語学

親子で英語教育〜放牧育児メールマガジン

英語に興味を持っちゃった4歳坊主と、仕事で英語を勉強する羽目になっちゃった母の、どたばた英語勉強記録。お勧め書籍なども紹介します♪

全て表示する >

英語教材比較サイトの真実

2011/12/28

こんにちは、もとです(´∀`*)

今回はちょっと脱線して
英語教材の比較サイトにおける困った事態について
お話ししてみます。


幼児用の英語教材って色々と出ていますが
比較サイトやおすすめサイトの類は、大半が
アフィリエイト目的のサイトです。


アフィリエイト、というのは
ネット上の広告業とでも言えば分かりやすいでしょうか。


自分のサイトやブログに、広告を貼って
そこからお客さんが買い物をしてくれると
お小遣いが入る、という物です。
一件非常に簡単な仕事ですが、実はかなり地道な努力も必要で
何とアフィリエイターの9割は月5000円も稼げないとか。


私もアフィリエイターですから、サイトを見れば
このサイトがどういう目的で作られたか、位は分かりますw
特に英語教材というのは需要もあるし
実際私自身もアフィリエイトブログを作っているくらいで
競争が激しく、また美味しい分野なのです。


・・それはまぁ良いんですが
アフィリエイターの中には・・というか、大半の
アフィリエイターがそうなんですが
「売れる物を紹介する」ことに腐心して
実際の口コミやら体験談は、他のサイトから引っ張ってきていれば
まだ良心的、酷いところだと売り上げを上げるために
捏造することも・・


始末の悪いことに、アフィリエイターは
検索エンジンの上位に上げるためのノウハウを持っています。
(そりゃもうそれが仕事ですから)
ですので、普通の人が英語の教材を調べようと思って
GoogleやYahoo!で検索しても、そう言った困ったアフィリサイトに
当たる確率が非常に高いのです。


じゃあ、本当に役に立つサイトを見つけるのは
どうすればいいの?となりますが


これはですね・・結局経験なんです。
いくつもサイトを読んでいるうちに、だんだん
「このサイトは信頼できる、こっちは売り売りやな」みたいなのが
自然と分かるようになってきます。


このメルマガでも、教材を紹介するときには
アフィリエイトリンクを貼らせていただきます。
一応これが仕事ですから(´∀`*)


その代わり、本当に信頼できる物、自分で試して効果があった物しか
紹介しません。
これは、アフィリエイターの良心です。というかアフィリエイトって
本来そう言う物だと思っていますから・・


まぁ、こんな状況で、一つ調べ物をするにしても
メディアリテラシーが問われる現状。


もし、自分が見ているサイトが信頼できるかどうか分からなければ
お気軽にご相談下さいませ。
現役アフィリエイターの観点からアドバイスさせていただきますよ(´∀`*)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-28  
最終発行日:  
発行周期:隔週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。