トップ > ニュース&情報 > その他ニュース > 銀座新聞ニュースメールマガジン

銀座新聞ニュースメールマガジン

RSS

このメルマガは銀座新聞ニュース(ginzanews.com)の読者を対象に発行しております。政治、経済をはじめ、社会一般のニュースについて、編集子なりの独自の見解を述べております。一部はメールにて銀座新聞ニュースに配信されている情報を転載しています。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

いつもご購読ありがとうございます。最新のメルマガをお届けします。

発行日: 02/21

●----------------------------------------------●

銀座新聞ニュース メールマガジン 2017年2月21日

●----------------------------------------------●

銀座新聞ニュースから出戸出さんの著書第2弾「22世紀への指針ー四面楚歌の21世紀を生き延びる方策」(税別1000円)が刊行されています。

北東アジアでは2012年から2013年にかけてロシア、中国、日本、韓国と首脳が次々と交代し、新たな首脳の下、安倍首相はロシアの大統領以外とは首脳会談を開けず、緊張関係が続いていました。こうした緊張関係を見据え、日本の現状分析と打破する方策について説いているのが出戸出(でと・いづる)さんです。ぜひともご一読ください。

購入を希望する場合は、銀座新聞ニュースにメール(allginza@gmail.com)をお送りください。詳細をお知らせします。

●----------------------------------------------●

自費出版の注文を受け付けています。原稿がすでにあるけど、出版に悩んでいる方、原稿を書きたいけどどうしたらいいのかわからない方、編集、装丁、印刷製本の専門集団で自費出版に関するご相談に応じます。費用は大手の半値程度と大幅に安くしています。

また、「子孫へ贈る言葉」(動画、DVD)の注文も受け付けています。録画から編集を経て1枚のDVDに仕上げます。原稿を書くのは苦手でも、映像で子孫に語り継ぎたいという方に最適です。

ホームページの制作も承っております。

まずはallginza@gmail.comまで「自費出版」、「動画」、「ホームページ」とタイトルに記載して、希望する内容を書いてメールをお送りください。

●----------------------------------------------

風が強いですが、晴れていますね。月曜日は午後雨でしたが、夜遅くはやんでいました。まだ2月と年間を通じてもっとも寒い時期なので、春一番が吹いたとはいえ、寒さが戻ってきそうです。

アスクルの物流倉庫(埼玉県三芳町)が16日木曜日から依然として燃え続けています。テレビも新聞も扱いが小さいので、火事の状況がよくわかりませんが、時々、携帯ガススプレーなどが爆発したりして、おそらくは臭いもすごいのでしょうけど、どうして消せないのか、不思議ですね。

周囲に住んでいる人たちにとっては、避難させられて、家から追い出されて、困っています。こういう出入り口がほとんどない倉庫の場合、火災にどう対応すればいいのか、改善策が出てくるのでしょうね。もっともなぜ火が出たのかは、検証を待たないといけないでしょうから。



●金正男暗殺事件
北朝鮮の金正日の長男、金正男が2月13日午前9時ころにマレーシアのクアラルンプール(KL)の空港で暗殺されました。殺害されたのが「金正日」本人なのか、なぜ、金正日はKLにひんぱんに来るのか、なぜ、マカオに第2夫人、第3夫人がいるのか、最近の生活資金はどうなっているのか。

等々、ひじょうに興味深い事件ですね。

金正日時代は北朝鮮政府が金正男の生活の面倒を見ており、2010年秋に金正恩さんが最高指導者に就任してからは、金正日の妹、金敬姫さんとその夫、張成沢(2013年12月に処刑)が資金源になっていたといわれています。

北朝鮮の貿易業務は、すべてナンバー2といわれた張成沢が担当しており、金正男はその代理人として、武器をはじめ、さまざまな貿易実務を引き受けてきました。一般には海外にはいわゆる「張秘密資金」があり、張成沢の処刑後もその秘密資金がKLにあり、金正恩さんもこの資金には手をつけられなかったのではないかと思われます(北朝鮮内の張資金はすべて没収)。

