日記・blog

日々起こっていること感じていること、ほかの視点で

日々起きていることを他の人と違った視点で書いていこうと思っています。

全て表示する >

TBSの報道姿勢について、女子アナの罰と情報7days ニュースキャスターについて

2014/04/15

TBSで唯一楽しみにみていた。女子アナの罰が2014年3月いっぱいで終わってしまいましたが。


この企画は、田中みなみアナウンサーが企画したものだと言うことを、女子アナの罰最終回で言っていました。終わった理由としては、ニュースを読む女子アナウンサーがふざけたことをやっていると

ニュース自体に真実みがなくなるという風に思っているのでしょうか、



気になる記事で、情報7days ニュースキャスターについて、ビートたけしの情報通のコーナーが、TBS幹部からあまりいい印象を持っていない、と言うことでなくなった。と言う記事を見ました。


真相はわかりませんが、事実として、情報7days ニュースキャスターの中のビートたけしがやっていた情報通のコーナーはなくなりました。


TBS側とすれば、安倍総理に右翼か? 集団的自衛権などの問題に力を入れていきたいので、おふざけのコーナーはなるべく無くしたいのか? と思っています。


ただ。笑えるようなコーナーがあるから番組を見るのであって、まじめだけやっている放送大学や、教育テレビが視聴率を取っているかというと、そうでもないのです。


個人的には、そう言ったバラエティーの力で報道をみてくれる視聴者がいるのに、あたかも報道がバラエティーを低くみて、自分たちは偉いんだと言うか、上から目線というか、


全く違うもののようにとらえているのです。相互補完という関係は報道とバラエティはあるのです。


それと、情報7days ニュースキャスターで、笑っていいとも最終回について全く触れていないというところが、ちょっと気になりました。


最終回にでたビートたけしが情報7days ニュースキャスターにいるにもかかわらずに、一切笑っていいとも について触れないというのは、

TBSの度量の狭さというか、他のことはあまり関わらずに、自分がちがやりたいことを推し進めるような感じがしています。




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-29  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。