健康・家庭の医学

バッチフラワーだより

「バッチ国際教育プログラム」を日本で唯一実施しているバッチホリスティック研究会発行のメルマガです。
英国バッチセンターからの最新情報や、暮らしに役立つオリジナルなバッチフラワーレメディの情報、各種講座の開催スケジュールなどをお伝えします。
心のバランスを取り戻すセルフケアをサポートします。


全て表示する >

『バッチフラワーだより』vol.82

2018/04/27

自然治癒力とバッチフラワーレメディ 

統合医療の世界的な権威である医師アンドルー・ワイル博士は、
自然治癒力について、下記のように言っています。

「医学を『癒しのわざ』と呼ぶのは誤っている。癒しのわざは、
からだがもつ秘密の智恵である。医学にできるのは、それが
うまく行われるようにすること以外の何ものでもない。」
「他人に治癒力を与えられる人はいない。すぐれた治療家
は治癒の障害物を取り除き、病む人が元気を回復するように
励まし、そして多分、何らかの方法で衰弱した人の生命力を
高める。」

バッチフラワーメディは、80年の歴史をもち、その恩恵を実感
する人達が次第に増えていく形で、静かに普及しています。

私は、4月の上旬は、台湾でのプラクティショナーコースを教えに
行っていましたが、別枠で、精神神経免疫学(PNI)の観点から
のバッチフラワーレメディの理解や、ストレスと自律神経に関する
バッチの研究例も絡めたセミナーを行いました。
バッチ博士の主張は、現在精神神経免疫学(PNI)で説明されて
きています。

感情面のバランスがとれている状態は、人間に本来備わって
いる自然治癒力が最大限働く助けになり、体を整え、生命力が
高められると言えると思います。

林サオダ


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 5月〜6月の『バッチ国際教育プログラム』スケジュール

■1  林サオダの「バッチ博士の哲学をテツガクする」
■2  林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学)「レモン」
■3  花が癒す心と体 特集レメディ「セントーリー」
■4  関連セミナー・イベントのご案内


☆★☆★☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ バッチ国際教育プログラムが日本で開始して、21年目! ★

レベル1〜3の受講生の声はこちらから↓
http://www.bachflower.gr.jp/biep/biep_voice.html

あなたもご自身や家族、まわりの人々をケアできるバッチフラワーレメディを
学んでみませんか?
日常生活に取り入れ、安全に毎日使える自然療法への第一歩です。
世界30数ヶ国で伝えられている「バッチ国際教育プログラム」をレベル3
まで修了すると、イギリスのバッチセンターに国際登録する道が開かれています。
世田谷の静かな環境の中で、また全国各地で、少人数制コースが受講できます。


◆ 5月〜6月のBIEP(バッチ国際教育プログラム)開催スケジュール

・ 5月15日・16日(火水)レベル1東京
・ 5月19日・20日(土日)レベル2東京
・ 5月24日・27日(木〜日)レベル3東京
・ 6月2日・3日(土日) レベル2大阪
・ 6月9日・10日(土日)レベル1東京
・ 6月16日・17日(土日)レベル2東京
・ 6月30日・7月1日(土日)レベル2福岡


BIEP開催に関する詳細は、研究会のウェブサイトの開催スケジュールを
ご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/


===================
再受講割引のご案内
===================
BIEP(バッチ国際教育プログラム)を再受講される場合、割引料金で
ご受講ができます。
対面コースと通信教育を両方受講してみたい、前回受講してから時間が
経ってしまったのでもう1度復習してみたいという場合などにぜひご受講
ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■1 バッチ博士の哲学をテツガクする 林サオダ

「『魂』は、その人が特定の仕事をするように定めています。
もしその仕事をしなければ、おそらく意識的ではないでしょうが、その人は
自分の『魂』と人格の間で葛藤を引き起こすことは避けられず、それは
必然的に身体の不調という形で跳ね返ってくることを、誰も忘れないように
しましょう。」 〜なんじ自身を癒せ〜より

「何のために生きているのか?」 と、自分の存在理由を考えずにはいられ
ない時もあるかもしれません。
自分が幸せな気分でいられなくなるとか、ネガティブな感情が湧き起って、
気持ちが塞ぎ込むなど、感情面の不調と、ひいては身体面の不調が起こる
とすれば、そこには、本来の自分としての生き方から逸れていっていることに
気づかせるメッセージがあると考えられます。自分の内なる叡知に耳を傾け
バランスを取り戻すことで、自分しか生きられないかけがえのない人生を
歩んでいくという自覚も生まれることでしょう。


