その他ニュース

銀座新聞ニュースメールマガジン

このメルマガは銀座新聞ニュース(ginzanews.com)の読者を対象に発行しております。政治、経済をはじめ、社会一般のニュースについて、編集子なりの独自の見解を述べております。一部はメールにて銀座新聞ニュースに配信されている情報を転載しています。

メルマガ情報

メルマガ情報は非表示設定にされています。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

いつもご購読ありがとうございます。最新のメルマガをお届けします。

2019/10/22

●----------------------------------------------●

銀座新聞ニュース メールマガジン 2019年10月22日

「あまりに厳かな即位の礼、厳しいラグビーのプロ化等」


●----------------------------------------------●

銀座新聞ニュースから出戸出さんの著書第2弾「22世紀への指針ー四面楚歌の21世紀を生き延びる方策」(税別1000円)が刊行されています。

●----------------------------------------------●

自費出版の注文を受け付けています。原稿がすでにあるけど、出版に悩んでいる方、原稿を書きたいけどどうしたらいいのかわからない方、編集、装丁、印刷製本の専門集団で自費出版に関するご相談に応じます。費用は大手の半値程度と大幅に安くしています。

また、「子孫へ贈る言葉」(動画、DVD)の注文も受け付けています。録画から編集を経て1枚のDVDに仕上げます。原稿を書くのは苦手でも、映像で子孫に語り継ぎたいという方に最適です。

まずはallginza@gmail.comまで「自費出版」、「動画」、「ホームページ」とタイトルに記載して、希望する内容を書いてメールをお送りください。

●本文はここから----------------------------------------------
2019年43回目、令和25回目、消費税増税後4度目のメルマガです。

相変わらず週末は天気は微妙な感じでしたね。土曜日はやや雨模様でも、昼頃から晴れました。ただ、自転車がパンクしてしまい、よく見ると、後ろのタイヤが限界まですり減っており、買い替えるか、タイヤを交換するか悩みました。

最初に訪れた自転車屋では、タイヤ交換で4700円(すべて込み)という価格を提示され、そこで中古車を売っていれば、買い替える気でしたが、別の自転車屋に行くと、税込み4090円でしかもカードなどで払うと5%の還元が得られるので、そこでタイヤを交換しました。

支払いはクレジットカードでしたが、驚きはあるカードを使ったのですが、三菱銀行系の会社が引き落としになっていました。つまり、直接、クレジットカード会社から引き落とされるのではなく、三菱系が間に入って、ほかのカード会社に請求して、カード会社が我が家に請求して銀行で引き落とされるとなるわけですね。引き落とされる際に、5%が割り引かれます。

かなり複雑な方式に思えますが、カード読み取り機械はかなり簡素な機械で、小型パソコンのようなものに、サインして、支払いが完了です。不安なのは、カードの番号も、サインも盗むことが可能なので、カードを無断で使われる可能性がある点です。

かつて、ガソリンスタンドでカードを使用して支払うと、カード情報を盗まれて、使用された跡があったことです。カード会社に、ある金額を利用した覚えがないと申告すると、その利用は消され、いわゆる保険でカバーされました。

こんどは自転車屋なので、やはり、危険を感じていますが、少し様子を見ないとわからないですね。しかし、三菱銀行系が間に入って、ほとんどのカードの使用を可能にしているので、消費増税に対応して、5%還元できる店に客が集まるのは、当然なので、自転車屋がそうした方式を導入して、5%還元店として宣伝しています。来年6月までですが。

●天皇の即位礼正殿の儀
1000年以上も前から行われている儀式ですが、高御座をわざわざ京都御所からもってきて、皇居の松の間に設置されたのはすごいと思いますね。しかも、着用している色に意味があるのも、驚きです。天皇のブラウン系(実際には黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)の着物は、天皇のみが着用できるというものです。

個々の儀式はすごいと思いますが、ただ、全体としては、時代錯誤の典型です。しかも、男性皇族が少ないので、男女に分けず、ファミリーごとに立つ形にしたというのは、令和ならではの光景です。

