健康・家庭の医学

バッチフラワーだより

「バッチ国際教育プログラム」を日本で唯一実施しているバッチホリスティック研究会発行のメルマガです。
英国バッチセンターからの最新情報や、暮らしに役立つオリジナルなバッチフラワーレメディの情報、各種講座の開催スケジュールなどをお伝えします。
心のバランスを取り戻すセルフケアをサポートします。


全て表示する >

『バッチフラワーだより』vol.81

2018/03/29

桜の季節が巡ってきました。
今年も、桜の美しさを愛でることができて、幸せなことだと感じます。

「ねがはくは花のもとにて春死なむ
その如月きさらぎの望月もちづきのころ」と詠った西行法師は
実際にその季節に没したということです。

先日、ある知り合いの女性が旅立たれ、死を意識されたあと
『怖くはないの。大丈夫。』と言われたと聞き、魂の安らぎについて
話しておられたその方を偲びました。

肉体に封じ込められていたその方の魂は、今自由に解き放たれたと
いうことだろうかとバッチ博士の哲学に想いを馳せました。


林サオダ


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 4月〜5月の『バッチ国際教育プログラム』スケジュール

■1  林サオダの「バッチ博士の哲学をテツガクする」
■2  林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学)「イランイラン」
■3  花が癒す心と体 特集レメディ「ビーチ」
■4  関連セミナー・イベントのご案内


☆★☆★☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★ バッチ国際教育プログラムが日本で開始して、21年目! ★

レベル1〜3の受講生の声はこちらから↓
http://www.bachflower.gr.jp/biep/biep_voice.html

あなたもご自身や家族、まわりの人々をケアできるバッチフラワーレメディを
学んでみませんか?
日常生活に取り入れ、安全に毎日使える自然療法への第一歩です。
世界30数ヶ国で伝えられている「バッチ国際教育プログラム」をレベル3
まで修了すると、イギリスのバッチセンターに国際登録する道が開かれています。
世田谷の静かな環境の中で、また全国各地で、少人数制コースが受講できます。


◆ 4月〜5月のBIEP(バッチ国際教育プログラム)開催スケジュール

・ 4月14日・15日(土日)レベル1東京
・ 4月24日・25日(火水)レベル2東京
・ 5月15日・16日(火水)レベル1東京
・ 5月19日・20日(土日)レベル2東京
・ 5月24日・27日(木〜日)レベル3東京


BIEP開催に関する詳細は、研究会のウェブサイトの開催スケジュールを
ご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/


===================
再受講割引のご案内
===================
BIEP(バッチ国際教育プログラム)を再受講される場合、割引料金で
ご受講ができます。
対面コースと通信教育を両方受講してみたい、前回受講してから時間が
経ってしまったのでもう1度復習してみたいという場合などにぜひご受講
ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■1 バッチ博士の哲学をテツガクする  林サオダ

「なんじ自身を癒せ」(「バッチ博士の遺産」に収録)の第6章の4行目に
「動物の腺移植」という言葉がありますが、これはどのようなものかという
質問を頂いたことがあります。

「動物の腺移植」は原文では、animal gland grafting となっています。
博士がこの本を書いたのは1930年ですので、現在のような臓器移植は
まだ盛んではなく、ここで言っているのは、1902年にオーストリアのウルマン
が行った、イヌの腎臓を同じイヌの首に移植した例や、心臓に関しての
最初の動物実験例の、1905年にフランスの外科医アレクシス・カレルらが
仔犬の心臓を成犬の頚部に血管吻合して移植したことなどをさしていると
考えられます。
動物の他の個体への移植、動物からヒト、ヒトからヒトへと研究が進んで
いったのは、1960年代で、現在に至っています。前後の文章をよく読めば
動物実験のことであることがわかるでしょう。

--------------------------------------------------------☆

■2 林真一郎の精油のアロマサイコロジー(芳香心理学) 第3回「イランイラン」

グリーンフラスコ代表・バッチホリスティック研究会理事 林真一郎

イランイランとはタガログ語で「花の中の花」を意味するように黄橙色の細長い花弁から
フローラル系を代表する芳醇な香りを発します。そのためシャネルなど有名香水の処方に
欠かせぬ存在となっています。イランイランの香りは多幸感や陶酔感をもたらし、
ストレス環境による心身の緊張やこわばりを解き放ちます。そのため不安や恐れなどの
精神神経症状やそれに伴う抑うつ、性機能障害などに芳香浴やオイルマッサージで
用いられます。
アーティストの松任谷由実さんはイランイランの香りからインスピレーションを受け、
アルバムを制作したことがあります。そのときの感想を彼女は「今まで開けることが
できなかったこころの引き出しをこの香りが開けてくれた。」と表現しています。
最後にとっておきのブレンドをご紹介しましょう。
イランイランの精油と前回ご紹介したサンダルウッドの精油をブレンドするとバリ島の
ウブドの寺院の香りが楽しめます!