なので、この秘密資金からお金を出すためにKLにひんぱんに来ていたのではないでしょうか。張は貿易業務でかなりの資金を、海外にプールしていたはずで、そのひとつがKLにあり、殺害された金正男が握っていたのでしょうね。この資金をマカオに住む金正男の長男(21歳)が継承したかどうかですね。

また、金正男がLCCを利用していたのは、KLとマカオ間を運航しているのは、1日1往復のエアアジアしかないからですね。フェリーで香港にわたれば、香港とKLはマレーシア、キャセイ、アメリカンの大手も含め、1日10便以上もあります。しかし、マカオ直行便があれば、マオカに行く人なら、誰でもそちらを選びますね。

それにしても、マレーシア政府の考えが日々変化しているので、なかなか事実を把握するのは、メディアも大変そうです。しかも、相変わらず、韓国のメディアが事実なのかどうかわからないまま、記事を出すので、日本のメディアは振り回されています。

遺体の引渡し問題、毒物特定問題など、まだまだマレーシア政府が極めなければならない問題がありますね。

また、中国は「怒り」を示したのか、それが石炭の年内の輸入禁止を決めました。北朝鮮にとってはかなり痛手になるでしょうね。

北朝鮮は、金正日(1941年生まれ)の異母弟の金平一さん(1954年生まれ)が長年、ヨーロッパの大使を勤めており、北朝鮮にはほとんど帰っていません(休暇で毎年1回程度帰国しているようですが)。金正男にも帰国を求めるよりも、どこかの大使に就任してもらうという手段もあったのに、「帰国指示」を出したのに、それに従わなかった(という説を韓国が流している)だけで、殺害するというのは少し極端すぎますね。

それと、金正男が殺害されたので、こんごは生活費がなくなるので、金正男のマカオにいる2人目の家族(妻の李ヘギョンさん、息子の金ハンソルさん、娘)と、金正男の3人目の夫人、北京には最初の妻と息子がいますが、いずれも息子は金正日の孫にあたるので、命を狙われる可能性があるし、かれらの生活は、中国政府が面倒を見るのかどうかですね。

ただ、最高指導者がきょうだいを暗殺したことを考えると、日本の拉致被害者への対応も変わってくることもありえます。北朝鮮拉致被害者は100人とも200人ともいわれており、実態についてはよくわかっていませんが、日本側が名前を特定した12人についてさえも、北朝鮮側が「8人は死亡、4人は入国していない」という、つまり、拉致被害者が存在しないと全面否定をしているだけです。

これ以上悪化しないかもしれませんが、日本側がどれだけのリストを出しても、肯定することはないし、今回の暗殺事件で、さらに態度を硬化してくるかもしれません。

●金正男暗殺の際に流された「犯人死亡説」
マレーシアで金正日の長男、金正男が暗殺されました。この後、まもなく、日本政府筋という話で、暗殺者(工作員)の女性2人は「すでに死亡している」との外務省筋と思われるフェイク情報が流されました。

首相動静によると、2月14日の午前中に安倍さんと打ち合わせをしたのは官房副長官のみなので、詳細な報告はないですね。14日の夕方に、国家安全保障局長、内閣情報官、公安調査庁次長と打ち合わせしており、ここで詳細が確認されたものと思われます。ということは14日午前中にテレビで流された「犯人死亡説」は官房長官が懇談で流したと思われるので、それまでに国家安全保障局長、内閣情報官、公安調査庁次長あたりが官房長官に報告したのでしょうね。問題はどこからこの「フェイク情報」が出てきたのかですね。

今から見ると、ひじょうに問題です。

●書評 休みます(133)

