健康・家庭の医学

バッチフラワーだより

「バッチ国際教育プログラム」を日本で唯一実施しているバッチホリスティック研究会発行のメルマガです。
英国バッチセンターからの最新情報や、暮らしに役立つオリジナルなバッチフラワーレメディの情報、各種講座の開催スケジュールなどをお伝えします。
心のバランスを取り戻すセルフケアをサポートします。


全て表示する >

『バッチフラワーだより』vol.86

2018/08/30

子供のうつ

誰もが、日々起ってくることがらで、気持ちが落ち込んだり、挫折感を味わう
経験をしますが、普通は、何日かすると徐々に元気をとり戻し、もはやそのこと
にとらわれずに、進んでいかれます。

しかし、小学生から高校生の頃にそのような体験をした時に、元気をとり
戻しにくいケースが最近多くみられ、「子供や青少年のうつ」という表現も耳に
します。

怒りっぽくなったり、元気がなく塞ぎこんでいたり、ひきこもりがち、笑顔
がきえた、など大人が気づかないうちに抑うつ状態のようになり、そのお子
さんの家族との関係性や、年齢や性格にもよりますが、コミュニケーションが
とりにくくなり、悪化する場合もあります。

子供を心配する親御さんにとってもストレスがかかる状況を未然に防ぎ、
悪化させないためには、バッチフラワーレメディを日常に使うことが、答えの
ひとつでしょう。

大人が自分の感情面の波に翻弄されず、精神的に安定していることは、子供
に安心感を与える家庭環境を作り、親も余裕をもって子供を見守れるよう助けます。
シンプルで安全なメンタルケアで、家族が心穏やかな毎日を!

今年も秋には「バッチフラワーシンポジウム2018」が開催され、9/11より受付が
始まります!


林サオダ

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 9月〜10月の『バッチ国際教育プログラム』スケジュール

■1  林サオダの「バッチ博士の哲学をテツガクする」
■2  林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学)「ペパーミント」
■3  花が癒す心と体 特集レメディ「チコリー」
■4  関連セミナー・イベントのご案内


☆★☆★☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ バッチ国際教育プログラムが日本で開始して、21年目! ★

レベル1〜3の受講生の声はこちらから↓
http://www.bachflower.gr.jp/biep/biep_voice.html

あなたもご自身や家族、まわりの人々をケアできるバッチフラワーレメディを
学んでみませんか?
日常生活に取り入れ、安全に毎日使える自然療法への第一歩です。
世界30数ヶ国で伝えられている「バッチ国際教育プログラム」をレベル3
まで修了すると、イギリスのバッチセンターに国際登録する道が開かれています。
世田谷の静かな環境の中で、また全国各地で、少人数制コースが受講できます。


◆ 9月〜10月のBIEP(バッチ国際教育プログラム)開催スケジュール

・ 9月8日・9日(土日)レベル1東京
・ 9月15日・16日(土日)レベル2大阪
・ 9月22日・23日(土日)レベル2東京
・ 9月29日・30日(土日)レベル2愛知
・ 10月2日・3日(火水)レベル1東京
・ 10月13日・14日(土日)レベル2東京


BIEP開催に関する詳細は、研究会のウェブサイトの開催スケジュールを
ご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/


===================
再受講割引のご案内
===================
BIEP(バッチ国際教育プログラム)を再受講される場合、割引料金で
ご受講ができます。
対面コースと通信教育を両方受講してみたい、前回受講してから時間が
経ってしまったのでもう1度復習してみたいという場合などにぜひご受講
ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■1 バッチ博士の哲学をテツガクする

「退屈でいると、私たちはふつうよりずっと多くの病気におかされやすくなります。
・・・・中略・・・・
退屈に対する解毒剤は、自分の周りにあるすべてに対して生き生きとした興味
をもつこと、一日全体を通して人生を学ぶこと、仲間の人々から、生活上の
出来事からすべての背後にある『真理』を学んで、学んで、学び続けること、・・・」 

バッチ博士は「汝自身を癒せ」の第7章で、上記のように述べています。
退屈していることが、すぐに健康を維持しにくい条件に結びつきにくい方も
いるかもしれませんが、バッチ博士は、日々の暮らしの中で経験することの中に
喜びを見つけ出せることが大事だとも言っています。
人生を、宇宙の根本にある法則を学ぶプロセスであり、興味深いものごとを吸収
しているのだと、捉えることができたなら、退屈することなどないというのです。

自分を振り返ると、確かにものごとがポジティブに感じられている時は、精神的に
落ち着いていて満ち足りた気分で、退屈な気持ちにはなっていませんでした。

ですから、楽しい日々でなくなったり、気持ちが塞ぎ込んだ時には、それが、必要な
レメディを飲むタイミングです。
その結果、博士のメッセージを実感されることになると思います。


林サオダ


--------------------------------------------------------☆

■2 林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学) 第8回「ペパーミント」

グリーンフラスコ代表・バッチホリスティック研究会理事 林真一郎

アロマセラピーの教科書ではペパーミントの香りは「理性を促す香り」と
紹介されていますがペパーミントについてはロマンティックな神話が
伝えられています。冥府の王であるプルート神は妖精メンタに恋をして
虜になってしまいます。それを知った嫉妬深い妻は怒り狂ってメンタを
土深くに踏みつけてしまい、哀れに思った王がハーブとして再生させたと
いうのです。さてペパーミントの精油の主な成分であるメントールは
清涼感のある香りを発し、こころと体をクールダウンする働きが
強いのが特徴です。ストレスで頭が煮詰まった状態や怒りでカッカした状態の
ときにこの香りを深呼吸して吸い込むと不要な情報を消し去り冷静な思考を
助けてくれます。先にご紹介した逸話も「頭を冷やせ」というメッセージかも
知れません。なおペパーミントの精油は英国のミッチャム地方産が有名
でしたが近年ではオレゴンなど北米産のものが主流になっています。
さらには一部のミントファンの間ではメントールの含有量がペパーミントよりも
多い北海道産の和薄荷も高い評価を受けています。