--------------------------------------------------------☆

■2 林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学) 第4回「レモン」

グリーンフラスコ代表・バッチホリスティック研究会理事 林真一郎

レモン  オレンジやレモンの香りはどなたにも愛される香りであるため
アロマセラピーで用いられる精油の中でも特に人気があります。
柑橘系の果皮に共通に含まれる成分として知られるリモネンはレモンを
語源としていますがオレンジやユズなどが「まったりリラックスさせてくれる香り」
であるのに対してレモンやグレープフルーツは「心身をリフレッシュさせてくれる香り」
です。
レモンジュースにミントの葉を浮かべるようにレモンとペパーミントは香りの相性も良く、
深呼吸して吸い込むとストレスによる脳疲労を一瞬で改善してくれます。
高村光太郎の『智恵子抄』に収められている「レモン哀歌」には「わたしの手から
とったひとつのレモンを あなたのきれいな歯ががりりと噛んだ トパアズいろの香気が
たつその数滴の天のものなるレモンの汁は ぱつとあなたの意識を正常にした」という
描写があります。
生命力を賦活するレモンのちからが明確に表現されていると思います。

---------------------------------------------------------☆

■3 花が癒す心と体 特集レメディ 「セントーリー」

セントーリーのタイプの人は、他人の希望に応えようとしすぎて、ことわれなかったり、 
自分の能力を超えて与えようとしがちです。
また、強い相手からの影響を受けやすく、人の言い回しや意見を無意識のうちに
取り入れていたり、自分自身を見失っても組織や集団に従ったりします。
バランスを崩したままいくと、自己喪失や自己放棄といった犠牲的な立場を確立して
しまい、思慮なく人に要求する傾向を相手から引き出してしまう好ましくない状況に
陥る可能性があります。

<セントーリーを飲むことで・・・>
他人を喜ばせようとしすぎて自分を見失ったりせず、必要な場合には「ノー」と
言えるでしょう。
自分の道徳に従って生きることができるようになり、アイデンティティを
保ったまま、グループなどにもうまくとけ込むことができるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■4 関連セミナー・イベントなどのご案内

..................................................................................................................

「第13回バッチフラワーシンポジウム 2018」は10月21日(日)に開催が
決定いたしました。
詳細は決定次第ウェブサイトにてご案内いたします。
..................................................................................................................

今後も新たな講座や講演などの開催を予定しています。
詳細はウェブサイトの下記「セミナー・イベント」のページをご覧ください。

http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆


『BHC ボタニカルホリスティックコンシェルジュ』
メンタルヘルスコース 〜植物の恵みと生きる〜

BHCの第2期 メンタルヘルスコースが5月より開講となります!
人間に元々備わっている自然治癒力を、心身両面で発動させるための
優しい癒しの方法を具体的なテーマ別に学べる講座です。

興味のある回のみ単発でのご受講も可能です。

全8回(2018年5月22日〜9月18日)

講師:
林 サオダ バッチホリスティック研究会代表理事・認定講師
林 真一郎 バッチホリスティック研究会理事・薬剤師

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

---------------------------------------------------------☆

≪バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)対象≫


● スタンダードコンサルテーション研修

2018年5月12日(土)11:00〜17:00(東京)


●BFRP再登録者用事前研修(2年以上未登録の方)

2018年5月12日(土)10:00〜11:00(東京)


● 「バッチフラワー入門」開講講座

2018年5月13日(日)10:00〜17:00(東京)


詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆


『林サオダのコンサルテーション』

場所:バッチホリスティック研究会 桜新町

<メニュー>
コンサルテーション
対面 1回目は60分8,000円(ボトルつき)
2回目以降30分4,000円〜
スカイプ 30分 4,000円(ボトルなし)
対面は月 水 金 11時〜13時、14時〜16時の間

夜間・週末は応相談、詳細は下記アドレスまで
お問合せください。
saodah@bachflower.gr.jp

BFRP対象のスーパービジョン 30分5,000円
(スカイプでも可能)
お問合せ・お申込先:saodah@bachflower.gr.jp

..................................................................................................................

★★ フリースペース レンタルのご案内 ★★

バッチホリスティック研究会では、セミナーで使用しているスペースを、
平日の空いている時間にプラクティショナーとレベル3受講生に使用して
いただけます。
ミニセミナーやコンサルテーション、施術や講習など、様々な用途で
お使いいただけるスペースが2部屋ありますので、用途や人数に合わせて
お選びいただけます。
渋谷から電車と徒歩で30分圏内の便利な場所です。
施術用ベッド持込可

プラクティショナー支援の『コンサルテーションパッケージ』を
お申込いただくと、レメディセットや指標パンフレットがセットになって
いますので、手ぶらで来ていただきコンサルテーションをすることが
できます。また、クライアントのトリートメントボトルの購入も可能です。

料金その他のご案内、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bachrentalspace.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。