●レコードチャイナの見出しです。とにかく、PRC(中華人民共和国)の動きがわかって面白いサイトです。ただ、リニューアルしたので、ひじょうに読みにくくなり、いつまで掲載を続けるか迷っています。ここに書かれている見出しをコピーして検索すると、記事が見られます。笑える話もあり、その真偽は?自分で確認してください。

<名古屋へ向かう中国機内でバッテリー発火>

<韓国済州空港で中国人観光客の“監禁”再び>

<どこでも寝る中国人、無印良品も標的に?>

<韓国・朴槿恵大統領がついに裁判所に出廷へ>

<韓国の屋内プールで天井が崩壊、あわや惨事>

<金正男氏家族、マカオ警察が警護>

<中国の全人代、最大の焦点は17年の成長率目標>

<中国人留学生が凶悪犯罪の被害者に、海外で頻発>

<「恩人の日本人を捜したい」梶原一騎氏元妻>

<サムスン停止の隙に日中ディスプレーが攻勢>

<釜山の慰安婦像に日本人から謝罪の手紙が続々>
どうもこれも最近のフェイク情報のひとつに思えますね。日本の先の戦争に関する慰安婦だけが「慰安婦」ではなく、朝鮮戦争、ベトナム戦争にも慰安婦が存在しているのは、日本では常識なのに、先の世界大戦時の慰安婦だけを問題視する韓国の慰安婦像に共感を示す日本人がいるとは思えないですね。

----------------------------------------------------------
銀座新聞ニュースの最新ニュースをお届けいたします。当分の間、週1、2回程度でお送りします。また、記事、コラムの見出しだけを掲載し、URLは省略します。見出しを検索エンジンに入れると、その記事が見られます。

東京メトロが東京マラソンEXPOで1日乗り放題カード、3枚1800円
京都府が日本橋三越で「畜産物フェア」、京都肉や京都ぽーく等
丸善丸の内で「猫展」、彬香子、きびねの、松風直美ら30人
東京駅、日本橋、丸の内で乾杯と回遊リムジン、安倍夫人、小池知事ら
ヴァニラ画廊でGENk「混沌の女性」展
JTBが24日に銀座で松本莉緒とヨガ、丸の内で懇親会も
丸善丸の内でディオール画家グリュオ展、エルメスやヴィトン
「映画ドラえもん」織田信成、浅田舞ら舞台挨拶
東北芸大が羅針盤や志門等16画廊でOB展、山本雅美ら語る
広島TAUと高知で24日にちょい呑み
ヴァニラ画廊でN・ショウ「センシュアルで残酷な世界」展
銀座わしたで23年記念、宮古・石垣「海の幸」、マングローブ蟹も
丸善丸の内で竹内通雅「ぶきゃぶきゃぶー」原画展
ニューヨーカー銀座、24日に仏産発泡ワインを来店客に
無印有楽町で独バウハウスの精神を継承する日用品展
東宝1月映画、5カ月連続の9%増、「君の名は。」一時1位も
丸善日本橋で片岡誠、貫井美保子、江口智己ら「酒宴の器」展
まぐろ漁業団新橋店で24日、ハイボール、まぐろぶつを100円で
東京駅で24日にマルシェ、ホテルでも特別ディナー
吉野家が24日に「牛豚半丼」450円で
大丸東京店、24日15時から50企画、カウントダウンも
日本橋三越で工芸展、秋元雄史監修、青木克世ら15人、トークも

【ケイシーの映画冗報】

【tamaoのOL独り言】
スーパーボウルはすごかった!ガガもよかったよ(226)
----------------------------------------------------------------
■「安倍さんちの台所」です。日程は大幅に省略されています。
就任1512日目の2月14日は7時25分から8時20分まで、萩生田光一官房副長官、23分から31分まで、閣議。

59分、衆院予算委員会開会。

12時2分、衆院予算委休憩。

8分、官邸着。

13時、衆院予算委再開。

17時5分、衆院予算委散会。

9分、官邸着。

25分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、杉山治樹公安調査庁次長が入った。31分、谷内、杉山両氏が出た。42分、北村氏が出た。

