ボランティア

全てのスピリチュアル・ライトワーカー、愛と人道と慈善の光を灯してね/運営(財)国際スピリチュアル財団

『スピリチュアル/精神世界/ニューエイジの総合ポータルメールマガジン』でもありますが、このメルマガは配信者だけではなく読者様みんなで語り合う空間です。大切なのは愛と光と心の共有です。スピリチュアルは物質世界をより良く生きるための知恵です。【運営元】非営利、

全て表示する >

[第十四号No.0013]全てのスピリチュアル・ライトワーカー、愛と人道と慈善の光を灯してね★

2011/11/05

--------------------------------------------------------------------
『みんなによるみんなのためのみんなのメールマガジン』
全てのスピリチュアル・ライトワーカー、愛と人道と慈善の光を灯してね★
 [第十四号No.0013] 2011.11.05 運営:(財)国際スピリチュアル財団(SPF)
--------------------------------------------------------------------

『あなたの信念や考え方は、自身の真実と調和していますか?人は社会や周
囲からさまざまな観念、考え方を受け継いでいます。もしいま満足のいかな
い状態にあるなら、考え方を見なおしてみましょう。自分の真実にそぐわな
いものは捨てましょう。』

【1.心と心をつなぐ魔法のコーナー・前半(皆様のご感想への返信)】

 昨日のメルマガの感想を、テーマを出されたご本人から頂きました。あり
がたく掲載させて頂きます。送ってくださってありがとうございます。


清隆さん、鋭いコメントありがとうございます。
自分の盲点に気付くことができました。
今までのメルマガも読み返し、改めて深く気付くことができました。
自分の弱点を、私は自分に許していませんでした。
そのことが、道をふさいでいたのです。
まだ気付いたばかりで、その気付きはかすかなものですが。
きっと、すごく問題を複雑にして、不要な障害物をたくさん作りだしていま
した。
そのことが、愛を受け取ることを遠ざけてしまっていたのです。
私の愛は、みなさんに届いていなかったかもしれない、と思います。
私の、苦悩だけが届いてしまったかもしれません。
でも、みなさんのおかげで、今、こうして自分の弱点を少しだけ愛すること
ができました。

私は、本当は、何も望みがありません。
ただ、かなしいこと、くるしいことがなければいいと思っているだけです。
そんな弱虫な自分と向き合う度胸もなかった。
生きることは、苦だと思っていました。
それでも、弱点と向き合わず、必死で「生」を保っていました。
だから、困っている人を見ると、胸が痛んだ。
でも、生きることも、困ることも、その人にとってかけがえのないことだっ
たんですよね。
私に弱点があることも、私が生きること、苦しむことも、全て愛すべきこと
ですね。

不思議なんですけど、弱点を認めたら、前より強くなれた気がします。
涙がいっぱい流れて、胸のつかえがとれました。
つまらない、わかりにくい文章になってしまいましたが、お読み下さった方
、ありがとうございます。


 自分の弱点も認めて愛することができる人は強いです。とっても。だって
弱点が弱点じゃなくなるんですから、これは凄い。
 このメルマガが少しでもお役に立てて幸いです。これからもどしどう応募
して下さいね。

--------------------------------------------------------------------

【2.心と心をつなぐ魔法のコーナー・後半】

 テーマに『自分を癒す方法』についてまだご意見を頂けていないので、先
日の「国際スピリチュアル財団設立シンポジウム」のご感想を掲載いたしま
す。ありがとうございます。


昨日のオープニングはとてもいい場でしたね。
居心地がよかったです。
お二人が作っている場ですから当然ですが。
そしてお疲れ様でした。

基調講演の先生方のお話もステキでした。
そしてやっと、財団が目指しているものが少し分かってきました。
地に足のついた革新的な事がこれから始まるのですね。
その場に参加できた事に感謝します。

今後すべき事が山積みでしょうね。
どんな形で財団の意志がハッキリと姿が立ち現れてくるのか、
楽しみにしています。


 前半は財団設立の理念と目的について語り、後半は財団が展開するインス
トラクター事業について語りました。
 財団は専用の純度100%のアロマオイルを用意しています。またそのカ
リキュラムにも強い自信があります。
 なによりインストラクターとして参加される方々は、世界のボランティア
活動に貢献できることも報酬なんです。

 私は貧困の家庭に生まれ、若くして歯は栄養不足のために全壊して、既に
総入れ歯&義歯です。固いものは今だ食べられません。だからこそ貧困と飢
餓に苦しむ人々を見捨てられないのです。

 子供の頃、そんな私を救ってくれる人はいませんでした。だからこそやる
のです。救われなかったからこそ救うのです。神の奇跡を欲しがる人は大勢
います。神の如き力が身についたら世界を救おうと思うのでしょう。しかし
、神の如き力は無くとも人の力で、奇跡と同じ結果は産み出せます。自分が
愛されなくても、他者を愛することができれば、それこそが無から有を生み
出す奇跡そのものなのです。

今日の言葉:
『辛い過去があるからこそ、それを乗り越え無視し、幸福な未来を築こう』

 引き続き『自分を癒す方法』で皆様のご意見を募集します。またテーマ外
のことでも結構です。ぜひご応募お待ちしております。

 それでは、また次の12時の魔法のメールを楽しみにしてください。

文・愛内清隆(あいうちきよたか)

