マーケティング

■■■「住宅販売虎の巻」■■■

住宅販売に欠かせないものは
?建物合理化(建物原価18万円・工期30日・粗利益30%)
?不動産の商品化(売れる商品を明確に創る=顧客にとって分り易い事)
?住宅販売戦術(安心・信頼を売る。そして素人女性パートさんが売れる仕組みを社内に作る)
この3点のどれが欠けても住宅販売は成功しません。


全て表示する >

貴方にとって住まいは財産?それとも罪産?VOL.01

2012/01/26

このメルマガは住宅客の目線で書かれています。
しかも今回は主婦(勿論、女性)です。


女性・既婚・子供なし・身長163cm・体重47kg(鉛筆みたいな子です)
性格はちょっときつめです。内容が辛辣かもしれませんが
これも一般客の意見なので、敢えて修正せずそのまま掲載しました。
何卒、ご了承下さい。<m(__)m>


--------------------------------------------------------------------------

■■貴方にとって住まいは財産?それとも罪産?VOL.01■■

--------------------------------------------------------------------------

■貴方の住まいは財産?それとも罪産?


貴方にとって住まいは財産でしょうか?

よく言われる「借金も財産の内」。本当にそうでしょうか?


右肩上がりの経済状況、インフレ時代ならば確かに借金も財産だと思います。

借金は毎月固定ですが、所得がどんどん上がって行けば、返済はとっても楽です。


でも現在は違います。右肩下がりのデフレ時代です。

このような時期に住まいを財産と呼べるでしょうか?


下手をすると「財産」どころか「罪産」になってしまします。

「財産」は貴方に利益をもたらし、「罪産」は貴方を破綻へと導きます。

「罪産」は持ちたくありませんよね!


では、どうすれば「財産」を手に入れられるでしょうか?


■住まいが「財産」になるには?

1:住まいが利益を生む。

自分達の住まいが毎月利益を生む事は無理ですが、

将来売却をした時に利益を生む事は可能です。


土地の評価が下がっていると思われていますが、

実際は下がっていない土地も結構あります。


環境・利便性・将来性・交通・教育等を考慮して、これからも上がって行く

土地を選択する必要があります。建物は評価が上りません。


毎年評価が下がります。

つまり将来性の高い土地をどうやって選ぶかがポイントになります。


安いだけで決めると「罪産」になりかねません。

そして建物の金額は出来るだけ抑える事です。


立派な建物を建てても毎年価値が下がって行きます。

高い建物ほど価格の減少が大きいです。



2:貸せる住まい。

人気のある地域ならば賃貸で貸せます。稼ぐ住まいです。

万一、リストラ(失業・減給)にあっても、住宅ローンは待ってくれません。


マイホームを手放すのは悔しいです。暫く賃貸で貸し出しましょう。

返済以上の家賃が取れ、利益が出ます。


でも夢のような高額の住まいを購入すると、

家賃で返済が出来なくなり追い銭をしなくてはならなくなります。


住まいには必要以上のお金を掛けない事がポイントになります。

賃貸で出すとしたら、いくら取れるか?

それ以下の返済計画になっているか?


無理をしていないか?「後で出来ないから今のうちに」と、

大きな家を計画しては駄目です。


その気になればいつでも増築できます。

確かに割高になりますが、資金の余裕のある計画をしましょう。


ご主人の収入だけで返済できる住まいを考えましょう。

奥さんの収入は当てにしない事です。それが万一の時の余裕になります。


所得合算での借入計画は「罪産」になり、破綻に近づくかもしれません。



次回は

「貴方にとって住まいは財産?それとも罪産?VOL.02」を

お送りします。


-------------------------------------------------------------------------

最後までお読み頂き有難う御座いました。

□春以降の受注計画は如何ですか?
□粗利益率30%以上取れてますか?
□住宅販売戦術で行き詰ってはいませんか?

無料個別相談を行なっております。
御社の販売戦術にお役立て下さい。
無料個別相談はこちら⇒ http://www.hr18.jp/contact/index.html

--------------------------------------------------------------------------

不明な点や質問がある方は
こちらhttp://www.hr18.jp/contact/index.html からどうぞ。

--------------------------------------------------------------------------



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。