43分から18時26分まで、働き方改革実現会議。

57分、官邸発。

19時14分、東京・下目黒のホテル「目黒雅叙園」着。同ホテル内の宴会場「飛鳥」で俳優なべおさみ氏のパーティーに出席し、あいさつ。

37分、ホテル発。53分、私邸着。

午前午後とも国会です。夜はなべおさみさんのパーティに出席しています。

金正男は13日午前9時前後にマレーシアで殺害されました。この情報は13日の夜には安倍さんにもたらされたと思われますが、13日にアメリカから帰国して、官邸に寄らずにテレビ局を2つはしごして、そのまま帰宅しました。

なので、飛行機かクルマの中で受け取ったのでしょうね。14日も朝は官房副長官からのレクだけなので、詳細はないと思いますね。

夕方の国家安全保障局長、内閣情報官、公安調査庁次長との打ち合わせの席で詳細が確認されたものと思われます。

1513日目の2月15日は8時57分から9時35分まで、野上浩太郎官房副長官。36分から40分まで、北村滋内閣情報官。

10時1分、参院本会議開会。

11時39分、参院本会議散会。

43分、官邸着。

17時17分から18時10分まで、経済財政諮問会議。

27分、官邸発。33分、東京・赤坂の中国料理店「赤坂飯店」着。自民党の派閥横断勉強会「きさらぎ会」の新年会に出席し、あいさつ。

19時3分、同所発。13分、東京・六本木の京料理店「花郷 六本木店」着。評論家の金美齢氏、青山繁晴自民党参院議員らと会食。

21時9分、同所発。26分、私邸着。

午前は国会で、午後は政府の役人と打ち合わせの連続で、夜は自民党の勉強会、その後は金美齢さんと中国、台湾情勢について意見交換です。

午前中に「金正男殺害犯人の女性2人はすでに死亡」とのフェイク情報がテレビメディアを中心に流れました。この日誌からわかるのは、午前中は野上官房副長官と内閣情報官の2人だけなので、おそらくは内閣情報官がフェイク情報を伝えたんですね。

新聞社はこの情報の確認に走り回り、マレーシアが犯人の女性1人を逮捕という情報が出てきたので、フェイク情報を流しませんでしたが、テレビ局は直接、確認する手立てがほとんどないため、未確認のまま政府筋の「暗殺者死亡」説を流してしまいました。

「誤報」を流したのではなく、内閣情報官と思われる筋から流された「フェイク情報」が官房長官に回り、長官が会見ではなく、懇談という形の場で流したので、テレビ記者が急いで流したんですね。この間違った情報がどういう経緯で、官邸にもたされたのか確認する必要がありますが、今のテレビ局ではそれだけのことをする余裕がないので、消えてしまうだけなのでしょうね。

