(水)〜10月14日(木)
 
=== 越の華酒の会 ======================================================

=== ブログ ===========================================================
◎越の華ホームページ http://www.koshinohana.com
○吉田のブログ http://blog.goo.ne.jp/koshinosakagura80s/
 ・過去分のメルマガは、カテゴリ"メルマガ"でご覧ください
======================================================================

*1* 新潟市近郊の紅葉狩り<意外と近くに名所があります> 

9月も下旬になりますと街路樹が色づいてきますよね。急に秋の装いになってきます。
お盆過ぎたら、近所の庭からコオロギの鳴き声も盛んに聞こえてきます。徐々にです
が、秋めいてきました。

少し早いですが、新潟市近郊の紅葉の名所と個人的な場所をお教えしたいと思います。
新潟市から近いところでは弥彦公園が有名です。紅葉谷といいまして、園内に深く
谷間にもみじがきれいに色づきます。

夜もライトアップされていて、見ごたえ十分です。時期は10月下旬からです。
11月からは弥彦神社の菊まつりと合わせて大勢の観光客が訪れます。駐車場が
混み合いますので、覚悟してお越しくださいね。私も2回くらいは行きますね。

弥彦山の登山も気持ちいいのでジャージと運動靴持参で登られてもよいかと
思います。帰りはロープウェーで降りれます。

新潟市内ですと新潟島のど真ん中に「旧齋藤家別邸」がありまして、有料での入場
ですが、庭は手入れされており、こちらのライトアップも見ものです。市内ですと
西大畑公園があります。ただの公園ですが、旧新潟刑務所跡にある公園で、街中
として広い公園で、春は桜に秋は紅葉とゆっくり楽しめます。

個人的なお勧めは、やはり北方文化博物館です。この庭園は毎年立ち寄らさせて
もらいますが、畳敷きの大広間から広い庭園を見ていると時間を忘れてしまいます。
この庭園は新緑と紅葉と本当に楽しめる場所です。同じ新潟市とは思えない
「ゆったり」とした時間を過ごすことができます。

紅葉の前にはコスモスも楽しめますよね。北区の福島潟と西蒲区の上堰潟の公園も
見ごたえがあります。こちらも紅葉前に目の保養にいかがでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*2* 季節限定商品の発売です<「純米吟醸 ひやおろし」の意>

今年も「ひやおろし」の季節になりました。一年って早いものですね。コンビ二
なんかでは、ボジョレのポスターまで出てますもんね。もう年末になりそうな
勢いです(笑)

今年の「ひやおろし」はもとても出来がよく、旨味がのった純米吟醸酒に仕上がって
います。熟成感・純米吟醸酒の香りと味わいを楽しめます。

使ったお米は新潟県産米100%で、越の華ではレギュラー商品でも使用している
お米です。それぞれのお米の特徴を活かした酒造りをするのは、私どもの得意と
するところです。

今年のひやおろしは、春先に火入れを行い、低温熟成をゆっくりさせたお酒です。
香りが最初に「ふわっと広がり」喉を過ぎる時にお酒の枯れた(熟成した)味わいが
楽しめ、それでいてスッキリと落ち着いて楽しめると感じました。ゆっくりと
味わって頂き、秋の夜長を楽しんでください。

★【純米吟醸 ひやおろし】
発売日:発売しました 
日本酒度…+4.0   酸度…1.5   アルコール度数…15度 
原料米…新潟県産米100%    精米歩合…60%

(小売希望価格)1.8L    2,700円(税込み)
        720mL   1,363円(税込み)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*3* 季節商品のご案内<「純米大吟醸生 酒に心あり」の意>

「純米大吟醸生 酒に心あり」も「ひやおろし」ではありせんが、純米の大吟醸を
生で寝かせたお酒です。ある意味では「ひやおろし」のような要素を持っています。

この夏は暑かったですね。このお酒をロックグラスに入れて、ゆっくり氷を解かし
ながら何日も楽しみましたよ。 旨味がありますので、とりあえずビール1杯!
のあとに楽しめたお酒です。

「純米吟醸 ひやおろし」は火入れされたお酒ですが、この生酒の熟成された
濃厚な味わいもともに楽しんで頂けたら嬉しいですね。生ですからね、熟成と
いっても独特の生熟の香りや味ではなく、味わいに厚みが増した感じです。

