時事・世論

ニュースの護美箱

ラジオの時事政治番組で、OA後はゴミ箱行きとなる国内外のニュース資料。 番組P兼構成作家が気になったネタに寸評を添えてご紹介。 みなさまの話のタネになれば幸甚です。

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:2018-04-19  
発行周期:不定期/週3囘程度発行  
Score!: 100 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

ニュースの護美箱/第696号:2018.04.19 余談

2018/04/19

【今号も余談で】

前号より一週間。通常運転に…としながらも、
毎日げんなりして、何をか言わんや。

ただ、尋常じゃない状況になったのだな、とは察する。



基本的には時事政治ラジオ番組のおこぼれ資料がもとなので、
時事政治からお話しますが、ニュースを集めて、
金曜日の放送のゲスト対談に役立ちそうなものを取捨選択します。

つまり、一般報道で流れるものが基本になります。
自分のチェックも、時事・共同の通信社から、
五大紙・地方紙・WEBメディア、と展開します。
いくつか登録してある時事ネタのブロガーやメルマガも見ます。

この時点で、日常的にさわっているSNSのうち、
TWやFBとは大きくかい離してきます。
例えば……

>メディア:国会前で安倍倒閣の大規模デモ、主催者発表3万人!
>>SNS:国会前の写真を解析すると3000人くらいしかいない(爆笑

>メディア:ないと言った日報があったぞ、虚偽答弁だ!
>>SNS:バグダッド日誌、読み物としてかんなり面白い♪
  ※参考:https://togetter.com/li/1218750

>メディア:街頭インタビューで佐川氏証人喚問へ納得できないは7割!
>>SNS:地検から朝日にリークした山本が極左活動の証拠あれこれ

>メディア:前川喜平の講演に文科省が介入!聖域への冒涜だ!
>>SNS:補助金詐取で刑事訴追の恐れあり、またTWで反体制極左発言を連発してれば、ストップかけるのは当然
>>後日のSNS:当日聴講した学生が内容を暴露。「安倍首相の悪口を延々言ってて眠たかった」

>メディア:柔道パワハラ問題で至誠館谷川学長が猛抗議の記者会見
>>SNS:なんだこの感情的なババアは?⇒あー元民主党参議のあいつか、ダメだこりゃw

他、皇室小室圭くんのお話や、財務省セクハラ・パワハラ、公務員のヤジに自衛官の暴言、その他ぞろぞろぞろと、枚挙に暇なし。



自分なりにささやかでも、お伝えするに足ると信じるものがあるならば、筆をとる気にもなるんですが……大きなうねりの原因はおもに以下4つくらいでしょうか。

●憲法改正
●天皇退位
●放送法改正
●北朝鮮ほか東アジア情勢

このうち、ちょっと難しいのは「天皇退位」。こればかりは、市井の人間にはまったく過程も結果もわかりません。どっかでエライ人が集まってせっせとお話を進めているのでしょう。
問題は改憲、放送、半島の3つ。

たとえば、「護憲派で、既存メディアの利権にあずかっている、在日団体支援の有識者」なんてごろごろいますわな。
TBSほか左派メディアでは、番組倫理委員会などの中枢組織にまでこの勢力がのしてきています。
私は民族差別大反対派ですが、中国共産党・北朝鮮工作員・韓国KCIA絡み、などの3すくみが、この日本で代理戦争やってるような状況には怒っております。

芸能界の都市伝説でよくある「あれは学会タレント」といった創価学会批判も、えーそうなのかーと発信者のほうをよく見ると、実は幸福の科学でした、なんてザラです。

韓国はヒドイ、セウォル号沈没や前大統領に実質的な無期懲役なんて……と嫌韓あおってくる輩が、なんだか総連系(北朝鮮の出先)の新聞にコメント寄せてたり、中共のイベントでニコニコ挨拶してたりするのです。