こういう儀式が行われ、それを世界180カ国前後の招待を受けた人たちが見ているのもおもしろいですね。式典そのものが「厳か」というのは当然で、時代錯誤というのは、それだけ歴史を背負っているということですね。

即位の礼なので、天皇でも生涯に一度しか経験できないわけで、1000年以上の歴史の中でもっとも厳かな儀式です。でも、準備する人たちは大変でしょうね。

●ラグビーW杯で、残念なベスト8で敗退、でも厳しいプロ化
20日の南アフリカ戦はいい試合でしたね。前半から両チームとも激しくぶつかり合い、5対3と南アがわずかなリードで前半が終わり、後半が日本が逆襲かと期待しましたが、逆に南アからの猛攻で、トライも次々と決まり、完敗でした。

とくに、途中でスクラムを組んだまま、日本の陣営に激しい攻勢で押し込み、その勢いでトライを奪ったのには驚きです。日本はまさかスクラムのまま押し込んでくるとは予想もしてなかったのか、防衛していたスクラムが崩されると、手の打ちようがなく、簡単にトライされてしまいました。

その後のスクラムは、同じような攻勢を警戒して、スクラムで押し込まれることはありませんでしたが、攻める手をいろいろともっている南アにはかないません。

しかし、9月6日に日本対南ア戦の練習試合がありましたが、7対41と南アの圧勝でした。20日の決勝ラウンドでは、26対3と点差は縮まりました。ただ、ディフェンスの力差は大きいですね。最後まで日本にトライをさせなかったのに対して、南アは後半だけで2トライでした。このあたりは力の違いですね。

4年後をめざして、スクラムでも押していける強さなどが日本の課題ですね。とにかく、初のベスト8までは達成したので、こんどはベスト4が目標です。

サッカーでも日本代表はワールドカップで2回決勝ラウンドに進出していますが、2階とも初戦敗退です。サッカーもラグビーも、ワールドカップ決勝ら生んでで1勝することが次の目標です。

でも、今回のワールドカップでラグビーの認知度が高まり、ラグビー人気が本物になったという見方がありますが、それには否定的です。ラグビーのプロ化は2021年秋の発足を目指していますが、1993年にスタートしたJリーグでも、収支が安定しているわけではありません。スポーツクラブの場合、スポンサー収入と入場料収入がほとんどなので、野球、サッカー、バスケットボールに続いて、ラグビーもプロ化しても収入が安定的に増えるかどうかは微妙です。

筆者も申し訳ありませんが、今回はテレビでラグビーの日本戦をすべて見ましたし、ほかのチーム同士の試合も見ましたが、日本のラグビーリーグの試合を見る気にはなりません。バスケットボールも面白いとわかっていても、あんまりテレビで日本のチームの試合をみようとは思いません。つまり、ワールドカップのにわかラグビーファンが恒常的なラグビーファンになる可能性は少ないということです。

●プロ野球日本シリーズはソフトバンクが圧勝か
19日からソフトバンクと巨人による日本シリーズがはじまりました。第1戦、第2戦とも、ソフトバンクが圧勝です。とにかく、先発の投手が、2試合ともソフトバンクの投手が7回まで抑えたのに対して、巨人の投手は抑えられず、大差になりました。

投手の差が出ましたが、第3戦以降は菅野投手が出てくるかどうかですね。第3戦では高橋投手が投げる予定ですが、シーズンでは18試合で93回、5勝7敗です。ちょっと頼りないですね。今シーズン圧勝した巨人ですが、驚くことに投手のコマ数が不足しています。

やはり菅野投手が出てくるのと、そうでないのは大きい差ですね。このまま、菅野投手が出てこないと、山口投手とメルセデス投手が中心になりますが、3、4、5戦を任せられる投手がいないということになります。本日の高橋投手が、好投すればいいですが、シーズン中の数字からすると、せいぜい5回まで3点以内で投げてくれればいいという程度です。
果たして、2敗から連勝して逆転できるかとなると、今回は投手が不足しているのでひじょうに厳しいですね。やはり、投手陣がそろっているソフトバンクが圧倒的に有利です。
●書評(174)
今週は休みます。