--------------------------------------------------------------------
【3.メッセージ】

今回のテーマ『家族』

 家族は社会でいちばん基本的な単位です。家庭に平和と人間性が行きわた
っていれば、両親だけでなく子も孫もその後の世代も、幸せで、ぴりぴりす
ることがありません。両親が信仰をもっていれば、子供も自然とそれになら
うでしょう。家族がたがいに言葉づかいを丁寧にして、道徳的にふるまい、
愛しあい敬いあっていれば、そして、困っている人を助け、まわりの世界に
関心を示していれば、子供たちはきっとそれを見習って、しっかりした人間
になるでしょう。
 反対に、両親のあいだに喧嘩が絶えず、たがいをののしりあっていれば、
そして、他人にはおかまいなしで、自分の思いついたことしかしないならば
、彼らが幸せになれないばかりか、彼らの子供たちもその悪影響を受けずに
はいられません。

--------------------------------------------------------------------
【4.ホ・オポノポノの12ステップ】

<ホ・オポノポノの12ステップ>は
 ステップ01. 内なるつながり
 ステップ02. 『私が平和であるから』
 ステップ03. 呼吸(ハ) 9回
 ステップ04. 始まりの祈り 『私』は『私』
 ステップ05. 懺悔の祈り
 ステップ06. A. ホ・オポノポノ 長文版
        B. ホ・オポノポノ 短文版
        C. ホ・オポノポノ 概念
        D. ホ・オポノポノ マヒキ
 ステップ07. 解放
 ステップ08. 浄化
 ステップ09. 変化
 ステップ10. 終わりの祈り
 ステップ11. 呼吸(ハ) 7秒
 ステップ12. 感謝の言葉


<ステップ11>『呼吸(ハ) 7秒』

A. (聖なるエネルギーを)7秒間吸い込む。

B. 7秒間息を止める。

C. 7秒間息を吐く。

D. 7秒間息を止める。

これが1回です。これを7回繰り返してください。


(次号に続く)

-------------------------------------------------------------------
【5.今日のパワーストーン辞典】

『アベンチュリン(砂金水晶/砂金石英)』
 未知なる力を引き出す、魔除けの石

[キーワード]
 ストレスを調和し安定した気持ちを取り戻す、記憶力や集中力のアップ

[石の特徴]
 キラキラ光る緑や赤の小さな結晶


 キラキラと輝く結晶を含む、緑色・青色・赤色のクオーツ(石英)です。ク
オーツのなかにクロム雲母や赤鉄鉱、針鉄鋼などが混じった意思をアベンチ
ュリンと呼び、石に入った細やかな結晶が先に反射してキラキラ輝くのが特
徴。最もポピュラーなのは緑色の「グリーンアベンチュリン」。ほかにも「
レッドアベンチュリン」や「ブルーアベンチュリン」などがあります。グリ
ーンアベンチュリンは、良質な石がインドで採れることや、色合いが翡翠に
似ていることから日本では「インド翡翠」とも呼ばれます。


今までの分は「スピリチュアル・ウィキペディア(大辞典)」
 > http://bonga.jp/wiki/ に掲載しています。

-------------------------------------------------------------------
【6.インフォメーション】

 この惑星を旅して、自分の世界を広げることは霊性向上に大きな意味があ
ります。
 特に聖地と呼ばれるところには、とても強いその土地のエネルギーが秘め
られています。インドの聖地ツアーが来年4月にあります。世界遺産である
エローラ遺跡やアジャンタ遺跡そして最強聖者シルディ・サイババの聖域に
行きます。シルディ村に足を踏み入れた者は人生が変わります。特にババの
サマディ(墓)に近づいた者は、多大なるエネルギーをもらうことができます
。大勢で行った方が楽しいので宜しければご参加ください。
 > http://divinesoul.jp/column/india-2012

--------------------------------------------------------------------
【7.編集後記】

 財団法人の設立シンポジウムが終わって、ようやく一息つくことができま
した。しかし、まだまだやることはあります。やればやるほど良いものにな
るのは確実なので、教育カリキュラムももっともっと品質を高めていきたい
です。
 手前味噌になりますが、当財団はISO9001(品質)とISO14001(環境)を取得
しています。宣伝、宣伝。(^ー^)

 最後に良い言葉として、今日のパワーストーン「アベンチュリン」の石言
葉を載せます。

『ときにはリフレッシュして、心の疲れを解放しましょう!』

 それでは今日も頑張っていきまっしょい!!

--------------------------------------------------------------------

【備考】

『まぐまぐ』の配信停止はこちら http://www.mag2.com/m/0001356771.html
『メルマ!』の配信停止はこちら http://melma.com/backnumber_191979/
『メルモ!」の配信停止はこちら http://merumo.ne.jp/00598628.html

※社内・取引先・学内・ご友人・ご親族などへの転送はご自由にどうぞ。
 ただ、無断転載は厳禁でお願いします。出所を必ず明記してくださいね。

--------------------------------------------------------------------
【(財)国際スピリチュアル財団&ディヴァイン・ソウル株式会社について】

<代表>
 マハーリシ愛内清隆&マハーリシ愛内かこ

<URL>
◆財団法人 国際スピリチュアル財団(SPF)
 http://spiritual-public-foundation.org/
 http://spf.ac/
◆スピリチュアル/精神世界/ニューエイジの総合ポータルサイト
 http://divinesoul.jp/
◆天然石と天使と妖精の店『エンジェル・フェアリー』
 http://spiritual-shop.jp/
◆インド神秘テンプル-bongaren-『寺ヨガ・寺カフェ』
 http://bonga.jp/cafe/

【お問い合わせ先】
 『事務局(6時から13時・日曜定休)』
 〒171-0014 東京都豊島区池袋2-60-6-1F-bongaren-
 ※ショールームになっておりますので、御自由にご来店下さいませ。
 TEL:03-6912-6580(6:00-13:00) / FAX:03-6912-6581
 メール: mm@spf.ac
--------------------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-10-17  
最終発行日:  
発行周期:日刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。