やはり、私はロックかな!? それぞれ皆さんのお好みの楽しみ方をされて
ください。口当たりもいいのですが、アルコール度数も少し高いですので、
「水」をグッと一杯。そして日本酒を飲みながらも時折、「水」をグッと
飲んでくださいね。あとで身体が楽になりますよ。

酒米は兵庫県産の山田錦を使用し、越の華らしい、旨みと香りが調和された、
ふくらみのある生酒です。口の中に入れたときに広がる香りを楽しんでください。

こちらのお酒は、越の華と直売でお付き合いのある店舗にて販売しております。
従いまして、本数も限定しておりまして、売切れた場合は申し訳ございません。
是非、この機会に「純米大吟醸酒の生酒」をお楽しみください。 

★「純米大吟醸生 酒に心あり」
発売日:発売中
原料米…山田錦(兵庫県産100%)  精米歩合…50% 
アルコール度数…16度以上17度未満 日本酒度…+3 酸度…1.8
<価格>
(小売希望価格)1.8L     3,456円(税込み)
        720mL   1,728円(税込み)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*4* 清酒学校12期生の同級生<みんな良き仲間です>

8月6日晩酌をしようか! てな時間になったらガンガン電話が鳴りはじめまして、
「なんだよ〜」て清酒学校の同級生です。「よしださん来なよ!」というお誘い
コール。

日中は、清酒学校の学校祭というのがありまして、そのアフターを新潟駅前で飲んでる
という毎年のことですが、私もすっかり忘れていまして、「ごめん 今日はいかない」
て返事をしても、酔っ払いの勢いは凄くて、結局行くことに。

したら、意外と少ない。皆さん忙しいんですね。でも、去年まで来てない連中が!
「おー久しぶりだねっけ!」「元気だった!?」そんな会話で、昔話もしながら
楽しい時間が過ぎてきます。

会社に入って学校に入学して私も30歳そこそこ、もうそれから15年以上たちますが、
みなさん変わらない。社内で製造から製品に異動になったりと、変わったところは
ありますが、3年間一緒に勉強をした仲間です。

もう年齢が上の人は定年も近くなります。「久しぶりに来年は旅行に行くか!?」
ということになり、現実になるかどうかはわかりませんが、また皆で騒げたらと
思います。

入学した20人が全て別の蔵元で、誰と話しても新鮮な話ばかりです。今は営業も
私はしてるので、外に出た時には仲間にも百貨店や物産店などで会うこともあります。
やっぱり距離感が違いますね。新潟清酒の底力をみるような感じです。おいしい
お酒が出来る理由がここにもあるようです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*5* 醸造アルコール話し<悪いものではないですよ!> 

醸造アルコールとは食用に用いられるエタノールのことで醸造用アルコール 
ともいいます。もろみに適量の醸造アルコールを添加すると、香りが高く 
スッキリした味となります。 

さらにアルコールを添加することによって清酒の腐敗させる火落ち菌(乳酸菌 
の一種)の増殖を防止するという効果も得られます。吟醸酒や本醸造で使用 
する醸造アルコールの量は、白米の総重量の10%以下に制限されています。 

清酒の副原料として用いる醸造アルコールは含糖物質やデンプン質を原料に 
醸造し蒸留されたアルコールです。清酒に使用できる醸造アルコールの原料は 
糖質原料とデンプン質原料に分類されます。 

主に糖質原料には、さとうきびから砂糖を精製する製造工程で出る廃糖蜜の 
ほか、精製糖蜜などがあります。デンプン質原料には、米、とうもろこし等が 
あり、麹または酵素剤を使って糖化します。 

糖化した原料はアルコール発酵され、連続式蒸留機で蒸留します。蒸留を何度も 
繰り返し不純物を除くので限りなく、米・糖蜜など原料の種類に関わらず成分・ 
香味の点で差がありません。 

ちなみに連続式蒸留焼酎は、醸造アルコールと同様、連続式蒸留機で何度も蒸留 
を繰り返して製造されたものです。無色透明で香りやクセのない、すっきりとした 
味わいのアルコールが精留され、ストレート、水割り、お湯割り、氷を入れる 
などして飲まれたり、酎ハイやサワーなどのベースとして使用されています。 

