恋愛・人生

笑顔と元気の秘密♪

笑顔で元気に過ごすための
言葉、ココロやカラダの豆知識、
楽しいエピソード、
お得な情報などを
発信していきます。

全て表示する >

★笑顔と元気の秘密♪第28号★ホントは怖い体のお話

2013/01/28

こんにちは!

笑顔ライフ★プロデューサー
みちのえみこです。


時代劇や アクション映画で。
闇の中で 敵の背後から
こっそり忍び寄り、
頭を両腕で抱えて、
バキッと首をひねって倒す。

というシーンが あります。


あれって、
首を通って
体と脳をつないでいる
重要な動脈や神経をふさいだり、
傷つけたりすることによって

脳梗塞、脳出血、
心筋梗塞などを
起こさせる、
というもの。

実はそれを、
そうと知らずに、 
自分自身で
やっていることがあるんです。


あなたも見たことが
あると思います。

首の関節を
ひねったり
回したりして 
バキンと鳴らす。

こういうの、
よく見かけますよね。

これを読んでいるあなたは、
そういうことを
しないことは
もちろんですが、
目の前でそういうことを
する人がいたら、

全力で

「やめてー!!」

と止めてあげてください。


ホントにこれで
死んじゃうことも
あるんです。

こわい!!!


考えてみてください。

人の体なんです。
繊細なんです。

自動販売機に
お金を入れたのに
ドリンクが出てこないから
叩いてどつく、

というのとは、
違います。

スマホやパソコンの
調子が悪いからって、
全力で叩いたり
しないですよね?

余計壊れるから(笑)

人の体もおんなじ。

肩や首がこったり
痛みがあるのなら、 
他の、正しい対処が必要です。


「なぜ痛くなるのか?」

という原因を知って、
そこをなくしていかないと
解決しないのです。

刺激を求め過ぎて
体を壊さないように、

用法用量を守って、
やさしく取り扱って
あげましょう。


体のこと、
体の使い方を
知っておくことは、
生きる知恵をつけること。

知っていたら
絶対にしないことを、
実は結構、普通に
やっていることがあります。

肩たたき、肩もみなど、
一般に行われていることが、
かえって肩コリを
慢性化させる、
ということも、
知られていません。

何が大丈夫で、
何が危険なのか、

正しい知識を得て、
体を守ることができるのは、
使用者である自分自身です。

あなたは体のこと、
どのくらい知っていますか?

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-24  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ、週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。