---------------------------------------------------------☆

■3 花が癒す心と体 特集レメディ 「ビーチ」

ビーチのタイプの人は、批判的で他の人の欠点や失敗を大目に見ようとしません。
同僚や家族など、まわりの人たちの欠点ややり方が気に障り、すぐにイライラ
したり批判的な気持ちが募ります。
また、その人たちが愚かに見えたり、相手に喧嘩腰でものを言ってしまったり
することがあります。
ビーチのタイプでなくても、このレメディが必要になる状態に陥ることは
あるでしょうし、場合によっては批判をそれほど言葉で表現しないかも
しれません。しかし、許容しがたいという感情があれば必要になります。

<ビーチを飲むことで・・・>
物ごとの奥には、さまざまな成長過程があると認め、寛容に考えられるように
なるでしょう。
こだわりから心を解き放ち、イライラした状態を緩和してくれるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★☆★☆★☆★☆

■4 関連セミナー・イベントなどのご案内

..................................................................................................................

今後も新たな講座や講演などの開催を予定しています。
詳細はウェブサイトの下記「セミナー・イベント」のページをご覧ください。

http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆

林サオダ × 林真一郎 対談
『植物療法とメンタルヘルス』

4月17日(火)10:30〜12:00

BHCを担当する林サオダと林真一郎の2名がアロマ・ハーブ・バッチの
植物療法でのメンタルヘルスへのアプローチについて対談形式での
トークショーを行います。
息もぴったりな林林(リンリン)コンビのこの場でしか聞けない
本音トークをお楽しみに!

詳細、お申込は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

---------------------------------------------------------☆

『BHC ボタニカルホリスティックコンシェルジュ』
メンタルヘルスコース 〜植物の恵みと生きる〜

BHCの第2期 メンタルヘルスコースが5月より開講となります!
人間に元々備わっている自然治癒力を、心身両面で発動させるための
優しい癒しの方法を具体的なテーマ別に学べる講座です。

全8回(2018年5月22日〜9月18日)

講師:
林 サオダ バッチホリスティック研究会代表理事・認定講師
林 真一郎 バッチホリスティック研究会理事・薬剤師

詳細は下記よりご覧ください。
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhc/botanicalholisticconcierge.html

---------------------------------------------------------☆

● 『ホリスティックヘルス塾 基礎講座』

バッチ博士自身、ホリスティックな宇宙観をもっていた医師でしたが、
3時間で、人間まるごとをとらえたホリスティックな健康観を学んでみませんか?
NPO法人日本ホリスティク医学協会の「ホリスティックヘルス塾ー基礎講座」を
林サオダが同医学協会認定ホリスティックヘルス塾インストラクターとして開講します。 

詳細はホリスティック医学協会webサイトhttp://www.holistic-medicine.or.jp/
をご覧ください。

・2018年4月22日(日)10:00〜13:00 愛知県名古屋市 ウィルあいち

詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bhk_holisticpeople.html

---------------------------------------------------------☆

≪バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)対象≫


● スタンダードコンサルテーション研修

2018年4月21日(土)11:00〜17:00(愛知)


●BFRP再登録者用事前研修(2年以上未登録の方)

2018年4月21日(土)10:00〜11:00(愛知)


詳細、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/miniseminar.html

---------------------------------------------------------☆


『林サオダのコンサルテーション』

場所:バッチホリスティック研究会 桜新町

<メニュー>
コンサルテーション
対面 1回目は60分8,000円(ボトルつき)
2回目以降30分4,000円〜
スカイプ 30分 4,000円(ボトルなし)
対面は月 水 金 11時〜13時、14時〜16時の間

夜間・週末は応相談、詳細は下記アドレスまで
お問合せください。
saodah@bachflower.gr.jp

BFRP対象のスーパービジョン 30分5,000円
(スカイプでも可能)
お問合せ・お申込先:saodah@bachflower.gr.jp

..................................................................................................................

★★ フリースペース レンタルのご案内 ★★

バッチホリスティック研究会では、セミナーで使用しているスペースを、
平日の空いている時間にプラクティショナーとレベル3受講生に使用して
いただけます。
ミニセミナーやコンサルテーション、施術や講習など、様々な用途で
お使いいただけるスペースが2部屋ありますので、用途や人数に合わせて
お選びいただけます。
渋谷から電車と徒歩で30分圏内の便利な場所です。
施術用ベッド持込可

プラクティショナー支援の『コンサルテーションパッケージ』を
お申込いただくと、レメディセットや指標パンフレットがセットになって
いますので、手ぶらで来ていただきコンサルテーションをすることが
できます。また、クライアントのトリートメントボトルの購入も可能です。

料金その他のご案内、お申込は下記ページから
http://www.bachflower.gr.jp/bhk/bachrentalspace.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2011-09-29  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 90 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。