マーケティング

ほぼ日替わり 中国マーケティング 週刊まとめ版

中国上海市に住むデジタルマーケター「KOBAU16」が、中国マーケティングの話題をお届けしているブログ『ほぼ日替わり 中国マーケティング』から、最近の話題をダイジェスト版でお届けします。

全て表示する >

中国で野球用語は通じない・・・でもあの人気スポーツのこんな言葉はOK

2012/02/28

名古屋市長の河村たかし氏の発言が波紋を広げています。
発言の内容やその後の河村氏の対応については、
ニュース等で多く取り上げられていますのでここでは触れませんが、
彼の発言は中国とのお付き合いでの最悪の見本です。

中国との関係において、歴史問題やそれに付随する領土問題は
とてもセンシティブなトピックです。
一番良いのは話題にしないこと。
わざわざ過去の悲しい歴史を掘り返して、
被害者に向かって彼らの常識とかけ離れた持論を述べる必要など
まったく無いのです。

河村氏の不用意な発言により、
国交正常化40周年の祝賀ムードを作ってきた人たちや、
中国からの観光客を誘致している人たち、
そして私のように中国でビジネスをしている人たちは大迷惑です。

日本の政治家ってホントどうしようもないですね。


さて今週は、
『中国で野球用語は通じない・・・でもあの人気スポーツのこんな言葉はOK』
など4本をお届けします。


■ 中国で野球用語は通じない・・・でもあの人気スポーツのこんな言葉はOK ■
 2012年2月20日
日本で一番人気のあるスポーツは、そう「野球」です。
明治時代には俳人の正岡子規も野球に熱中したそうですから、
100年以上の歴史があるわけです。
これだけ日本人に愛されているスポーツですから、
僕たちも普段の会話の中で、無意識のうちに野球用語を使っています。

「キャッチボール」 コミュニケーション関係でよく使いますね

「球(たま)持っている」「変化球を投げる」 交渉ごとで使います

その他にも
「セーフ」「アウト」「ギリギリセーフ」「ホームラン」「打率」・・・などなど

▼ 続きはこちらでどうぞ(写真や図もあります) ▼
http://kobau16.com/2012/02/pk/?utm_source=melma&utm_medium=edm&utm_content=vol17


■ NBAに新たなアジア系スター選手が誕生 林書豪(Jeremy Lin) ■
 2012年2月21日
現在NBA(米プロバスケットボール協会)を最も沸かせている選手がJeremy Lin(林書豪)です。
ニューヨーク・ニックスに所属するLin選手は、主力選手のケガで先発のチャンスを得ると、
得点しまくって、不調だったチームを連勝へ導いています。

彼のあまりにも神がかり的な連続得点に「Linsanity(Lin+Insanity(狂気)」
という造語まで作られ、商標登録を申請するチャッカリさんも現れているようです。

▼ 続きはこちらでどうぞ(写真や図もあります) ▼
http://kobau16.com/2012/02/jeremy-lin/?utm_source=melma&utm_medium=edm&utm_content=vol17


■ 電通総研が中国主要都市の市場魅力度を客観的に指標化 ■
 2012年2月22日
電通総研が中国主要都市の市場魅力度を客観的に指標化した
『China BtoC Market Power Index 2011』を発表しました。
中国の主要287都市を対象に、『中国都市統計年鑑』の
2010年(最新版)と2008年のデータを基に、GDP、人口、平均給与で消費規模を指数化、
また人口、GDP、リテール売上、平均給与、企業数、固定資産投資額の
2008年比から成長力を指数化し、都市の市場魅力度を計っています。

指数は50を平均とした偏差値を使っているので、
大学受験で偏差値に慣れ親しんでいる日本人には直感的で分かり安いです。

▼ 続きはこちらでどうぞ(写真や図もあります) ▼
http://kobau16.com/2012/02/dii-china-b2c-market-power-index/?utm_source=melma&utm_medium=edm&utm_content=vol17


■ AKB48もきちゃいます、日中国交正常化40周年記念行事「元気な日本」展示会 ■
 2012年2月23日
今年は日中国交正常化40周年です。
中国でも様々な関連イベントが予定されていますが、
2月、3月も北京、上海、香港でイベントが行われます。
3月11日は東日本大震災から1年ということもあり、
今回のテーマは「活力日本(元気な日本)」です。
上海では明日2月24日から日本の産品を紹介する展示会が開催されます。

国をあげてのイベントということで、ゲスト陣も豪華です。

▼ 続きはこちらでどうぞ(写真や図もあります) ▼
http://kobau16.com/2012/02/huoli-japan/?utm_source=melma&utm_medium=edm&utm_content=vol17


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-11-03  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。