●レコードチャイナの見出しです。とにかく、PRC(中華人民共和国)の動きがわかって面白いサイトです。ただ、リニューアルしたので、ひじょうに読みにくくなり、いつまで掲載を続けるか迷っています。ここに書かれている見出しをコピーして検索すると、記事が見られます。笑える話もあり、その真偽は?自分で確認してください。

<文大統領、初の支持率30%台に>

<日本による対中ODA最後のプロジェクト>

<韓国国防相、GSOMIA延長の可能性言及>

<5歳の息子を列車に忘れた中国人観光客>

<サムスンのスマホ2機種で指紋認証に穴>

<日本のトイレは“病的”と中国メディア>

<F-35のドラッグシュートに故障多発?>

<安倍首相が靖国に真榊奉納、中韓は>

<中国のバスの取り組みに感動と感謝>

<韓国で芸能人は「危険な職業」?>

<学校給食が秘けつ「日本から学ぼう」>

<文大統領に「相当大きな危機」>

<なぜ?福原さんの家族写真に批判の理由>

<「旭日旗禁止」請願、米で7万人>

<大学博物館が「偽物」だらけ?>

<容疑者の大半が韓国人で「衝撃」>

<中国の新型ヘリがまるでUFO>

<安倍首相が「異例の前向き発言」と韓国メディア>

<なぜ?福原さんの家族写真に批判の理由>

<韓国企業、台風被害の日本支援せず>

<中国で人工肉発売、誰が買うのか>

<日本製品、韓国でこっそり販売再開?>

<日本の「地下神殿」、台風で活躍Z>

<中国艦艇、横断幕の次は両国の国旗掲げZ>

<文大統領、朴前大統領と同様の危機に?>

<上海ディズニーホテルのカードキー偽造>

<韓国、日本の材料に頼らない日は来るか>

<「驚き禁じ得ない」中国人記者が見た台風>


---------------------------------------------------------------------●

銀座新聞ニュースの最新ニュースをお届けいたします。当分の間、週1、2回程度でお送りします。また、記事、コラムの見出しだけを掲載し、URLは省略します。見出しを検索エンジンに入れると、その記事が見られます。

サニーヘルス、調理簡単、低カロリーのキノコは、ダイエット向き
丸善日本橋で加生亨・智子、手塚美弥、宮沢由里香が「器」展
ギャルリー志門で森田隆一展、労働者を描く
ヴァニラで田中流「人形写真」展、清水真理らの作品も
「羊とオオカミ」試写会で杉野遥亮、福原遥ら挨拶
丸善日本橋で西岡夫婦と天本菜穂子「カンタとマクラメ」展
資生堂ギャラリーでチュンとマエダが選ぶドゥラート、ルギヨンら「脱皮」展
銀座三越でラグビーワールド杯決勝ラウンドPV
「海馬五郎」、松尾スズキ、中山美穂ら舞台挨拶
永谷商事、田辺いちかが佃島を散歩
加島美術で「美祭」、一休、有元利夫、横山大観ら
京橋エドグランで二束花ゆり、くまモン熊本復興支援イベント

【ケイシーの映画冗報】
監督と主演俳優のアイデア満載の新「ジョン・ウィック」(274)

【tamaoのOL独り言】


----------------------------------------------------------------
■「安倍さんちの台所」です。日程は大幅に省略されています。
就任2485日目の10月15日は6時56分、東京・富ケ谷の私邸発。7時8分、官邸着。

7時15分から47分まで、岡田直樹官房副長官。55分から8時まで、沖田芳樹内閣危機管理監。

8時14分から25分まで、台風19号非常災害対策本部会議。

8時28分から38分まで、閣議。8時48分、官邸発。49分、国会着。9時6分、参院予算委員会開会。

11時51分、参院予算委休憩。54分、国会発。56分、官邸着。

12時24分から30分まで、岡田官房副長官。12時53分、官邸発。55分、国会着。13時、参院予算委再開。

17時53分、参院予算委散会。56分、国会発。58分、官邸着。18時20分から25分まで、高橋泰三資源エネルギー庁長官。

18時33分から46分まで、台風19号非常災害対策本部会議。

18時51分から19時4分まで、滝沢裕昭内閣情報官。

19時11分、北村滋国家安全保障局長、今井尚哉首相補佐官、秋葉剛男外務事務次官が入った。19分、今井、秋葉両氏が出た。20分、北村氏が出た。19時58分、官邸発。59分、公邸着。公邸泊。