皆さんお馴染みのアルコール分35%、25%、20%などのホワイトリカー 
として販売され、梅酒など果実酒の漬け込みなどに広く使われています。カクテル 
ベースとしても広く用いられている他、アルコール度数を36度未満にした 
ものは焼酎甲類として販売しています。 

醸造アルコールが否かどうか!?、たまに話しになると思いますが、基礎知識を 
持った上でお話し頂き、効果について、美味しい日本酒を召し上がりながら 
検討してみてください。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*6* 編集者の雑話です。(よしだ よしひと)

今号も最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。

さて、会社の事情もあって、私は今回の東京遠征が最後になりそうです。
今度は、東京在住の営業さんで首都圏の試飲会を展開して頂くことになりそうです。

従いまして、東京で約6年いろいろなお客とお話させて頂き、出会いもたくさん
ありました。9月25日からは渋谷の東急百貨店で、そして連続で新宿に移って
京王百貨店新宿店で行う予定です。

是非、この2週間、新宿・渋谷と近いところでございます。「よ!よしださん」と
多くのお客様からお声がけ頂ければと思います。

では、渋谷・新宿でお会いしましょう!!

★マガジンに関してのご意見・ご要望・苦情、雑談また、その他ご質問は
なんなりと吉田まで yoshihito-yoshida@oenon.jp

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
発行元:越の華酒造株式会社
<企画編集責任者>生産部製造課:吉田義仁(よしだよしひと)
〒950-0076 新潟県新潟市中央区沼垂西3−8−6
Tel. 025-241-2277    Fax. 025-241-2278
ホームページ http://www.koshinohana.com
メールアドレス koshinohana@oenon.jp/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
越の蔵元華ごよみは発行にあたり
『まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
マガジンID:0000113862を利用しております。
“まぐまぐ”から配信されている方の配信解除は
http://www.koshinohana.com/merumaga.htm 

まぐまぐにてご登録されました読者様の解除はご自身でお願い致します。
直アド配信で、不要の方のみ yoshihito-yoshida@oenon.jp に“配信不要”と
頂ければ次号から配信致しません。

"越の蔵元華ごよみ"に掲載されている内容につきましての転載は禁じます。
ご友人・知人に転送されるのはOKです。できれば"まぐまぐ"にてご登録をお勧め
ください。

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. ニュースの護美箱

    最終発行日:
    2016/08/28
    読者数:
    109人

    ラジオの時事政治番組で、OA後はゴミ箱行きとなるおもな国内外のニュース資料。 番組P兼構成作家が、その中から気になった数本に寸評添えてご紹介。 みなさまの話のタネになれば幸甚です。

  2. ホスピタリティ通信「あなたと人がつながるホスピタリティ」

    最終発行日:
    2016/11/29
    読者数:
    25人

    ホスピタリティコンサルタント石田宜久の、ホスピタリティ専門メールマガジンです。ホスピタリティの最新情報からトレンド、参考モデル紹介を中心に、一般企業でも見直すことのできるホスピタリティをお届けしています。海外で研究、海外と国内ホテルで実績を積んだからこその目線を、皆さまともシェアいたします。

  3. でんでんまる最新情報発信マガジン

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    118人

    ”でんでんまる”における、新入荷情報、リアルタイム釣果&状況、ルアー、タックル、仕掛け、エサなどの最新情報から、ブログ、雑誌、テレビ出演などの最新情報まであなたのメールにお届けします!

  4. 聖者の言葉

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    18人

    ヒマラヤ聖者への道、ヒマラヤ聖者の生活探求、ジュワルクール覚者、クリシュナムルティ等の、聖者方の抜粋した言葉を配信します。 気をつけてはいますが万一タイプミスなどありましたらお許し下さい。

  5. バレエ・ダンス用品のお得情報をお届け♪

    最終発行日:
    2016/11/30
    読者数:
    221人

    バレエ用品を取り扱っているトレジャーハッピーです。 安くて可愛いバレエ用品を手に入れるためのお得な情報を配信しております。 キャンペーンやセール情報をいち早くお届け! ぜひご登録ください。

発行者プロフィール