1514日目の2月16日は10時13分から46分まで、丸川珠代五輪担当相、平田竹男東京五輪・パラリンピック推進本部事務局長。

11時57分、官邸発。12時、自民党本部着。山口県物産展に出席し、あいさつ。26分、官邸着。53分、官邸発。

13時2分、衆院本会議開会。

14時21分、衆院本会議を途中退席し、22分、国会発。24分、官邸着。

35分から50分まで、大江博経済協力開発機構(OECD)代表部大使ら。

17時20分から53分まで、未来投資会議。

18時39分、官邸発。40分、公邸着。公邸泊。

東京オリンピックで、大臣から報告を受けています。その後は、国会です。

夕方に未来投資会議がありました。会食の予定がなく、公邸に入って、そのまま誰とも会いませんでした。

1515日目の2月17日は8時48分、官邸発。49分、国会着。59分、衆院予算委員会開会。

12時1分、衆院予算委休憩。5分、官邸着。

55分、官邸発。13時、衆院予算委再開。

17時5分、衆院予算委散会。8分、官邸着。

10分から34分から、高村正彦自民党副総裁。

35分から46分まで、吉村美栄子山形県知事。47分から56分まで、山口泰明同党組織運動本部長。

18時3分から19分まで、再犯防止推進のための国・地方・民間会合。

54分から19時2分まで、正論大賞贈呈式向けのビデオメッセージ収録。同3分、官邸発。4分、公邸着。公邸泊。

午前中、午後とも国会です。その後は天皇譲位問題で高村副総裁から説明を受け、最後に正論大賞贈呈式向けのビデオメッセージの収録です。日程が合わず、当日出席できないので、ビデオであいさつするというわけですね。

1516日目の2月18日は午前中、来客なく、公邸。16時、公邸発。14分、東京・富ケ谷の私邸着。

1日中、休養です。

1517日目の2月19日は7時2分、東京・富ケ谷の私邸発。27分、羽田空港着。8時1分、昭恵夫人とともに日本航空291便で同空港発。

9時22分、山口宇部空港着。31分、同空港発。

10時35分、山口県下関市の県国際総合センター「海峡メッセ下関」着。故林義郎元蔵相の葬儀に参列。弔辞。

11時53分、同所発。58分、同市の結婚式場「シーモールパレス」着。同式場内の宴会場「エメラルドの間」で、社会福祉法人「中部少年学院」創立70周年記念祝賀会に出席し、あいさつ。

13時6分、同所発。14時25分、福岡空港着。

15時24分、日本航空318便で同空港発。16時40分、羽田空港着。50分、同空港発。17時17分、私邸着。

山口で行われた林元蔵相の葬儀に出席です。その後は、中部少年学院の記念式典に出席して、福岡空港から日航機で羽田に戻り、自宅に帰宅しました。

1518日目の2月20日は10時18分から56分まで、岸田文雄外相、金杉憲治外務省アジア大洋州局長。

57分から11時18分まで、吹田※(※リッシンベンに晃)元自治相。

11時19分から33分まで、山口厚、桜井龍子新旧最高裁判事。

34分から56分まで、西村康稔自民党総裁特別補佐。12時1分から4分まで、北村滋内閣情報官。

14時32分から15時9分まで、上田良一NHK会長。

25分から58分まで、米連邦議会議員団の表敬。

16時57分、官邸発。59分、国会着。

17時、自民党総裁室へ。1分から19分まで、同党役員会。31分、同室を出て、33分、国会発。34分、官邸着。

50分から59分まで、ユニバーサルデザイン2020関係閣僚会議。

18時11分から28分まで、日本ベンチャー大賞表彰式。

41分、官邸発。43分、公邸着。公邸泊。

午前中は外相とアジア大洋州局長が金正男と北朝鮮情報を伝えたのでしょうか。

午後にNHK新会長と面談しています。その後は会議と表彰式で、公邸に入って終わりです。

本日はここまでにします。

●----------------------------------------------------------------
◆本メールマガジンに関しては、「メルマ」から登録してください。

また、本メールに関するお問い合わせやメールアドレスの変更、配信の停止などは銀座新聞ニュースもお寄せください。

mailto:allginza@gmail.com

===============================================================

銀座新聞ニュース編集局

〒104-0061
東京都中央区銀座2-7-8
株式会社 銀座コミュニケーションズ

http://ginzanews.com/

===============================================================

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/02/26
    読者数:
    13261人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. JOG Wing 国際派日本人のための情報ファイル

    最終発行日:
    2017/02/24
    読者数:
    3908人

    政治・経済・外交・社会・文化などの分野において「元気な日本」を作るためのオピニオン誌です。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/02/26
    読者数:
    23946人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/02/26
    読者数:
    5529人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 大石英司の避難空港

    最終発行日:
    2017/02/26
    読者数:
    2395人

    作家・大石英司が年間363日デイリーで発行する、時事、風俗、経済、軍事、ヲタクまで幅広く扱うメルマガです。

発行者プロフィール