13日も台風関係で公務になり、この日も台風関係で繰り返し非常災害対策本部会議を開いています。その合間に、参議院予算委員会です。

しかも、22日の天皇の「即位礼正殿の儀」で世界から多くの首脳が出席するため、首脳会談の日程調整も大変です。

2486日目の10月16日は7時2分、公邸発。3分、官邸着。

7時10分から8時15分まで、岡田直樹官房副長官。23分、官邸発。25分、国会着。34分、参院予算委員会開会。11時52分、参院予算委休憩。56分、国会発。58分、官邸着。

12時55分、官邸発。56分、国会着。58分、河野太郎防衛相。13時、参院予算委再開。16時50分、参院予算委散会。54分、国会発。56分、官邸着。

17時33分から18時4分まで、北村滋国家安全保障局長、林肇官房副長官補、今井尚哉首相補佐官、秋葉剛男外務事務次官。18時21分から35分まで、台風19号非常災害対策本部会議。46分、官邸発。20時1分、東京・富ケ谷の私邸着。

本日も午前、午後とも参議院予算委員会です。

その後、来日予定の首脳との会談です。本日は明日の被災地視察の準備もあって、帰宅しました。

2487日目の10月17日は7時26分、東京・富ケ谷の私邸発。7時56分、羽田空港着。

8時36分、航空自衛隊のU4多用途支援機で同空港発。武田良太防災相ら同行。9時4分、福島空港着。時11分、同空港発。

10時1分、福島県郡山市の郡山中央工業団地着。台風19号の被害現場を視察。根本匠前厚生労働相、品川万里同市長同行。

10分、同所発。15分、同市立高瀬小学校着。避難所で被災者を激励、視察。同38分、同所発。

11時19分、福島県本宮市の安達太良川着。視察。高松義行同市長同行。同29分、同所発。同30分、同市の多目的施設「本宮市民元気いきいき応援プラザ」着。避難所で被災者を激励。48分、所発。12時10分、福島市の東北自動車道福島松川パーキングエリア着。休憩。同14分、同所発。

12時37分、福島県庁着。内堀雅雄知事と意見交換、要望書受け取り。13時2分、同所発。

14時24分、宮城県丸森町の丸森町雨水ポンプ場着。視察。保科郷雄同町長同行。同34分、同所発。同36分、同町の丸森まちづくりセンター着。避難所で被災者を激励。6分、同所発。

15時39分、宮城県柴田町の陸上自衛隊船岡駐屯地着。49分、陸自のCH47大型輸送ヘリコプターで同所発。同県大郷町などを上空から視察。16時14分、仙台市若林区の陸自霞目駐屯地着。村井嘉浩知事と意見交換、要望書受け取り。39分、陸自ヘリで同所発。46分、仙台空港着。17時9分、空自のU4多用途支援機で同空港発。

17時52分、羽田空港着。58分、同空港発。18時41分、官邸着。58分から19時20分まで、台風19号非常災害対策本部会議。同25分から同35分まで、ヨルダンのアブドラ国王と電話会談。

19時36分から38分まで、河野太郎防衛相。39分から50分まで、竹本直一宇宙政策担当相、葛西敬之宇宙政策委員会委員長、松尾剛彦内閣府宇宙開発戦略推進事務局長、山田重夫外務省総合外交政策局長、生川浩史文部科学省研究開発局長。

20時38分、官邸発。20時59分、私邸着。

午前から夕方まで福島視察です。

夜はヨルダンの国王と電話会談です。その後、宇宙開発に関する一連の会合です。知らなかったのは、宇宙政策委員会委員長はJR東海の葛西さんです。しかし、会食の予定が入っていません。来週からの天皇の即位式で、世界からVIPがあつまり、安倍さんとの会談日程がすごい数になっているようです。