---------------------------------------------------------☆

■3 花が癒す心と体 特集レメディ 「チコリー」

チコリーータイプの人は、自分にとって大事な存在である相手に
たいしての想いが強く、ネガティブな状態では、所有欲が強くなったり、干渉
しすぎたり、相手を自分の思い通りに操作しようとしますが、それがうまく
いかないと自己憐憫に陥 ったり、相手を責めたりします。
また、自分の辛さを話して、相手の感情に訴えたりすることもあります。

<チコリーを飲むことで・・・>
見返りを期待せず、相手に与えられるようになり、思いやりが出てきます。
また、心が安定し、他人の自由を奪おうとしなくなるでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■4 関連セミナー・イベントなどのご案内

..................................................................................................................

「第13回バッチフラワーシンポジウム 2018」は10月21日(日)に開催が
決定いたしました。
今年のテーマは
「ホリスティック医療とバッチフラワー 〜生老病死とライフスタイル〜」
です。
詳細は下記より。受付は9/11開始です。

http://www.bachflower.gr.jp/bhk/symposium/2018/sym2018.html

..................................................................................................................

今後も新たな講座や講演などの開催を予定しています。
詳細はウェブサイトの下記「セミナー・イベント」のページをご覧ください。

http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆

『バッチフラワー ブラッシュアップ 特別講座』

「レベル2を受講してから随分時間が経ってしまったため、もう1度勉強したい」
「レベル3に進みたいが、まだレメディの理解ついて自信が無い」
「レベル3を受講中だが、課題を進めていくにつれ、レメディと感情について、
もう1度復習したい。」という方などを対象に、特別講座を開催いたします。

2018年9月12日(水)10:00〜13:00
会場/バッチホリスティック研究会セミナールーム
講師/林 サオダ

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆

『ホリスティックヘルス塾 基礎講座』

バッチ博士自身、ホリスティックな宇宙観をもっていた医師でしたが、
3時間で、人間まるごとをとらえたホリスティックな健康観を学んでみませんか?
NPO法人日本ホリスティク医学協会の「ホリスティックヘルス塾ー基礎講座」を
林サオダが同医学協会認定ホリスティックヘルス塾インストラクターとして
開講します。 

詳細はホリスティック医学協会webサイトhttp://www.holistic-medicine.or.jp/
をご覧ください。

・2018年9月4日(火)14:30〜17:30 バッチホリスティック研究会

詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhk_holisticpeople.html

---------------------------------------------------------☆

『BHC ボタニカルホリスティックコンシェルジュ』
メンタルヘルスコース 〜植物の恵みと生きる〜

BHCの第2期 メンタルヘルスコースが始まりました!
人間に元々備わっている自然治癒力を、心身両面で発動させるための
優しい癒しの方法を具体的なテーマ別に学べる講座です。
アロマ・ハーブ・バッチの身近な植物療法をトータルで生活に
取り入れる方法を学んでみませんか?

興味のある回のみ単発でのご受講も可能です。

全8回(2018年5月22日〜9月18日)

講師:
林 サオダ バッチホリスティック研究会代表理事・認定講師
林 真一郎 バッチホリスティック研究会理事・薬剤師

第3期は来春開講予定です。

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

---------------------------------------------------------☆

≪バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)対象≫

● スタンダードコンサルテーション研修

2018年9月6日(木)11:00〜17:00(東京)


● BFRP再登録者用事前研修(2年以上未登録の方)

2018年9月6日(土)10:00〜11:00(東京)


詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆


『林サオダのコンサルテーション』

場所:バッチホリスティック研究会 桜新町

<メニュー>
コンサルテーション
対面 1回目は60分8,000円(ボトルつき)
2回目以降30分4,000円〜
スカイプ 30分 4,000円(ボトルなし)
対面は月 水 金 11時〜13時、14時〜16時の間

夜間・週末は応相談、詳細は下記アドレスまで
お問合せください。
saodah@bachflower.gr.jp

BFRP対象のスーパービジョン 30分5,000円
(スカイプでも可能)
お問合せ・お申込先:saodah@bachflower.gr.jp

..................................................................................................................

★★ フリースペース レンタルのご案内 ★★

バッチホリスティック研究会では、セミナーで使用しているスペースを、
平日の空いている時間にプラクティショナーとレベル3受講生に使用して
いただけます。
ミニセミナーやコンサルテーション、施術や講習など、様々な用途で
お使いいただけるスペースが2部屋ありますので、用途や人数に合わせて
お選びいただけます。
渋谷から電車と徒歩で30分圏内の便利な場所です。
施術用ベッド持込可

プラクティショナー支援の『コンサルテーションパッケージ』を
お申込いただくと、レメディセットや指標パンフレットがセットになって
いますので、手ぶらで来ていただきコンサルテーションをすることが
できます。また、クライアントのトリートメントボトルの購入も可能です。

料金その他のご案内、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bachrentalspace.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。