マーケティング

■■■「住宅販売虎の巻」■■■

住宅販売に欠かせないものは
?建物合理化(建物原価18万円・工期30日・粗利益30%)
?不動産の商品化(売れる商品を明確に創る=顧客にとって分り易い事)
?住宅販売戦術(安心・信頼を売る。そして素人女性パートさんが売れる仕組みを社内に作る)
この3点のどれが欠けても住宅販売は成功しません。


全て表示する >

■■■「住宅販売虎の巻」特別編■■■

2011/11/21

正式スターをを前に■特別編■をお送り致します。

建物合理化や住宅販売戦術に関しまして情報発信を

行ってまいります。宜しくお願いいたします。



■建物合理化のススメ その1■


殆どの工務店さんはローコスト住宅を取り扱うと

会社のイメージが悪くなると考えます。

確かにローコスト住宅だけの商品だとその様な会社に

なってしまいますね。



日本を代表する企業トヨタでもスターレットからセルシオまでの

商品ラインナップがあります。

トヨタでさえスターレットを取り扱っています。

セルシオだけの会社ではありません。

あのベンツでも同様です。



ご近所のお寿司屋さんでも同様です。

大トロやウニだけ売っていません。

げそやたこ等の安いものも取り扱っています。 

イメージ悪いですか?

「あそこのお寿司屋さんってげそやたこを売ってるんだって。最低〜」

こんな事を言う人はいません。




弊社では必ず3つ以上の商品ラインナップを用意します。

例えば

Aタイプ500万円住宅による脱・アパート商品や

土地建物セットで980万円の集客目玉商品に!


Bタイプ当社自慢のお勧め商品 700〜1,000万円の

オール電化・エコ住宅で販売主力商品!


Cタイプ大手ハウスメーカーにも負けないグレードの

高級注文住宅。ハウスメーカー同等仕様ながら

30%は当社が安い!



どのタイプもそれぞれの見込み客がいます。

そしてどの見込み客も競合がいます。

勝ち抜かなくてはいけません。人間性も重要です。

そこで負けたならば諦めも付きますが

人間性は勝っているのに価格で負けたなら?悔しくて眠れませんね。



建物合理化が可能ならば、どの価格帯の商品も、どの見込み客層も取り囲めます。

勝ち抜けます。

工務店さんにとって建物合理化は全てのはじめの一歩です。

是非、達成して下さい。



建物合理化に関して興味のある方は弊社の個別相談にお越し下さい。

どの様に建物合理化を達成するのか?その内容をお見せいたします。

全国の工務店さんが達成した資料やデータをお見せいたします。

個別相談のお申込は弊社ホームページからお申込下さい。

すみません。正式なスタートは12月中旬を予定しております。

ご迷惑をお掛けしまして申し訳ありません。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。