マーケティング

■■■「住宅販売虎の巻」■■■

住宅販売に欠かせないものは
?建物合理化(建物原価18万円・工期30日・粗利益30%)
?不動産の商品化(売れる商品を明確に創る=顧客にとって分り易い事)
?住宅販売戦術(安心・信頼を売る。そして素人女性パートさんが売れる仕組みを社内に作る)
この3点のどれが欠けても住宅販売は成功しません。


全て表示する >

坪単価表示には気をつけて?

2012/01/21

このメルマガは住宅客の目線で書かれています。
しかも今回は主婦(勿論、女性)です。


女性・既婚・子供なし・身長163cm・体重47kg(鉛筆みたいな子です)
性格はちょっときつめです。内容が辛辣かもしれませんが
これも一般客の意見なので、敢えて修正せずそのまま掲載しました。
何卒、ご了承下さい。<m(__)m>


-------------------------------------------------------------------------

■■坪単価表示には気をつけて?■■

-------------------------------------------------------------------------


■坪単価表示ってご存知ですか?


坪30万円とか坪40万円って言い方をします。


例えば面積30坪の家があるとします。
坪単価30万円なら30坪×坪単価30万円=900万円になります。


スーパーで売っている100g当たり88円の惣菜と同じです。
88円が安ければ100gは100gなので何も問題がありませんが
住宅では100g、すなわち面積30坪に問題があります。


■例えば8畳の部屋があるとします。この部屋の面積は一般的には
尺モジュールで3.64m×3.64m=13.25?となります。4.00坪です。


メーターモジュールと言う考え方が出てきました。
4.00m×4.00m=16.00?となります。4.84坪です。少し広めの8畳です。


4.84坪÷4.00坪=1.21倍の広さです。
部屋が広くなります。トイレや廊下や階段も広くなります。
いいですね。O(^o^)o


■問題はここからです。


坪単価の話に戻ります。
一般的なA工務店さんは坪単価35〜40万円前後です。


そこに坪単価29万円のB工務店さんが登場しました。
2割以上も安い工務店さんの登場です。


A工務店:面積30坪×35万円=1,050万円
B工務店:面積30坪×29万円=870万円・・・・180万円も違います。
\(゜o゜;)/


■ところがB工務店さんはメーターモジュールを採用しております。


尺モジュールの家より面積が1.21倍広くなります。


つまり面積30坪の家は36.3坪になります。


この面積36.3坪×29万円=1,053万円になります。
一般のA工務店さんは面積30坪×仮に35万円とすると=1,050万円です。


確かに広い部屋や廊下にはなりますが面積が増えて
総額が高くなります。


坪単価29万円と坪単価35万円の差があまり感じなくなってしまいました。
つまり坪単価表示の裏側にメーターモジュールがあるのです。


数字のトリックです。
これは建物合理化によるローコスト住宅ではありません。


■広くなるのは部屋や廊下や階段と言った水周りの様な価格の
高い部分ではないのです。


実際は設備工事やキッチン等の設備が坪単価を押し上げますが
部屋の面積はそれ程ではありません。


広くなるから高くなる!・・・・本当は間違いです。
坪単価29万円だけ見ると安く感じますが総額で考えるべきでしょう。


坪単価表示に騙される事無く部屋を1坪広くする価格と
1坪のお風呂を2階にも作るのでは同じ1坪でも価格は違います。


工務店さんの坪単価表示にはご注意下さい。
表面だけのローコスト住宅にはご注意下さい。\(^o^)/



-------------------------------------------------------------------------

最後までお読み頂き有難う御座いました。

□春以降の受注計画は如何ですか?
□粗利益率30%以上取れてますか?
□住宅販売戦術で行き詰ってはいませんか?

無料個別相談を行なっております。
御社の販売戦術にお役立て下さい。
無料個別相談はこちら⇒ http://www.hr18.jp/contact/index.html

--------------------------------------------------------------------------

不明な点や質問がある方は
こちらhttp://www.hr18.jp/contact/index.html からどうぞ。

--------------------------------------------------------------------------




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。