2488日目の10月18日は7時31分、東京・富ケ谷の私邸発。45分、官邸着。51分から54分まで、宮田亮平文化庁長官から天皇陛下の即位を祝う内閣一同の献上品の受け取り。

8時から10分まで、宇宙開発戦略本部。19分から34分まで、閣議。

8時40分から9時15分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。

9時16分から55分まで、北村滋国家安全保障局長、今井尚哉首相補佐官、外務省の秋葉剛男事務次官、山田重夫総合外交政策局長、防衛省の高橋憲一事務次官、槌道明宏防衛政策局長。

10時30分から48分まで、カナダのハーパー前首相、バーニー駐日大使。鈴木量博外務省北米局長同席。11時39分から55分まで、萩生田光一文部科学相。

13時33分から58分まで、国家安全保障会議。御法川信英国土交通副大臣同席。14時13分から18分まで、第6回「富士山会合」に向けたビデオメッセージ収録。

14時55分から15時31分まで、西村明宏、岡田直樹両官房副長官、北村国家安全保障局長、今井首相補佐官、外務省の森健良外務審議官、滝崎成樹アジア大洋州局長、鈴木北米局長、正木靖欧州局長、高橋克彦中東アフリカ局長。

16時4分、北村国家安全保障局長、外務省の秋葉事務次官、森外務審議官が入った。46分、森氏が出た。49分、全員出た。50分から17時16分まで、滝沢裕昭内閣情報官。

17分から30分まで、月例経済報告関係閣僚会議。18時11分から31分まで、台風19号非常災害対策本部会議。47分、官邸発。

50分、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京着。同ホテル内の宴会場「プロミネンス」で異業種交流会「フォーラム21梅下村塾」総会に出席し、あいさつ。19時7分、ホテル発。27分、私邸着。

午前中は宇宙開発戦略本部、閣議などの後に、カナダの前首相と会談しています。午後は外務省幹部が入っていますが、21日からの首脳会談等の日程調整ですね。

夜は異業種交流会です。

2489日目の10月19日は午前中は来客なく、私邸で過ごす。

15時21分、私邸発。33分、官邸着。

16時2分から17分まで、台風19号非常災害対策本部会議。

16時18分から24分まで、赤羽一嘉国土交通相。
 
16時31分、官邸発。50分、東京・渋谷の美容室「HAIR GUEST」着。散髪。

18時22分、同所発。時35分、私邸着。

本日は休養日ですが、官邸で台風19号関連会議です。

その後、理容室に行って帰宅しました。

2490日目の10月20日は8時30分、東京・富ケ谷の私邸発。44分、官邸着。9時2分、陸上自衛隊ヘリコプターで官邸屋上ヘリポート発。武田良太防災担当相同行。長野県の千曲川周辺など台風19号の被害現場を上空から視察。

10時29分、長野市の長野運動公園総合運動場着。今井絵理子内閣府政務官、務台俊介自民党衆院議員、阿部守一知事出迎え。35分、同所発。

10時50分、同市穂保地区の千曲川着。台風19号の被害現場を視察、黙とう。

11時10分、同所発。31分、同市の運動施設「北部スポーツ・レクリエーションパーク」着。避難所で被災者を激励。

12時5分、同所発。33分、長野県庁着。阿部知事、加藤久雄市長らと意見交換、要望書受け取り。

13時22分、同所発。38分、同市の長野運動公園総合運動場着。地元住民らと握手、写真撮影。45分、陸自ヘリで同所発。14時39分、官邸屋上ヘリポート着。

16時3分から19分まで、台風19号非常災害対策本部会議。
 
16時30分、官邸発。46分、私邸着。
 
日曜日ですが、台風19号の被災地として、長野県千曲川を視察です。今井さんらが先着して迎えています。

帰りもヘリで、13時45分から14時39分まで、長野県から官邸までおよそ1時間50分程度かかっています。

それから官邸で台風19号関連会議です。

2491日目の10月21日は8時10分、私邸発。24分、皇居着。「即位礼正殿の儀」の所作確認。杉田和博官房副長官、山崎重孝皇位継承式典事務局長、山本信一郎宮内庁長官同席。