とはいえ、なにもアングラなお話だけでなく、「北朝鮮こわいよね、いつ暴発するかわかんないもんね」とニコニコしながら上陸したトランプ大統領が、大量の武器購入にサインさせてのち、北と会うとか韓国とも会うとか、キツネとタヌキのプロレス状態です。

飛び道具の空中戦。
『永遠のゼロ』ではないですが、乱戦は上空から俯瞰するのが一番ケガを負いません。



化かし合いをしているのは、なにも国内に限りません。

たとえば日本に改憲・再軍備されたら困るのは中共や北朝鮮と思われがちですが、
とにかく改憲して強い軍事力をもってもらわなければ困るのは、アメリカを筆頭に、ベトナムや欧州の一部、対中で迷惑している国々です。
これもどうかと思いますわよ。双方ともに我田引水したいだけで、ようは日本を利用したい。
どっちもどっち(笑



安倍首相が放送法4条に言及してからは、もう坊主憎けりゃ袈裟も数珠も……といった様相で、朝から晩まで、朝刊から夕刊まで、とにかく安倍首相を引きずりおろしたい印象操作のオンパレードです。
これらは、とてもニュースと呼べません。
恣意的で利己的な「プロパガンダ」と言います。

識者もコメンテーターも、大喜びで踊ってます。 背面とびで俯瞰しておくに限る。

今日以降も、米韓・米朝の首脳会談や、夏の靖国・戦争責任まつり、秋の総裁選まで、きっとこんな感じでゴタゴタしぱなしなのでしょう。



大真面目に語りますれば、そんな中でも怪気炎をもって、
ラジオ欄のたった9文字×4行という自分たちの番組欄で、
毎月毎月、熱く熱くしたためております。
たとえばこんな感じ。

●渡辺元智(横浜高校野球部前監督) 新春SP・伝説の高校野球監督に聞く教育論

●山下貴司(自・衆/法務大臣政務官) 2018年の時事政局を読む

●伊藤成人(元テレビ東京プロデューサー) 昭和から平成へ、テレビメディアの今昔

●近藤大介(『週刊現代』編集次長) 一帯一路にAIIB、中国当局の最新動向レポート

●潮匡人(評論家) 日本国憲法はどうなる? 国会の改憲議論の先を読む

●河添恵子(ノンフィクション作家) 半島有事?日中友好?習近平は今何を考えているのか

●押阪忍(アナウンサー) 達人アナウンサーに聞く、東京五輪と日本の言葉

●小川和久(軍事アナリスト) 五輪後に北は動くのか、これからの国際情勢を考える

●河合雅司(産経新聞社論説委員)少子高齢化のリアル、日本の“未来の年表”を読み解く

●遠藤宣彦(日本政策総合研究所) 国会鳴動、霞が関と永田町は今、何をやっとるのか

●宮崎正弘(評論家) 中国が全人代を開催、アジア情勢はどうなるのか

●織田邦男(元空将)米中パワーゲームが激化、日本は今なにをすべきか

●植草一秀(政治経済学者)どうなる日本経済、アベノミクスとトランポノミクス

●小林節(憲法学者)動き出した憲法改正、国民に望ましい日本国憲法とは

●小山和伸(経済学者)アベノミクス5年目、戦後最長の景気回復はホント?


裏番組にはTBS・赤江珠尾と文化放送・大竹まことほか歴戦の有名人ばかり。それでも先代逝去後8年目に突入できた原動力は、ひとえにこうしたゲスト陣の「熱」にほかならない。

おかげさまでyoutubeへの違法転載も日に日に激増してまして(笑)、ストリーミングの同時聴取でコメント意見交換会まで開かれていたりする。(こら、ダメだぞ!)
けんもほろろにけなされている回もありますが、概ね1万PVは手堅く、ゲストによっては10万にも届く。

