マーケティング

■■■「住宅販売虎の巻」■■■

住宅販売に欠かせないものは
?建物合理化(建物原価18万円・工期30日・粗利益30%)
?不動産の商品化(売れる商品を明確に創る=顧客にとって分り易い事)
?住宅販売戦術(安心・信頼を売る。そして素人女性パートさんが売れる仕組みを社内に作る)
この3点のどれが欠けても住宅販売は成功しません。


全て表示する >

入金は?

2012/04/19


-----------------------------------------------------------------------

■■入金は?■■

-----------------------------------------------------------------------

HRエイチアール宮崎です。


今日のブログ「入金は?」は優先順位のお話です。


今までも優先順位に関してお話して来ましたが覚えていますか?
少し振り返ってみましょう。^^


顧客の優先順位?
1次取得者と2次取得者、つまり土地なし客と土地あり客ですね。


競争の激しい2次取得者(土地あり客)より、
1次取得者(土地ない客)の方が確率が高くなります。
優先順位は1次取得者(土地ない客)です。^^


今すぐ客・そのうち客もライバル他社との競合になりますから
諦め客を優先します。


これらの基準は全て量にあります。(゚ω゚;)。o○(ぇ!?)
分り辛いですね。^^;


例えば顧客リストの名簿に1人しかいないのに優先順位を
考えても意味がありません。


わがままな客でも我慢しなくてはなりません。^^;


見込み客の量の問題なんです。
量がないから選べないんです。


選べないから無理をしなくてはならなくなるんです。^^;


優先順位なんて意味が無いって思う方は見込み客の量が少ない方です。
大量の見込み客がいれば選び放題です。^^


わざわざ、わがままなお客さんを選びますか?
大手ハウスメーカーと競合のお客さんを選びますか?


優先順位に否定的な方にとって
課題は優先順位よりも集客にあるかもしれません。


大量の見込み客リストを手にして、どうやって契約まで持って行くか?


弊社が通常行なっている営業会議の内容は
「明日契約できるお客さんは?」
「今週、入金見込みのお客さんは?」


皆さんの営業会議は如何ですか?
大量の見込み客がいつもいますか?


顧客の優先順位同様に
住宅販売戦術の優先順位も必要になって来ます。


顧客の優先順位と住宅販売戦術の優先順位は連動します。
顧客によって戦術が変わります。
商品ラインナップも変わります。


現状が「契約まで時間が掛かる」「契約量が減ってきてる」
「利益率が足りない」「集客が思うようにならない」・・・・・


一度、見直してみませんか?
顧客の優先順位。商品の優先順位。戦術の優先順位。


考える事にお金は必要ありません。^^


社内でも社外の方を交えても構わないと思います。
関係者で優先順位を考えて見ませんか?


私が考える優先順位は「経済的安定」です。v(。・ω・。)ィェィ♪ 


-----------------------------------------------------------------------

最後までお読み頂き有難う御座いました。

□春以降の受注計画は如何ですか?
□粗利益率30%以上取れてますか?
□住宅販売戦術で行き詰ってはいませんか?

無料個別相談を行なっております。
御社の販売戦術にお役立て下さい。
無料個別相談はこちら⇒ http://www.hr18.jp/contact/index.html

-----------------------------------------------------------------------

不明な点や質問がある方はブログ内の「コメント」・「メッセージ」
若しくは、こちらhttp://www.hr18.jp/contact/index.htmlからどうぞ。

-----------------------------------------------------------------------


<関連記事>


「1次と2次?」
http://ameblo.jp/miyazaki-hr/entry-11131500723.html


「わがままな人?」
http://ameblo.jp/miyazaki-hr/entry-11134208228.html


「衝動買い?」
http://ameblo.jp/miyazaki-hr/entry-11132410357.html


-----------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。