9時、皇居発。9時10分、東京・元赤坂の迎賓館着。

9時24分から38分まで、モルディブのソーリフ大統領と会談(1)。9時52分から10時15分まで、ネパールのバンダリ大統領と会談(2)。10時25分から45分まで、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問と会談(3)。10時53分から11時7分まで、オマーンのアスアド国王代理兼国際関係・協力担当副首相と会談(4)。11時14分から29分まで、スロバキアのチャプトバ大統領と会談(5)。

11時36分から52分まで、コートジボワールのワタラ大統領と会談(6)。12時44分から13時13分まで、パレスチナ自治政府のアッバス議長と会談(7)。13時16分から26分まで、フィンランドのニーニスト大統領と会談(8)。13時31分から43分まで、ルーマニアのヨハニス大統領と会談(9)。13時49分から14時まで、リトアニアのナウセーダ大統領と会談(10)。

14時7分から35分まで、ウクライナのゼレンスキー大統領と会談(11)。14時45分から58分まで、セルビアのブルナビッチ首相と会談(12)。15時7分から20分まで、レソトの国王レツィエ3世と会談(13)。15時29分から44分まで、ミクロネシア連邦のパニュエロ大統領と会談(14)。15時53分から16時5分まで、パラオのレメンゲサウ大統領と会談(15)。

16時16分から31分まで、モンゴルのフレルスフ首相と会談(16)。16時53分から17時15分まで、エスワティニ(旧スワジランド)の国王ムスワティ3世と会談(17)。17時18分から51分まで、スぺインの国王フェリペ6世と会談(18)。18時から22分まで、フランスのサルコジ元大統領と会談(19)。18時27分から41分まで、コソボのサチ大統領と会談(20)。

18時45分から19時2分まで、ニジェールのイスフ大統領と会談(21)。19時9分から24分まで、サウジアラビアのツルキ国務相と会談(22)。19時27分から37分まで、ヨルダンのフセイン皇太子と会談(23)。

20時34分、同所発。39分、公邸着。公邸宿泊。

本日から天皇の即位の礼に出席する各国代表の方々と会談です。驚くべきことですが、朝の9時過ぎから19時30分ころまで、本日だけで23カ国の代表と個別に会っています。外務省がフル活動ですね。

通訳だけでなく、何をテーマに話すか、事前に先方の外務省と打ち合わせをして、それに沿って、安倍さんにメモを作成して、単に会談する相手の名前だけでなく、会談のテーマも書いてあるはずです。22日、23日、24日と続きます。

また、香港の行政長官とは会談するのかわかりませんが、22日に日帰りで日本に訪れます。この非常時に日本に来ると言うのは、すごいですね。それほど、天皇の即位式は、海外では注目されているんですね。

本日はここまでにします。

●----------------------------------------------------------------
◆本メールマガジンに関しては、「メルマ」から登録してください。

また、本メールに関するお問い合わせやメールアドレスの変更、配信の停止などは銀座新聞ニュースにお寄せください。

mailto:allginza@gmail.com

===============================================================

銀座新聞ニュース編集局

〒104-0061
東京都中央区銀座2-7-8
株式会社 銀座コミュニケーションズ

http://ginzanews.net/

===============================================================



最新のコメント

  • 名無しさん2018-01-09 19:33:16

    今上天皇陛下が譲位なされて上皇になられても、国から宮内庁を通して皇族費が出る以上はどのようなお考えを持っても、正直に口に出されることは出来ないと思われます。

    上皇になられても意見を述べることは非常に難しいでしょうね。

  • 名無しさん2017-11-29 03:11:38

    北朝鮮への大量の食料援助は中国やロシアへと売られて金になり、その金が兵器開発などに使われます。

    兵士への食事になったとしても、それで英気を養った兵士が攻撃してくることを考えれば、食料援助など無理な話である。