自画自賛ついでに、明日以降のGWへのラインナップはこちら。

4/20:藤井厳喜(国際政治学者) 日米韓と北朝鮮で相次ぐ首脳会談、国際情勢の今

4/27:上念司(経済アナリスト)テーマ・日本経済

5/4:平沢勝栄(自・衆)テーマ・安倍内閣

5/11:三橋貴明(経済評論家)テーマ・日本経済


まー素敵、なんておもしろそうなんでしょう♪( ´∀`)あはは



ハッキリ言って、テレビも新聞もさまざまな理由はあれど「安倍降ろし」のポジショントーク一色。
駅前街頭の選挙演説みたいなもんなので、一切シャットアウトして、youtubeで「ずばり勝負」と検索して、今年度分だけでも一気に聴いていただくほうがよっぽど賢くなれます。
古くは、日下公人さんや半藤一利さん、藤木幸夫さんやカミソリ・平松政次さんなんかも抜群に面白い保存版です。

保守派論壇で今をときめくケント・ギルバートさんなんて、昨年3月には取材済み・出演済みだもんな…。
あの時お世話いただいた祥伝社主催のマスコミ囲み取材は、あたし一人だけだったので30分間ソロ対談状態でお話うかがいましたわよ(爆笑)
6月には、今年のアパ社長生誕祭の特別講師だって。えらくなったねえ(´・ω・`)

閑話休題。
ニュースにぼやく価値すらないなら、こんな余談のほうが日常ひとときの清涼剤になるかしら、とつらつら。

取り急ぎ、こういう時局の時は「地に足をつけて基礎固め」が基本です。

自分も、あまりの空中戦の派手さについ思わず乗っかりたくなりますが、
ここはぐっとこらえて、正当な出番が来るまで精進あるのみです。

明日からしばし夏日とか。暑くなるぞ&まだまだ熱くなるぞ。


では、また次号で(^_^)/

最新のコメント

  • 名無しさん2018-01-29 19:22:36

    カジノの機材メーカーを狙う、というお話は面白く、初耳の意見でした。

    ぜひ続報をお願いします。

  • 名無しさん2018-01-12 23:09:00

    お帰りなさい!

  • 名無しさん2013-04-28 02:00:52

    勉強させていただいてます。選んでいるニュースも楽しみですが、コメントを楽しみにしています。これからもがんばってください。

  • 名無しさん2012-12-04 09:55:42

    遅くなりましたが、民主党政権についてコメントいただき、ありがとうございました!

    これから選挙ですが、まったく困ってしまいます(私の場合は、都知事もです)。

    上から目線で申し訳ないですが、まともだと信じたい代議士が何か洗脳されていて、その間に変なのがスッと入り込んでくるような感じで。。。どこかにも書かれていたかもしれませんが、増税・脱原発等をすべてセットにすること、また、特に弁護士出身の代議士にも疑問を感じてきています。私の個人的な愚痴ということでお許しください。

    これからもコメントの切れ味!を楽しみにしています。

  • 名無しさん2012-11-22 11:32:40

    いつも楽しく(本当はそれだけではいけないと思うのですが)拝見しています。発行者様のコメントも、シュール((笑))で、秀逸で、とても勉強になります!世間的には受けがよさそうな人に対しても、サラッとしたコメントが何とも言えず、「あっ、実はそんなひとだったんだ」と気づかせてくれます。



    もし、すでに書いておりましたら、恐縮なのですが、民主党政権とはなんだったのか、コメントしてくださるとうれしいです。

    私自身は、正直、期待をしていた反面、根本的に政権としての体をなしておらず、不満は残っています。メンバーも魅力ある方もなかなかいませんし、投票する気分ではないです(じゃ、ほかにどこに?というと困ってしまう状況です)

    ただ、簡単に最低・最悪の政党と切り捨てていいのか、と思っています。私自身は、元経済産業相の古賀重明氏が話しているあたりのことが穏当なのか、と感じていますが。。。

    いろいろ書いても申し訳ございません。

    また、おもしろい記事楽しみにしています。